デザイン

デザイン

多機能でオリジナルのアイコンを作成できる プロデザイナーのための無料アイコンエディタ5選

speckyboy

Speckyboy is an online magazine for designers with its focus on sharing helpful resources, exploring new techniques, sharing useful tips, and inspiring you to build a better web.

本記事は、 Top 5 Free Icon Editors for the Pro Designer
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

101 views

読了時間 : 約3分38秒

昨今では気軽に使用できるアイコンエディタはたくさんありますが、あなたがより深く研究してみるのであれば、各エディタのプレミアムバージョンに匹敵する(あるいはそれ以上のレベルの)今回紹介する無料のアイコンエディタをチェックしてみて下さい。PhotoshopやIllustratorよりも使い勝手が良く、驚くほど洗練されたプロのアイコンが作成できます。

 

今回は私がおすすめする無料アイコンエディタを5点、ランキング形式でお届けします。

 

 

 

1. IcoFX 1.6

 

 

Icon FreewareURL:http://icofx.ro/

 

特徴:PNG形式のVistaアイコンのサポート。Windows 98 / ME / 2000 / XP / Vista用のアイコンが作成可能。Mac OS Xのアイコンをサポート。Macintosh(マッキントッシュ)のアイコンをWindowsのアイコンに変換可能。アイコンライブラリ機能。favicon:favorite icon(フェイバリット・アイコン:お気に入りアイコン)作成機能。画像→アイコン変換機能。exe実行ファイル内におけるアイコンデータの追加、変更、削除。transparency(アルファチャンネル)サポート。インポート、エクスポート、抽出のバッチ処理。多言語サポート。40以上の効果+カスタムフィルター。最大解像度:256×256。データタイプ:2、16、256、True Color、True Color+α。32ビットexeとDLLからのアイコン抽出。画像のインポート、エクスポート、明暗調整、ぼかし・シャープ加工。

 

見解:こちらは、卓越した無料アイコンエディタで、無限大の機能を備えているようにさえ見え、最終製品の品質という点でも最高におすすめしたいエディタです。

 

 

 

 

 

 

2. Iconmaker

 

 

Icon FreewareURL: http://free-icon-editor.com/

 

特徴:色深度1600万色。標準またはカスタムサイズでのアイコン作成・編集機能。アイコンサイズは標準16×16、32×32、48×48。透明アイコンの作成機能。色深度32ビット(8ビットαチャンネル付き)のWindows XP用アイコン作成機能。ペン、ブラシ、エアブラシ、楕円形、長方形、線、曲線ツールによるペイント機能。画像ロール、シフト、回転機能。.ico、.png、.xpm、.xbmおよび.icpr形式ファイルのインポート・エクスポート機能。アイコン内の画像を並べ替え。画像をコピーおよび他アプリケーションへの貼り付け機能。テストアイコン機能。

 

見解:こちらは厳密に言うと無料ではありませんが、30日間の無料体験版が利用できます。全体的観点ではIcoFXには敵いませんが、非常に強力かつプロフェッショナルなエディターである点は共通しています。

 

 

 

 

3.IconDeveloper

 

Icon FreewareURL: http://www.stardock.com

 

特徴:小サイズ(16×16)および標準サイズ(32×32)、大サイズ(48×48)のアイコン作成・編集機能。様々なフォーマットへの適合機能。PNG画像ファイルのアイコン変換機能。Windows XPフォーマットアイコンの作成・編集機能。エクスプローラから画像ファイルを右クリックすることでアイコンに変換する機能。クリップボードから画像ファイルをコピー&ペーストしアイコンに変換する機能。任意サイズのアイコン作成・編集機能(解像度:任意、サイズ:最大256×256)。

 

見解:Stardockにはプレミアム版がいくつかありますが、無料版にも非常に優れたエディタがあります。インターフェースはすごく見映えが良く、一番使いやすいエディタと言えます。

 

 

4. aaIco Icon Editor 3.0

 

 

 

Icon FreewareURL: http://www.xceedz.com…

 

機能:こちらはこれまで紹介してきたエディタほどは多くの機能を有していませんが、基本的なアイコンを作成するには十分な素晴らしい小型のアイコンエディタです。初心者デザイナーにとって特に使い勝手が良いでしょう。

 

 

 

 

5. Greenfish Icon Editor Pro(バージョン:1.51)

 

 

Icon FreewareURL: http://greenfish.extra.hu/downloads.php

 

特徴:使いやすく軽量かつインストール不要(ポータブル)。ファイルのドラッグ&ドロップが可能。多言語対応(英語、中国語、フランス語、ドイツ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、セルビア語、スペイン語)※フランス語版は個別ダウンロードあり。こちらより是非翻訳機能をお試しいただき、私たちをご支援ください。(サンプル文書が含まれています。)動的色深度対応。ファイル拡張子ICO、CUR、ANI、PNG、XPM、BMP、JPEG形式への対応可能。最大サイズ256×256 @32ビットのアイコンとカーソルを作成可能。Windows Vista対応としてPNG圧縮可能。アニメーションカーソル作成機能。最大1024×1024以上の解像度の画像処理。実行ファイルとアイコンライブラリよりアイコンおよびカーソルの抽出可能。画像ファイルをアイコンフォーマットなどに一括変換可能。高度な選択処理(例:マーキー、ペン・アクセントツール、ファイルからの選択と保存、読み込み機能)。図形の塗りつぶしに様々なグラデーション対応を提供。 透過性、陰影、内外の光度、傾斜など。

 

見解:インターフェースはIconDeveloperほどは洗練されておらず、他のものほど使いやすい訳でもありません(だからNu.1にはなりませんでした)が、機能リストととしては素晴らしいです。こちらはプロ向けのエディタです。

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