プログラミング

プログラミング

愛されキャラを作り出そう! キャラクターデザインのための13のヒント

LINE25

Line25 was built in March 2009 as a place to share web design ideas and inspiration through articles, tutorials and examples of stunning site designs.

本記事は、13 Tips for Illustrators to Design Highly Engaging Characters
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

285 views

読了時間 : 約7分8秒

キャラクターデザインは、とてもエキサイティングな仕事です。遠くから見ている分には楽しくて簡単そうに見えますが、実際に手を動かしてみると、そのプロセスがいかに重要で知的なものであるかがわかります。強い精神力と一貫性が求められるため、この分野だけに特化する人もいます。デザイナーやイラストレーターの中には、しっかりとした魅力的なキャラクターを生み出したいと思っていても、最初の段階で何らかのトラブルや混乱に直面するかもしれません。

 

そこで、ここでは、魅力的なキャラクターをデザインするための13のヒントをご紹介したいと思います。キャラクターをデザインするということは、非常に大きな責任を伴うことであり、最終的な結果が目的にどれほどの影響を与えるかは計り知れません。そこで、あらゆる要素を考慮して、私たちのエキスパートがキャラクターデザインの助けとなるヒントをまとめました。

 

1. キャラクターの要素を決める

キャラクターデザインを始めるにあたり、最初に決めなければならないのは、キャラクターの中核となる要素です。キャラクターデザインには、人間、動物、物体、自然物など、あらゆる要素が含まれます。市場やトレンド、自分のモチベーションなどを研究しながら、理想のキャラクター要素に近づけていくといいでしょう。

 

それぞれに機能領域があり、創造性を発揮できる領域が異なります。特定のブランドのために制作するのであれば、そのブランドがどのように支持者とコミュニケーションをとっているのか、業界や製品カテゴリーを考慮します。そのため、ブランドの個性を反映し、スマートな配置で高いエンゲージメントを生み出すことができる要素をスマートに選択しましょう。

 

2. 大まかな線から始める

デザイナーやアーティストであれば、どんなアイデアでもまず紙に描かれ、次にスクリーンに映し出されることを知っているはずです。これはキャラクターデザインにも当てはまります。ですから、これからキャラクターデザインを始めようとしている方は、まず基本的な構造や手順から始めることをお勧めします。

 

もし、デザインに自信がなく、どこから手をつけていいのかわからない場合は、紙とペンを用意して、基本的な幾何学図形から始めてみるのがいいでしょう。ペンを持って、大まかな線から始めて、キャラクターの大まかな形を作って、それをしばらく続けてみてください。そうすれば、キャラクターデザインのヒントが見えてくるでしょう。

 

3. スケッチを怠らない

ここで言う「スケッチを怠らない」とは、「実験を制限しない」という意味です。キャラクターデザインの初期段階では、あらゆるアイデアを紙の上に投げ出すべきです。どんなアイデアでも、できるだけ多くの異なるアイデアを確認したいのであれば、それらをすべて紙の上に置くべきです。理想のデザインを見つけたと思っても、どのアイデアもそのままにしておくべきではありません。

 

様々なスケッチや大まかなデザインを見ることで、より良い練習ができ、最高に気の利いたデザインを考え出すことができます。自分の創造性がどこまで届くのか、自分のデザインで他にどんなものを作れるのか、わかるのです。ですから、自分の作品を最高のものにするには、自分のキャラクターのためにできるだけ多くの実験をしてみてください。

 

4. 核となる目的を理解する

あなたのキャラクターデザインは、その目的に貢献するものでなければなりません。例えば、あるブランドや人から、魅力的なキャラクターを作るようにとの依頼があったとします。その場合、ルックスの良いユニークなキャラクターを提供するだけでなく、最大のエンゲージメントで目的を果たすことができるキャラクターを提供することがあなたの責任です。

 

あなたのキャラクターが支持者と生み出す絆や記憶は、それぞれのブランドの目的にインパクトを与えるものでなければなりません。目的に応じて、そのブランドや特定の目的を表すキャラクターを作り、クライアントの利益になるようにしなければなりません。個性的で魅力的なデザインにすることはもちろんですが、キャラクターはその目的に根ざしたものでなければならないことを忘れないでください。

