マーケティング

マーケティング

Google検索で高いランキングを得るための、5つのヒントをお教えします!

The Intellyo Blog

The Intellyo Creator Engine is an online publishing platform designed for collaboration to create stories that your audience loves.

本記事は、5 Proven Tips to Boost Your Google Rankings
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

474 views

読了時間 : 約5分2秒

全てのビジネスにおいて、良いSEO戦略と検索エンジンでのランクインが必要です。電子商取引施設であろうと、通常の実店舗であろうと、Googleのランキングは、収益に大きな影響を及ぼします。

 

 

近年の研究で、スマートフォン所有者の82%が、お店での買い物中にスマートフォンで検索していることが分かりました。この結果は、ビジネスの種類に関係なく、Googleのランキング購入に関与していることを表しています。

 

 

幸いなことに、良いSEOキャンペーンによって、特定のキーワードでランクインすることは可能です。この記事のリストで、ランキングの向上に役立つ5つの実証済みのヒントを紹介します。

 

 

1.モバイルのための最適化をしましょう

 

 

Googleは、デスクトップよりもモバイルプラットフォームのパフォーマンスを重視することを明確にしています。2016年にはモバイル検索ボリュームがデスクトップ検索ボリュームを上回り、Googleはそれに応じて調整しました。

 

 

現在、検索エンジンはモバイルの最初のインデックスを使用しています。これは、プラットフォームでどのようなパフォーマンスをするかによって、ランクインするということを意味しています。もし、ウェブサイトが良いモバイルエクスペリエンスを運んでいないのであれば、高いランクには入らないでしょう。

 

 

良いモバイルエクスペリエンスを運ぶためには、レスポンシブウェブサイトデザインを使のが良いでしょう。レスポンシブウェブサイトは、良いエクスペリエンスを提供するため、小さいモバイルスクリーンやタブレット、大きなPCモニタスクリーン等に自動でコンテンツを追加し、デバイスの環境を調整します。

 

 

レスポンシブウェブサイトには、通常のモバイルフレンドリーポータルよりも、少しだけ多くの投資が必要ですが、それには価値があります。これらのプラットフォームは、より良いユーザーエクスペリエンスを運ぶからです。

 

 

ウェブサイトの読み込みが早く、スムーズになることは確かでしょう。また、ウェブサイトに全てのリンクを確保することで、メニューが見やすく、クリックしやすくなります。これは、ユーザーエクスペリエンスにインパクトを与え、モバイルプラットフォームでウェブサイトの見た目が良くなる、とても良いアイディアです。

 

 

考慮するべき最も重要な要素は、一貫性です。全てのプラットフォーム中で、ウェブサイトが同じエクスペリエンスを提供するようにしましょう。

 

 

2.良いコンテンツを投稿しましょう

 

 

 

 

コンテンツは、コミュニケーションツールです。これにより、見込客に情報を伝え、彼らを変化させることが可能です。また、コンテンツはキーワードを固定するため、ウェブサイトが検索エンジンで見やすくなります。

 

 

ブログを運営しているビジネスは、インデックスページが434%増加し、インバウンドリンクが97%増加たことを知っていますか?これは、Googleでランクインするために、コンテンツがどのように重要なのかを表しています。

 

 

コンテンツの分野で目立つためには、適切な戦略に従うことが重要です。 コンテンツを計画する際は、以下の点に留意してください。

 

 

・長いフォームのコンテンツを計画しましょう。高いランキングのウェブサイトには、3,000語以上のコンテンツがあることが多いです。せめて1,000語は、記事に含めるのが良いと思います。

 

 

・コンテンツに、スペルや文法ミスがないようにしましょう。

 

 

・コンテンツで、画像とインフォグラフィックスを組み合わせましょう。

 

 

・注意深く、効果的にキーワードを使いましょう。記事を、キーワードだらけにしないようにしましょう。

 

 

・全てのキーワードを、記事やビジネスに関連付けましょう。

 

 

もし良いコンテンツを作れば、会社の評判が上がり、Googleランキングにも良いインパクトを与えるでしょう。

 

 

3.ページの読み込み速度に注意してください

 

 

