話題

話題

音楽コンサート観客動員数世界ランキングベスト12 一度に400万人が集まった史上最大のライブとは?

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、12 Biggest Concerts Ever In The World
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

4,906 views

読了時間 : 約6分12秒

今日利用可能な無数の音楽機器のおかげで、いつでもどこでも好きな音楽を聴くことができます。しかし、ライブイベントに行くのは全く新しい経験です。そして、ほとんどのコンサート愛好家にとって、彼らのモットーは 「大きければ大きいほど良い」 です。

音楽が好きな仲間で、これまでで最大のコンサートはどれか知りたくないですか? さあ確認してみましょう。

 

 有料コンサート

 

12.フランク・シナトラ ライブ

 

場所: リオデジャネイロ マラカナ スタジアム

日付: 1980年 1月26日

参加者合計: 17万5千人

 

1980年1月26日のリオデジャネイロでのマラカナスタジアムでは、17万5千人の多くの観衆を集めました。それはフランク・シナトラのコンサートでの出来事で、おそらく20世紀で最も影響力のある音楽家で他に類がありません。 1億5000万枚のレコード売り上げは、空前のトップ30位に入ります。

 

このイベントは、ひとりのアーティストとして、これまで全ての記録を塗り替え過去最高参加者人数と売上金額で世界記録のギネスを更新しました

 

 

11.ブレイク エブリィ ルール ワールドツアー

 

 

場所: リオデジャネイロ、 マラカナ スタジアム

日付: 1988年 1月16日

参加者合計: 18万人

 

女性ソロでのコンサート、ティナ・ターナーのタイトル 「ブレイク・エブリィ・ルールワールドツアー」では18万人のファンが確認されました。 これは20世紀で最大に大きなコンサートでした。

 

ティナターナーは、よくロックンロールの女王と呼ばれ1960年代にIke&Tina Turner Revueの成功により脚光を浴びました。 彼女は世界中で2億枚以上のレコードを売り上げているベストセラーミュージシャンの1人です。

 

10. ポール・マッカートニー ワールドツアー

 

 

場所: リオデジャネイロ 、マラカナスタジアム

日付: 1990年 4月20日~21日

参加者合計: 18万4千万人

 

1990年に、10年にわたる最初のメジャー・ツアーで伝説のベース、ポールマッカートニーはマラナスタジアムで 最高記録 184,000人の群衆の前で演奏しました。これまででは、音楽イベントのスタジアムでの2番目に高い参加人数です。

ツアーはのちにドキュメンタリー化されコンサート映画としてアルバム「Triping the Live Fantatic」 および「 Get Back」と名付けられました。

 

9.グレイ Expo’99 サバイバル

 

場所 : 千葉

日付 : 1999年1月31日

参加者数 : 200万人

 

Glayは日本で最も売れているロックバンドの一つで、ロックとポップ両方のジャンルで活躍しています。1999年には、これまでの野外コンサートとは違って豪華で多くの観客を集める不定期のコンサート、Glay Expoを立ち上げました。

 

千葉市にある幕張メッセのコンベンションセンターで行われたこのコンサートには20万人が集まりました。当時最多観客動員のコンサート(単独にて)でした。

 

8.トゥルネハ 2005

 

場所 : ベオグラード ヒッポドローム、セルビア

日付 : 2005年6月28日

参加者合計: 20万人

 

ビジェロ・ドゥグメ(ホワイトボタン)はおそらく旧ユーゴスラビアでの最も有名なロックバンドであった。彼らの作品は、バルカンの次世代の音楽家たちに影響を与えました。1989年、十数年にわたり多くの印象的なタイトルを生み出した後、バンドは解体され、存続することになりました。

 

しかし、2005年、サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、ザグレブ(クロアチア)、ベオグラード(セルビア)でのライブコンサートのためにメンバーは再会しました。ベオグラードでの彼らのイベントには25万人以上が集まり、チケットの売り上げは約22万枚だったと報告されています。

 

 

7. モデナパーク 2017年

 

場所: パルコ フェラリ、 モデナ イタリア

日付: 2017年 7月1日

参加者合計: 22万5千人以上

『ブラスコII』の異名を持つバスコ・ロッシは、イタリアで最も人気のあるロック歌手の一人で、3500万曲以上を売り上げました。ロッシーは欧州以外で公演したことがありませんが、コンサートの大半は売り切れとなりました。

 

2016年4月、ヴァスコ・ロッシは音楽の旅を始めた都市モデナでコンサートを開く計画を発表し、彼の発表は、その国のメディアで熱狂状態を引き起こしました。

 

約225,000枚のチケットが売れ、550万人以上の観客がテレビでコンサートを見ました。シングルアーティストによる音楽イベントとしては、これまでで最高の参加者数を誇ります。

 

 

無料コンサート

 

6. ビーチボーイズ 独立記念日コンサート

 

場所: フィラデルフィア 美術館

日付: 1985年7月4日

参加者合計: 100万人

 