 

5. キャラクターに土台を与える

強いキャラクターを作るためには、デザイナーは自分のキャラクターを明確に理解していなければなりません。あなたのキャラクターのすべての側面を作り出すようにしてください。より自然で親しみやすいキャラクターにするために、しっかりとした土台や背景を与えてください。あなたはキャラクターの生みの親ですから、生い立ちやその他の必要な機能を与えて、キャラクターにさらなる広がりを持たせなければなりません。

 

年齢、性別、ポジティブな特徴、ネガティブな特徴、夢、好きなこと、嫌いなこと、感情など、いくつかの要素でキャラクターを作ります。キャラクターの背景は何でも構いませんが、関連性のあるわかりやすいものにしてください。必要な情報だけで、あなたのキャラクターはより目を引き、魅力的になるでしょう。

 

6. キャラクターの一生について考えてみる

これはちょっとした提案ですが、キャラクターデザインをより確実に、よりクリエイティブに作成するために役立ちます。キャラクターの背景や個性を決めてデザインしているときに、もう一歩踏み込んでみてください。キャラクターに過去と未来の表情を与えてみてください。特にブランドのためのキャラクターデザインでは、未来の姿があると非常に便利です。

 

何かのストーリーのためにデザインする場合、その過去と未来の姿をあらかじめ想定しておくことで、作業がより簡単になり、より熟考できるようになります。また、キャラクターに起点と終点を与えることで、より整理されたアプローチをとることができます。普段から様々なストーリーのキャラクターを作っているデザイナーにとっては、とても便利な方法です。

 

7. 個性に焦点を当てる

キャラクターの個性は、完全なデザインの核となる物質です。魅力的で刺激的なキャラクターは、視聴者を惹きつけて離さない、生き生きとした個性を持っていなければなりません。キャラクターに与えたい最終的なルックスは、その個性にもバランスよく焦点を当てて初めて達成されます。キャラクターの個性は、他の多くの要素を決定する基本的な要素なのです。ですから、基本的なキャラクターのアイデアを考えた後、次に決めなければならないのは、その個性です。

 

複数の個性を組み合わせることもできますが、デザインの中でうまく管理することが大切です。面白い、不器用、可愛い、大人びている、オタクっぽい、親しみやすい、攻撃的、英雄的、内気など、いくつかの核となる個性を選んで、最終的な個性のスタイルを構築することができます。これにより、キャラクターの顔の特徴、色、オブジェクト、その他多くの重要なデザイン要素をデザインすることができます。

 

8. キャラクターを引き立たせる

人は、架空のキャラクターに何かしらの類似点を見ます。あなたのキャラクターをフィクションでありながら自然なものにするには、実在する付属品やオブジェをデザインに加えるとよいでしょう。そのキャラクターが人間であれ、動物であれ、何かの対象物であれ、常に実在する便利なオブジェを付属品にすることができます。

 

この方法は、ブランドや目的に応じて、キャラクターをより魅力的に、記憶に残りやすく、魅力的にするのに役立ちます。キャラクターのデザインに適切な付属品を追加して、最終的なデザインに必要な要素をすべて盛り込み、できるだけ多くの視聴者にアピールする必要があります。キャラクターに有用な物を持たせたり、メッセージ性を与えたり、個性を高める付属品を持たせたりすることで、確実に効果が期待できます。

 

9. 色を賢く使う

キャラクターデザインの色を選ぶ際には、様々な要素を考慮しなければなりません。正しい色を得るための最良の方法は、実験です。しかし、シンプルな方法で効果的な色だけをデザインに取り入れたい場合は、いくつかのヒントがあります。まず、コントラストについて考えてみましょう。キャラクターデザインに他の背景要素がある場合は、色のコントラストをデザインの中心に置くようにします。

 

