デザイン

デザイン

魅力的!表現力豊かなコンセプトアート20例

speckyboy

Speckyboy is an online magazine for designers with its focus on sharing helpful resources, exploring new techniques, sharing useful tips, and inspiring you to build a better web.

本記事は、20 Fascinating & Expressive Examples of Conceptual Art
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

259 views

読了時間 : 約1分29秒

コンセプチュアルアートとは、作品そのものに焦点を合わせるのではなく、作品で表現されるアイデアやその意味をより重視する芸術形式です。 そのため、作品はそのままの姿のみでなく、さらに深く、命のこもったものになるのです。

 

ソルルウィットによるこの芸術の定義によると、「コンセプチュアルアートでは、アイデアまたはコンセプトが、作品の最も重要な点である。芸術家がコンセプチュアルアート形式を使うとき、すべては事前に計画、決定されたものであり、実行はその後についてくるだけのものです。

 

アイデアが芸術を生み出す機械です。 Sol Lewittは、概念的作品に意味と命を与え、人々が斬新な視点で鑑賞できるようにした優れたアメリカの芸術家の一人です。

 

この芸術形式に取り組む時は、アイデアが常に実現するものの根本となり、自信を表現するスタイルの元となります。絵画、彫刻、またはグラフィックデザインのどれを作成するかに関わらず、奥にあるコンセプトが映し出され、強調されるのです。

 

これがどれほど印象的で想像力に富むかについて理解していただくため、ここでは20のクリエイティブな作品をご紹介します。

 

コンセプチュアルアートの例

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

 

サイトへ行く→

 

サイトへ行く→

 

コンセプチュアルアートの作品を作ることは、想像力と超現実なアイデアを得るスキルを高める助けになるでしょう。自身をクリエイティブな発想で満たせば、多くの人々に認識され賞賛される芸術作品を作り上げることができるはずです。

 

おすすめタグ