おそらく60年代と70年代で最も影響力のあったロックバンドは伝説的ビーチ・ボーイズで1985年の独立記念日に大勢の聴衆の前で演奏した場所フィラデルフィア美術館では、その日のうちにワシントンD.C.で75万人の観衆の前で演奏しました。

 

その頃、ビーチボーイズはちょっとした政治問題に巻き込まれていました。意外な展開でしたが、当時のジェームズ・ワット内務長官は、彼らが「間違った要素」を引き付けているとして1983年にワシントンD.C.のナショナル・モールでの公演を禁止しました。その禁止令は翌年、ロナルド・レーガン大統領によって解除されました。

 

5.ライブ8 フィラデルフィア

 

場所:フィラデルフィア美術館

日付: 2005年7月2日

参加者合計: 80万-150万人

 

「ライブ8USA、」としても知られるライフ8フィラデルフィアは、世界で最も有名なバンドやアーティストのいくつかを楽しむために少なくとも80万人が集まった無料コンサートでした。このイベントは世界中のさまざまなテレビチャンネルで報道されました。

 

フィラデルフィア・ライブ8の出演者の中には、スティービー・ワンダー、ジェイ・Z、キース・アーバン、トビー・キースといったソロ・アーティストのほか、リンキン・パークやマルーン5などの人気バンドもいました。

 

コンサートの総来場者数について論争があり、主催者によると、100万人以上がそのイベントに参加しました。しかし、主催者ではない情報源によると、この数字は600,000人から1500,000人の間という事でした。

 

4.ローリング・ストーン コンサート

 

 

場所: コパカバーナ ビーチ、 リオデジャネイロ

日付: 2006年2月18日

参加者合計: 1,500,000人

 

伝説的なアメリカのバンド、ローリング・ストーンは、2006年にリオデジャネイロの有名なコパカバーナのビーチで無料でコンサートを行いました。予想通り、約50万人の音楽愛好家がこの貴重な機会をつかむために集まりました。それは凄かったです。

 

このコンサートは、バンドの同名のニューアルバムを宣伝するための 「A Bigger Bang」 世界ツアーの一部でした。これは現在、5億5000万ドル以上の収益を上げているバンドとしては世界ツアーの中で二番目に高い収益をあげています。

 

イベントの3日後、アイルランドのバンドU2がリオから数百キロ離れたサンパウロで演奏しました。ファンらは、ニューヨークタイムのインタビューで「彼らは今でも世界最高のロックンロール・バンドであり、U2やオアシス、フランツ・フェルディナンドや他のプリテンダーよりはるかに優れている」と話した。

 

このイベントで、ミック・ジャガーは主にポルトガル語で演説し、公演前にブラジルのファンの心をつかみました。

 

3.AC/DC、メタリカ コンサート

 

場所: モスクワ ツシノ飛行場

日付: 1991年9月28日

参加者合計: 16万人

 

ソ連解体の数か月前の1991年、ロシア人百数十万人がツシノ飛行場(モスクワ)に集まり、西側のロックバンドによる初の野外コンサートを目にしました。それは、毎年恒例のロックのモンスターズ・フェスティバルの一環でした。

 

パンテラ、ブラック・クラウス、E.S.Tのような人気バンドが群衆を興奮させた一方で、AC/DCとメタリカは成層圏に事態を持ち込みました。忘れられない夜でした。非公式の推計によると、コンサートには約150万人が参加しました。しかし、公式には80万人から100万人の間です。

 

2. ジャン-ミシェル ジャール コンサート

 


場所: モスクワ ステイト大学

日付: 1997年9月6日

参加者合計: 350万人

1997年、ジャン=ミシェル・ジャールはモスクワ市長と、モスクワ市政850周年を記念するライブ・パフォーマンスの契約を結びました。予想を上回る約350万人の観客がモスクワ州立大学に集まり参加し、盛大な音楽祭となりました。

 

フランス生まれの超大型スターがこのような観客を集めたのは、今回が初めてではありません。1979年の初のパリ公演では100万人以上の観客を動員し、世界新記録を樹立しました。彼は2回、彼自身の記録を破りました。ロシアの観客を驚かせたのは、コンサート中にロシアの宇宙ステーション 「ミール」 の生中継が行われたことです。

 

1.ロッドスチュワート ニューイヤーコンサート

場所: リオデジャネイロ コパバーナビーチ

日付:1994年12月31日

参加者合計: 350万-420万人

 

もっとも多くの人が集まったコンサートのタイトルは、1994年大晦日に行われたロッド・スチュワートのコンサートです。1億4000万枚以上のレコードを売り上げ、世界で最も売れたミュージシャンの一人であるイギリスの歌手、ロドリック・デイビッド・スチュワートです。同年、デイビッド・スチュワートは、エルトン・ジョン、ジョン・レノン、ボブ・マーリーとともにロックンロールの殿堂入りを果たしました。(ソロ歌手としての)

 

このコンサートは、400万人以上の参加者を集めた世界最大のフリーロックコンサートとしてギネス世界記録になりました。しかし、多くの見物客が深夜の花火のためだけに来ていました。

おすすめ新着記事

おすすめタグ