デザイン

デザイン

【画像からフォント、アイコンまですべて無料!】知っておきたい!究極のデザイン素材サイトまとめ

701 views

読了時間 : 約2分6秒

無料素材は、デザイナーの時間を大きく削減してくれる救世主です。その気になればアイコンからUI部品、ストックフォトまで、すべてが無料で手に入ります。しかし無料素材サイトも競争が激しく、消えてしまったものも少なくありません。今回は競争を勝ち残ったサイトだけを集めた、究極の無料素材サイトコレクションを紹介します。

 

 

1.Dribbble

最高の素材サイトとして多くのデザイナーが推薦するのがDribbbleです。デザイナー向けの招待制SNSで、世界中のデザイナーが成果物を共有してくれています。宣伝のために無料素材を配布してくれるデザイナーも多く、検索すれば豊富な素材が見つかります。Behanceと違いノイズが少なく、特定の素材を見つけやすいのが特徴です。

 

 

2.365PSD

365PSDは老舗の素材サイトで、無料のPSD素材を5年以上にわたって提供しています。アイコンからサイト全体のモックアップまで、あらゆるものが見つかります。新作も次々追加されているため、トレンドを取り入れたいデザイナーにもおすすめです。

 

 

3.Designer Mill

比較的新しい素材サイトで、あらゆる場所にある無料素材を収集し紹介しています。ここではSketch用の素材も見つかり、Photoshopユーザー以外にも役立つサイトです。

 

 

4.Freebiesbug

PSD以外にもAI、Sketch、フォント、コードスニペットまでを取り揃えたサイトです。他の素材サイトと比べると全体の数は控えめですが、無料素材を常に提供してくれるため、チェックする価値は大いにあります。

 

 

5.PSD Repo

簡潔なレイアウトで素材を探せるサイトです。検索機能が優れており、よそでは見つからない素材も見つかります。キュレーションサイトであり、素材を直接提供しているわけではないので、DribbbleやPSD Repoでもほしい素材がない場合に使うのがいいでしょう。

 

6.Sketch App Sources

Sketchユーザーは必見のサイトです。素材はもちろんチュートリアルやプラグイン、ショートカットまで、Sketchに関するあらゆるものがそろっています。初心者から上級者まで使えるサイトです。

 

 

7.Iconfinder

Googleでもアイコン素材は見つかりますが、検索結果の表示方法が素材探しには向いていません。そんな時にはより優れたIconfinderを使いましょう。オープンソースのアイコンを検索エンジンを使うように探せます。キーワードを使って、ほしいアイコンをピンポイントで指定できるのが便利です。

 

 

 

いかがでしたか?今回紹介したサイトを使えば、ほとんどのデザイン素材は無料で手に入ります。必要な素材をさっと集めて、早速作業に取りかかりましょう。

 

 

 

▼デザインの際に使える素材をお探しの方は、こちらの記事も読んでみてはいかがでしょうか?

独自の雰囲気が魅力のパターン・テクスチャ素材集【Webサイトの背景やロゴに最適!】

画像に動画、フォントまで!無料のデザイン素材サイトStockioの使い方

写真素材を探すならこのサイト!すべて無料のストックフォトサイト8選

 

 

 

※本記事はBest Websites to Find Design Freebies: The Ultimate Collectionを翻訳・再構成したものです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