現代の消費者は重要です。彼らはウェブサイトの読み込みに、10、または15秒も待ちたくありません。なぜならGoogleは、サイトの速度を重要なランキング要素にしたからです。

 

 

多くの人々は、ウェブサイトの読み込みが早くない場合には、34秒くらいかかると予測しています。放棄率は、その敷居値を超えるたびに上昇します。そのため、ウェブサイトの読み込み時間を常に把握することが重要です。

 

 

以下は、ウェブサイトの読み込みスピードを上げるためのいくつかの方法です。

 

 

・ウェブサイトを最適化し、構造を洗練させましょう。

 

 

・画像やビデオファイルのサイズを減らしましょう。

 

 

・より良いホスティングサービスに切り替えましょう。

 

 

・モバイルに合わせてウェブサイトが最適化されているかを確認しましょう。

 

 

これらの要素の全てが、ウェブサイトや読み込み時間を改善します。もし、全てのプラットフォームでウェブサイトの読み込みが、特にモバイルで早くてスムーズであれば、より高いランクを得られるでしょう。

 

 

すぐに読み込まれないウェブサイトは、直帰率が高く、コンバージョン率が低く、全体的に評判が低くなります。

 

 

4.ページ上の最適化を実行しましょう

 

 

ページ上の最適化は、Googleがウェブページを回るのに役立ちます。もしウェブサイトが回りやすければ、使いやすいとも言えます。そのため、Googleはそのようなウェブサイトを、検索エンジンの結果ページで上位にランク付けしています。

 

 

ページ上の最適化には少しの計画と投資が必要ですが、その分良い結果をもたらすでしょう。以下は、そのために必要なことです。

 

 

・記事と関連データに構造を追加しましょう。Googleは、スキーママークアップを含むコンテンツを優先します。このようなコンテンツは、Google知識ボックスにも表示される可能性があります。

 

 

・記事に良いタイトルがついているかを確認しましょう。タイトルがハイパフォーマンスなキーワードを含んでいるかと、関連性があるかを確認してください。

 

 

URL構造を最適化して、回りやすくしましょう。

 

 

・クリックしやすいメタディスクリプションを含めましょう。メタディスクリプションは、Googleが検索エンジンで正しいスニペットを作るのに役立ちます。これは、ユーザーエクスペリエンスに貢献します。

 

 

・画像を最適化し、これらにALT属性を追加しましょう。これによって、Googleが画像コンテンツを認識できるようになります。

 

 

ページ上の少しの最適化が、ウェブサイトのランキングに大きなインパクトを与えます。また、Webサイトをより合理的で洗練されたものにすることにも役立ちます。

 

 

5.リンクを順番に取得しましょう。

 

 

 

 

リンクはSEOの最も重要な要素であり、需要なランキングの要素でもあります。Googleは、権限の高いソースからのインバウンドリンクを、信頼性の兆候と見なします。もし良いインバウンドリンクを持っていたら、ウェブサイトは高いランクを得るでしょう。以下のポイントを、覚えておいてください。

 

 

・高い権威の正当なソースから、からインバウンドリンクを取得しましょう。リンク畑からのリンクや、リンクを購入することはやめてください。

 

 

・インターナルリンクを含めることは、トラフィックの分配に役立ちます。またインターナルリンクは、ユーザーエクスペリエンスを改善します。また人々に、長くウェブサイトに滞在することを強いることもできます。

 

 

・壊れたインターナルリンクと、エキスターナルリンクを取り除きましょう。これらには、ユーザーエクスペリエンスに悪いインパクトがあります。このツールを使うことによって、壊れたリンクの評価をすることができます。

 

 

・製品、またはブランドのメンションを、インバウンドリンクに変えましょう。これらのメンションを見つけるために、ブランド名と製品名にGoogleアラートを設定できます。

 

 

これらのヒントは、堅実で安全なSEOキャンペーンを作成するのに役立ち、その結果、Google検索のランキングが上がるでしょう。

 

 

Googleがユーザーエクスペリエンスを重視していることを、覚えておいてください。 あなたのウェブサイトが、ユーザーフレンドリーで最高のエクスペリエンスを提供するために最適化されている場合、より高いランクを得ることができるでしょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