プログラミング

プログラミング

Googleの検索スニペットにおけるカルーセル表示について カルーセル表示をさせる利点とは

MOZ

The industry's top wizards, doctors, and other experts offer their best advice, research, how-tos, and insights—all in the name of helping you level-up your SEO and online marketing skills.

本記事は、Exploring Google's New Carousel Featured Snippet
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

195 views

読了時間 : 約6分20秒

グーグルは、スニペットが変わったことを発表しました。また、彼らの言葉の通り、2つのメジャーなアップデートの機能を目にしています。あなたの質問にもっと答えるためのものです。

 

はじめに、スニペットの二重機能ついて詳しく説明します。また、カルーセルスニペットに乗るためにあなたを連れて行きます。実際にどのような振る舞いをするのか、どのスニペットが良いのか、模索しましょう。

 

安全のため、座ったままで、手、腕、足を乗り物の中にキープしましょう。

 

なんのカルーセルスニペットがどのように働くのか

 

この特定のスニペットは、さまざまな質問に対する回答を保持しており、その名前が示すように、それらすべてを明らかにするためにカルーセルのような動作を採用しています。

 

スニペットの下方中を走っている“IQ-bubbles”をクリックする時、JavaScriptは引継ぎをし、ブランドの新しい質問への回答と一緒に、本来の“親”スニペットを置き換えます。この質問は、あなたの検索語とIQ-bubblesテキストの、コンビネーションです。

 

もし [savings account rates] を検索し、“capital one”をクリックすれば、“capital oneの保存アカウント率”を見ることができます。これは、時間の72.06%で、自然な言語プロセスがここに介入し、“capital oneの保存アカウント率”のように、より賢明な何かを生み出します。

 

新しいスニペットでは、IQ-bubblesはトップにあり、一番下に“Search for”のためのリンクがあります。リンクは、bubbleスニペット問い合わせをし、クリックした時に、新しいSERPの問い合わせを検索します。the “People also ask” box.から借りたものは、少し楽しめます。

 

googleの“IQ-bubble”というばかげた名前を、避難することもできます。これは、彼らがHTML SERP上に与えたクラスタグです。彼らは“refinement”bubblesか、“related search” bubblesを参考にしているようですが、どちらも好きではありません。両方とも洗練し、関連付けられているからです。これがIQ-bubbleです。

 

SERPには、6倍のスニペットがあります

 

4月にはSTATのSERPが、最初のカルーセルルールアウトがどれだけ大きいかを確認しました。それは、まともなサイズの第一印象を作りました。

 

それはアメリカにだけ現れ、40,977のデスクトップと、モバイルSERPと一緒のカルーセルスニペットを発見し、USマーケットの9%を構成しました。私達が8月のはじめに再び覗いた時、カルーセルスニペットは半分増えましたが、まだUSマーケットにはリーチしませんでした。

 

ひとつのIQ-bubbleがひとつのスニペットと同じということから、私達が見たものは、全てのシングルbubbleの本質的なものであると見なしてきました。私達のSERPに、224,508という、めまいがするくらいのIQ-bubbleがありました。これは、220,000以上の追加スニペット機能の動きを管理する、41,000キーワードです。顎を床から持ち上げるために、少し時間をかけます。

 

bubbleの最小、最も一般的な数は、カルーセルスニペットでは3、最高で10でした。カルーセルスニペット毎のbubbleの数の平均は5.48でした。もし近いbubbleの周りにまとめると、IQは5です。(それらはスマートではありません)

 

人が半分入ったグラスか、人が半分空っぽのグラスか。どちらにしても、たくさんの機会を作るか、競争を作るか。正解は、SERPのトップにあります。

 

 

最も多いbubbleスニペットURLは、SERPのどこにもありません

 

過去に“normal”スニペットを見ていた時、提供されている有機的な結果を見つけることができました。これは、カルーセルスニペットと一緒のケースではありません。SERPの100の結果の上で、10.76%だけ、IQ-bubbleのURLを見つけることができました。これは、89.24%を行方不明にしました。これは競合するための、新しい結果のメートルヘックトンです。

 

これに対する、本質的な競争相手への影響を考えましょう。私達は、ドメインレベルのオーナーシップで、ガンダーを取ることを決断しました。

 

判明したものは、悪くはありません。63.05%のbubble snippetsは、SERPで既に競争しているサイトから来たものです。Googleは、これらから様々なコンテンツを提供しています。これは、36.95%の時間で、SERPをジャンプしている真新しい競争相手がいたことを意味しています。これは、素晴らしくはありません。

 

覚えておいてください。:これらの新しいページか競争相手は、元の検索問い合わせに対する答えではありません。これらの新しいトピックとbubbleスニペットスナッグをどうにかするために、時々コンテンツを広げることができるでしょう。また、これらは時々、あなたのリーチを超えるでしょう。

 

IQ-bubbleスニペットが同じSERPからのソースを気にする時、どのランクが好ましいでしょう?ここには、今までのものとは違う、大きな出発地点があります。

 

