マーケティング

マーケティング

違いハッキリ!InstagramとTwitterでのフォロワー数と「いいね」の関係とは?

6,004 views

読了時間 : 約1分33秒

WEBマーケティングでInstagramやTwitterを活用しているという方は多いと思いますが、その違い、どのようにとらえていますか?

 

SNSで上のインフルエンサーと企業をつなぐマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)を運営するLIDDELLが、InstagramとTwitterのフォロワー数と「いいね」の関係性について分析の分析結果を発表しました。2016年8月~9月に、SPIRIT会員18,000人の10投稿分の「いいね」をランダムに調査。そこからわかった主なポイントとして、次の3つをあげています。

 

 

・「いいね率」とフォロワー数。Twitterでは無関係、Instagramでは反比例。

Twitterの「いいね率」は、フォロワー数に関係なくどの層も3%未満。稀に、爆発的に拡散される投稿が生まれるため、一部の層で数値が高くなっています。

 

これに対して、Instagramの「いいね率」は、フォロワーをたくさん抱えるインフルエンサーほど低くなり、フォロワーが少ないほど高く、反比例するという傾向。フォロワーが少ないほど本人との関係が親密で投稿の見落としが少なく、いいねが分散しないことが要因だと考えられます。

 

InstagramとTwitterのフォロワー調査

 

InstagramとTwitterのフォロワー調査

 

 

・8,000~30,000のフォロワー数を持つインスタグラマーに価値あり!

Instagramでの「いいね率」は、1,000フォロワー以下では平均10%を超えているのに対して、30,000フォロワーを超えると4%以下に低下。大きくは反比例傾向にありますが、細かく見て行くと、8,000~30,000フォロワーのマイクロインフルエンサーの「いいね率」が平均約7%と高め。その前後の層に比べて反応が良いという結果になっていました。

 

企業のInstagramプロモーションでは、この層を狙うことで費用対効果が高められる可能性がありそうです。

 

InstagramとTwitterのフォロワー調査

 

 

・予期せぬ爆発拡散に期待のTwitter VS 世界観創出のInstagram

Twitterでは投稿内容によって「いいね数」に差が出ることが多く予測は難しうい反面、まったく予期せぬ効果が出ることが期待され、時には爆発的に拡散を伸ばす可能があります。

 

これに対して、Instagramではある程度の「いいね数」を予測することが可能。情報拡散を期待する使い方より、定常的に世界観を創出していく活用が望ましいと言えそうです。

 

InstagramとTwitterのフォロワー調査

 

以上、レポートのサマリーをダイジェストでダイジェストしました。次の、SNS活用の参考にしてください!

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】
当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等

金額:※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

 

【Uber初回利用2000円オフクーポン】
当サイト専用プロモーションコード:JP192991yw

 
»当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

 
Uber

Uber

プロモーション コードを追加するで「JP192991yw」を入れてください。
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能
 

 

【UberEats初回利用1000円オフクーポン】
当サイト限定プロモーションコード:ins6je2v

 
対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き
 
»当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

おすすめ新着記事

おすすめタグ