また、輪郭も重要な要素ですので、忘れてはいけません。陽気な色は期待を裏切らないので、このルールを最も安全な方法として使うことができます。最後に、あなたの好みに応じてグラデーションスタイルを使用して、キャラクターをモダンでより魅力的にすることができます。

 

10. デザインの要素を考える

もうひとつ、重要ながらも過小評価されていることがあります。それは、デザインの主要なテーマを生み出す要素をデザインすることです。例えば、しっかりとした男性的なキャラクターを表現したい場合は、シャープなエッジと大胆なラインの形状を、臆病で親しみやすいキャラクターを表現したい場合は、ソフトなエッジと曲線の形状を選択することができます。一つのパターンに沿って表現したい場合は、同じ要素をクリエイティブに使って全体の形を作ります。

 

また、それぞれのデザイン要素を組み合わせてキャラクターデザインを仕上げることもできますが、その場合は知的でバランスのとれたコンセプトが必要になるかもしれません。どのようなデザイン要素を選ぶにしても、それがキャラクターの個性と完全に融合していることを確認する必要があります。どのような目的であっても、無関係なデザイン要素や関連性の低いデザイン要素は使用せず、すべてをすっきりと美しく保つようにしましょう。

 

11. インスピレーションを得ることを忘れない

設計段階の間は、魅力的なキャラクターをデザインするために最善を尽くす必要があります。努力とブレインストーミングには多くの時間が費やされます。クリエイティブな能力や経験の有無にかかわらず、常にインスピレーションを求めることをお勧めします。創作活動のどの段階でも、世界中の何かしらのインスピレーションを求めて、こっそり出かけることができます。

 

そうすることで、あなたの勝負全体が変わり、デザインにも結果が表れます。他のデザイナーの作品からインスピレーションを得ることで、最新のトレンドや新しいコンセプトを知ることができます。それを自分のデザインに使用し、いくつかの素晴らしい魔法のキャラクターのデザインを考え出すことができるのです。

 

12. キャラクターにユニークなエッセンスを与える

これは、デザイナーとして心に留めておかなければならない重要なテーマの一つです。優れた魅力的なキャラクターは、非常に魅力的で注目を集めることができますが、完璧な魅力的なキャラクターは、常に記憶に残るものでなければなりません。視聴者に、注目するだけでなく、長く記憶してもらわなければなりません。

 

そのためには、何らかの方法で他の人よりもユニークなキャラクターを作るようにしましょう。たとえキャラクターデザインが基本的なものであっても、視聴者の記憶に残るようなユニークな特徴を盛り込んでみましょう。これは、色や表情、既成概念にとらわれないキャラクター要素、その他多くの小さな細部で行うことができます。

 

13. 常に異なるバージョンを作る

ここでいう異なるバージョンとは、同じキャラクター、同じデザインでも、別のスタイルを持つものを指します。各要素の最終調整が済んだら、異なるバージョンのキャラクターを作ることもできます。どこまでも自由ですが、基本的なコア・キャラクターは変えません。自分のキャラクターがあれば、ほんの少しの工夫で全く違うバージョンを作ることができます。

 

これは、自分のキャラクターが様々な目的のために使えるかどうかを確認するのに役立ちます。どんなキャラクターでも、いくつかのバージョンがあると、デザイナーやクライアントにとっても便利です。1つのキャラクターのデザインでは、疑問や混乱が生じる可能性があるため、複数のバージョンのキャラクターを作成するようにしましょう。

 

私たちが作ったリストは以上です。上記のヒントは、世界中のデザイナーやアーティストの秘密であり、私たちが研究し、あなたのためにフィルタリングしようとしたものです。芸術には定義されたルールはありませんので、これがどのプロセスにも当てはまるわけではありませんが、このヒントは、キャラクターデザインへの実際の影響と結果を確認するために、それぞれの手順に従う必要があるちょっとした提案になります。

 

キャラクターデザインには複数の動機がありますが、エンゲージメント要因を念頭に置くならば、最終的な目的とデザインの青写真とのバランスを保つ必要があります。ここで紹介したヒントを活用して、デザインを実践する上での理解を深め、視野を広げることができれば幸いです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