マーケティング

マーケティング

【顧客分析とWeb分析】ビジネスに最も影響力を与える分析ツールの解説

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Customer analytics versus web analytics: Know the difference
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

182 views

読了時間 : 約5分34秒

顧客分析とWeb分析の違いはご存知でしょうか?

顧客分析とWeb分析はそれぞれ異なり、最もよく使われている分析ツールになります。そしてこのふたつの分析ツールは私たちのビジネスにおいてもっとも影響力を与えていると言っても過言ではない分析ツールでしょう。分析は今日の戦略的マーケティングにおいてもっとも欠かせない分野の1つです。

 

近年のあらゆる決定事項はマーケティングの分析結果を元にしていることが多く、マーケティング分析がない状態で決定することはとても難しいと言えます。

 

デジタル環境の変化に伴って、顧客とビジネスの関係は新たな関係に変化しつつあります。それはビジネスサービスにおいて、これまで以上に顧客が望んでいるサービスや情報を最適な状況で提供することができるようになってきたからです。

 

このようなさまざまな分析方法の中に、重要な分析方法が2種類あります。それは、顧客分析とWeb分析です。もっとも優れたデジタルマーケティングになるためには、両方の違いと重要性を理解する必要性があります。

 

効果的な戦略を導くためにこの2つの分析はそれぞれデジタルマーケティングにおいてどのように使用されているかについて、2つの分析の違いについて理解していきましょう。

 

顧客分析とは?

顧客データ分析とも呼ばれる顧客分析は、利用可能な顧客データの重要な好みの傾向を調査し、顧客の傾向を理解し、顧客が最も必要としている製品を開発することに役に立ちます。それは最も利益が高い上顧客を逃がすことなく、またもっとも有益なものを提供することができ、そして惹きつける事ができるでしょう。

 

顧客分析は、セグメンテーション、データの視覚化、予測モデリングなどの多くのマーケティング活動の基盤を作ります。顧客分析の目的は、データを収集して、分析して顧客を理解し、最も関心のある製品またはサービスを提供することです。

 

その情報は、顧客分析を直接決定する組織に送られ、顧客情報を他のあらゆる部署でも共有することができます。ビジネス関係のマネージャまたはデジタルマーケティング担当者は、新しい顧客を獲得しながら、新しい顧客にとってベストなサービスや商品を提供することに力を注げます。

 

 

顧客分析にとって大切なこととは?

顧客分析は大きい産業でも小さい産業でも両方の業界にとって大切です。今日の顧客はとても影響力を持っているため、購入する製品やサービスを理解する必要があります。どこから何を買うか、どのような購入方法が好まれるか、これらを把握することはとても重要になります。

 

これにより企業やオンラインマーケティング担当者は、顧客の行動や購買動機についてより検討し、顧客のニーズにより一層対応できるようになることでしょう。

 

あなたの顧客をよく理解すればするほど、顧客志向の戦略を考案することに役立つことでしょう。

 

顧客分析はどのようにビジネスの役に立つのでしょうか?

顧客分析を実施するプロセスはオンラインマーケティングやビジネスアナリスト、カスタマーサービス、商品開発、他のビジネス分野にとっても有益です。

 

顧客分析はビジネスに次のような利点をもたらします。

 

・対象になる顧客との取引をすることで時間とお金を節約することができます。

・これらのことでコンバージョン率が上がり、投資収益率がふえ、また、長期にわたって顧客ロイヤルティを獲得するのにとても役に立ちます。

・あなたのプロジェクトやサービスに興味を持っている人々だけに対象にしているため、マーケティングコストはかなり削減することが可能になってきます。

・対象となる顧客を引き付けるために積極的にキャンペーンをデザインすることもでき、ターゲットとなる顧客に対して特定のニーズに対応したメッセージを、あなたに届けることも可能となるでしょう。

顧客分析の種類

顧客分析は、顧客を効率的に獲得し、維持、大切に管理するためにビジネスにおいても重要になります。

 

デジタルマーケティングマネージャと事業開発マネージャが知っておくべき顧客分析の種類は次のとおりになります。

 

・顧客満足度分析

・顧客生涯価値

・販売チャネル分析

・顧客セグメンテーション分析

・顧客エンゲージメント分析

・ソーシャルメディア分析

・顧客チャーン分析

・顧客獲得分析

 

 

顧客分析に使用されるツール

顧客分析の台頭により、オンラインマーケティングマネージャは、重要な顧客データを収集し、効果的なビジネス戦略を策定するのに役立つツールを探していました。

 

