マーケティング

マーケティング

あなたのコンテンツが魅力的か知る方法

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Research: How the human body can predict what makes content go viral
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

208 views

読了時間 : 約3分47秒

最近の調査では、人々の肌の電荷を測定することで、コンテンツがバイラルかどうかを予測できることがわかりました。単純に人々に尋ねるだけでは上手くいきません。

 

Mason Ramsey(ウォルマートの店内でヨーデルを歌って有名になった11歳の少年)の“ Tide pod challenge ”、あるいはAmazon Alexaが彼女の声を失った広告などバイラルコンテンツは私たちの日常にあります。

 

バイラルになる出来事や物語はさまざまな形で現れますが、それらには共通することが1つあります。マスアピールであるという事です。

 

ほとんどのマーケティング担当者 は、自社のブランドや事業で大きな成功を収めたいと考えています。しかし、効果的な方法が多すぎると、コンテンツのアイデアに最適な戦略を定義するのが難しくなります。

 

ストーリーをどのようにバイラルにするか判断する完璧な技術はありません。

 

たとえコンテンツが十分に研究されて徹底的であったとしても、あなたが戦略を決めてそれを完璧に実行したとしても、あなたのコンテンツがまだ失敗する可能性があるという残念な現実が残されます。

 

しかしある研究によりコンテンツがバイラルになる背後にある理由を予測できるかもしれないと示しています。

 

この記事では、Fractlのチームがコンテンツのパフォーマンスを予測するために行った新しい調査について説明します。

 

肌の電荷を測定する

 

世界中のコンテンツマーケティング担当者の主な目標の1つは、ブランドや事業のためのバイラルコンテンツを制作することです。この努力によりマーケティング担当者を助けるためのバイラルコンテンツに関する研究はたくさんあります。下記はあなたがバイラルマーケティングに慣れていない場合にチェックすべき私のお気に入りの記事です。

 

オンラインコンテンツをバイラルにするもの、2013
ビデオがバイラルになる理由は何ですか?精神的感染とインターネットミームの分析、2013

良いゲームがバイラルになる理由は何ですか?向社会的なデジタルゲームを共有するという技術の使用、有効性、感情、およびプレイヤーが決定する楽しさの役割、2014

 

この過去のバイラルマーケティングの研究に触発されて、私のチームはさらに深く飛び込み、次の質問に答えようとしました。

 

・ヒトの生物学的マーカーと非常に成功したコンテンツとの間には関連性があるか?
・バイラルへの転帰を予測する伝統的な調査手法を上回る生理学的マーカーはあるか?

 

伝統的にマーケティング担当者がキャンペーンの結果を測定するために使用する最も重要な測定基準は自己申告データから来ています。

 

これらの方法は自分自身を口頭で表現する参加者に依存し、キャンペーンまたはその視覚的資産への関心または関心の欠如を示しています。これらの結果を分析する事は重要ですが、それらは逸話になる可能性があり、不正確で測定するのが難しい場合があります。

 

代わりに、私たちのチームの研究者たちは答えを人体に求めました。

 

人体が非常に成功したコンテンツまたは失敗したコンテンツに対して異なる反応を示すかどうかを判断するために、Fractlは洗練された方法を使用して、すでに制作したコンテンツに対するユーザーの関与を予測しました。感情的な覚醒を測定する技術である電気皮膚反応(GSR)と呼ばれる測定基準を分析しました。

 

電気皮膚反応(GSR)とは何ですか?

 

電気皮膚反応(GSR)は、皮膚の電気伝導度の変化の尺度です。私達が私達の環境によって多かれ少なかれ刺激されると私たちの皮膚は多かれ少なかれ帯電したようになります。

 

検流計を使用して、研究者らは参加者のGSRレベルをさまざまなコンテンツを見せながら追跡しました。

 

コンテンツの表示に対する瞬間の物理的反応の種類を特定することで、マーケティング担当者は、口頭で説明できるだけでなく、私たちの体や脳が実際に見ているものによってどのように反応するかを理解できます。

 

Fractlは、最も成果の高いページを15ページ、最も成果の低いページを15ページを選択しました。

 

失敗したストーリーは平均11のソーシャルシェアを獲得したのに対してバイラルストーリーは21,000まで獲得しました。

 

実験参加者はコンテンツを見て、彼らの興味、楽しみ、驚き、そして理解のレベルを自己申告しました。私たちは参加者に、ソーシャルメディア上でコンテンツを共有する可能性はどのくらいあるか、また参加者 がコンテンツ全体をどの程度魅力的であると感じたかを尋ねました。

 

内容を消化しながら、GSRを測定しました。ここに私たちが発見した事を記載します。

 

調査結果:コンテンツがバイラルになる理由は何ですか?

 

 

キャンペーンがよりバイラルであるほど、参加者がそれを見ている間の皮膚電気反応が大きかった。

 

自己申告の尺度はバイラルの転帰と有意に相関していませんでした。実際、これらの測定基準は、参加者がコンテンツを理解したと回答したかどうか、コンテンツの楽しさ、驚いたこと、個人的に共有する可能性の高さなど、コンテンツがバイラルになる可能性の高さ、どれほど魅力的であるかとは相関しませんでした。

 

しかし、彼らの身体の反応は、そのコンテンツがインターネット上でどのように機能するかを予測しました。

 

自己申告の結果に関係なく、参加者の覚醒の最良の予測因子は皮膚電気反応です。

 

これがコンテンツマーケティングの将来にとって何を意味するのか

 

現代の開発のおかげで、あなたは市場調査に新しい革新的な技術を統合することができます。電気皮膚反応、アイトラッキング、EEGなどのバイオメトリクスを追跡するテクノロジを導入することで、バイラルコンテンツの作成に関するこれまで達成できなかった洞察を将来的に習得して繰り返すことができます。

 

ニューロメトリックスは、デジタルコンテンツに対する消費者の心理をより明確に把握するのに役立ち、コンテンツがバイラルになる要因を予測するのに役立ちます。皮膚反応を測定するこの種の消費者調査は、あなたのコンテンツのアイデアやストーリーがあなたのターゲット顧客に届くかどうかを予測し、その人々にそのシェアボタンを押すよう促します。

 

(もしこの研究についてもっと知りたい場合はこちら

おすすめ新着記事

おすすめタグ