通常、最初のページからの97.88%のスニペットソースと、3ポジションだけから引っ張った29.90%のものがあります。bubbleスニペットと一緒に、10ポジションだけから引っ張った36.58%のURLもあります。また、最も人気のあるポジションの間に、bubbleスニペットははじめのページから引っ張り、それはちょうど5%以下になります。

 

私達は、助けになる高いランクのルールをいつも適用することができましたが、そこにはたくさんの例外が現れました。トップ10スポットは、ランギングに必要なレギュラースニペットとしてのbubbleスニペットではありませんでした。

 

私達は、それを関連性によるものだと考えます。なぜなら、bubbleスニペット問い合わせは、本来のサーチ期間にのみ関連していたからです。それらは、直接返答することを試みませんでした。それは理にかなっており、彼らの有機的なURLは、SERPで特定の高いランクにはなりませんでした。

 

マルチアンサーオーナーシップは可能です

 

次に、私たち自身に問いかけます。カルーセルスニペットで、ひとつより多くの答えを持ちますか?その問いに対し、確実にできるという答えが反響しました。

 

はじめに私達は、あなたが親スニペットとbubbleスニペットを所有していることを発見しました。16.71%のカルーセルスニペットで、起こっていたのです。

 

所有しているマルチbubbleを見つければ、それは起こります。所有カルーセルスニペットの半分(57.37%)は、同じドメインからの、ふたつかそれ以上のIQ-bubblesを持っています。また、2.62%くらいは、毎bubble presentを所有しており、また多くは、10-bubbleスニペットです。

 

より多くのIQ-bubbleスニペットを所有するための、シングルURLは可能です。それはまれに、想像を超えるでしょう。カルーセルの4.74%のbubbuleスニペットは、隣のbubbleとURLをシェアしています。

 

これは、SERPでふたつのスニペットを見つけたことと、、明らかに同じ質問をしています。あなたのコンテンツは、マルチスニペットの義務を果たす準備ができていますか?

 

“Search for”は新しいSERPにおいて、同じスニペットの表面であるという傾向はありません

 

本来の検索ワードからの異なる質問に対する答えを、bubbleスニペットが技術的に提供してから、bubble問い合わせがキーワードとして検索されています。

 

具体的に、もしbubbleスニペットの“Search for” リンクがクリックされたら、それを見たいです。その後のSERP1はスニペットの機能をもち、2はbubbleスニペットが来た時からそれと適応する機能を持ちます。

 

全てが同時に起こったことを確証するために、40.977のSERPが追跡され、その後224.508bubble“Search for”ワードが追跡されました。

 

ふたつの差し迫った質問に対する答えは、こうでした。

 

1.おかしい、けど真実です。たとえ、bubble問い合わせが一度スニペットに値したとしても、SERPに関連しています。しかしSERPで、それはずっとスニペットに値していたわけではありません。 “Search for”リンクの18.72%は、新しいSERPでスニペットの機能を作りませんでした。

 

2.まだ分かりません。78.11%の時間に、bubbleスニペットと、その後のSERPのスニペットは適応しませんでした。Googleは、同じ質問に対して2つの異なる答えを提示しました。実際、同じ時間の31.68%での、新しいSERPのトップ20の結果に、bubbleのURLは表示されるだけでした。

 

もし正直に言うならば、これが何を作るのか全く分かりません。もしbubbleスニペットを所有し、しかしその後のSERPにスニペットがなければ、Googleはキーワードをレーダーしていることがはっきりわかります。しかし、次は完全なスニペットステータスに沿いますか?

 

また、もしルールが逆転したら、あからさまなキーワードのためにスニペットを所有するでしょう。しかし、bubbleではない時、スニペットは危険にさらされていますか?どう思うか、お知らせください!

 

段落とリスト書式が、極度に支配されます(未だ!)

 

最後に、めくられたこれら全てのスニペットを見てみます。

 

これが親スニペットに来た時、もし驚かなかったとしたら逆にびっくりです。今までで初めて、段落とリストフォーマットの間にスニペットを見ました。一方でBubbleスニペットは、通常のスニペットで見てきたもののトレンドに合わせて進められました。

 

またカルーセルで、bubbleスニペットがフォーマットの1タイプに寄りかかっていないのを発見しました。カルーセルスニペットの32.21%が、フォーマットでbubbleを戻しました。しかし、59.71%が2つを持ち、8.09%が3つ全てを持っていました。このことは、最も自然なフォーマットを選ぶことが、コンテンツのために最善であることを教えてくれます。

 

カルーセルスニペットトラッキングでクラッキングを取得しましょう

 

もし、カルーセルスニペットでミトンを手にすることが待てないならば、STATでそれらを記録します。あなたは、全てのキーワードを知り、すべてのURLをその中に所有するでしょう。

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】
当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等

金額:※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

 

【Uber初回利用2000円オフクーポン】
【Uber初回利用2000円オフクーポン】
130v4g

プロモーション コードを追加するで「130v4g」を入れてください。
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能
 
»当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber

Uber

 

【UberEats初回1000円オフクーポン】
【UberEats初回1000円オフクーポン】
ins6je2v

対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き
 
»当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

おすすめ新着記事

おすすめタグ