一般的な顧客分析ツールは次のとおりです。

 

・ZOHO CRM

・Intercom

・Hootsuite

・KISSmetrics

・Agile CRM

・Cloud Cherry

・Salesforce Sales Cloud

 

Web分析とは

高度なWeb分析は、組織の効率性とパフォーマンスを評価するための科学の1つです。

 

ウェブサイト分析は、オンラインマーケティング担当者があなたのデジタルインフラストラクチャを調査し、機能している側面を理解し、あなたの効率を妨げる原因を突き止め、修正したり原因を取り除いたりします。

 

今日のWeb分析は、デジタルマーケティング計画の本来の部分になります。Webプロパティを最大限に活用するために、Webデータを収集および分析するのに役立ちます。

 

これには主にページ読み込み速度、直帰率、クリックスルー率、ユーザーが費やした平均時間、その他多くの要因を知ることができます。つまり、SEOプロジェクト、Googleの広告キャンペーン、ソーシャルメディア戦略などを効果的にするために役立ちます。

 

要するに、Web分析は、Webサイトを訪問しているユーザー、ユーザーのサイトとのやり取り、リンク先ページへのリンク方法、あなたのウェブサイトからどこのサイトに移動するのか分かります。

 

 

Web分析における最も大切なことは?

Web分析は、さまざまな理由からビジネスにとって非常に重要になってきます。それは、ウェブサイトの訪問者があなたのサイトとどのように関わっているかということを知ることができます。

 

利用可能なデータを使用することで、最適なWebサイト準備することができ、そして顧客により良いサービスを提供することができます。Webサイトを分析することでビジネスに役立てることができます。

 

あなたのウェブサイトにユーザーがすぐに到達にできるように、ウェブ解析はウェブサイト上で技術的に不具合な部分を教えてくれます。

 

ウェブ分析は、オンラインマーケティングキャンペーンを最適化し、より多くの顧客をウェブサイトに訪れるように引き付け、コンバージョン率を高めるのに役立ちます。

 

マーケティングキャンペーンに必要なデータを追跡するのに役立ちます。Web分析は、お客様のニーズに最も適したプラットフォームを見つけるのに役立ちます。

 

Web分析はどのようにあなたのビジネスに役に立つのでしょうか?

ウェブサイト分析は、ユーザーとウェブプロパティに関するデータを提供します。

ウェブ解析ツールはあなたに以下の情報を提供することでしょう。

 

・ウェブサイトの訪問者数

・新規訪問者と戻り訪問者の割合

・年齢、性別、場所などの人口統計情報

・使用機器、ブラウザ、画面解像度、サービス事業者などの技術情報

・ウェブサイト分析は、人気のあるページ、人気のないページを分析することができる

・あなたのウェブサイトと個々のページの直帰率

・Webサイトまたは個々のページで費やした平均時間

・どのマーケティングキャンペーンがより成功したかどうか。

・あなたのウェブサイトを見つけるためにユーザーが使ったキーワード

 

ウェブ解析の種類

Web分析は、多くのデジタルマーケティング担当者に知られている重要なツールです。多くの人がWeb分析バンドルを知っていますが、オンラインマーケティング担当者によって実行されるWeb分析にはさまざまな種類があります。

 

・ユーザー分析

・トラフィックソース分析

・行動分析

・取得分析

・ファンネル分析

・オンサイトエンゲージメントアナリティクス

・マーケティング分析

・Web分析に使用されるツール

 

それぞれのビジネスには、独自のニーズと評価指標があり、1つのツールですべての顧客状況を把握することは不可能です。

 

もちろん私たちが求めるレベルまで近づいていますが、最良の結果を導き出せるツールあなた自身が選択して使用することをお勧めします。

 

ウェブ分析でよく使われるツール

・グーグルアナリティクス

・Spring Metrics

・Woopra

・Clicky

・User Testing

 

まとめ

Webサイト分析と顧客分析のどちらもが今日の企業にとって欠かせないものなります。

 

優れたデジタルマーケティング担当者は、それぞれの重要性を理解する必要があり、最高のパフォーマンスを実現させるため、適切なツールを使用することが大切になります。顧客分析は顧客が求めている事を分析し提供することができ、そしてウェブ分析は顧客のオンライン行動を分析し興味ある分野を把握することができるでしょう。

 

つまり一言で言うと、両方がビジネスの成功のために必要不可欠なものなのです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