マーケティング

マーケティング

広告付き動画配信(AVOD)がオフライン動画広告を取り入れる利点 ダウンロードしたいニーズに対応

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Offline video ads are a revenue opportunity most video providers are missing
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

545 views

読了時間 : 約3分2秒

Forresterによると、アメリカ人の3分の2は無料コンテンツで表示される広告を特に気にしないとのことでした。また72%の人が、広告なしのコンテンツを読み込むまで長時間待つよりは、広告のある動画を閲覧した方が良いと答えています。オフラインのビデオ広告による会員サービスに対し、広告付きのオンデマンドビデオ(AVOD)は新たな収入チャンスを展開しています。

 

広告付きでも、スマホやタブレットでお気に入りの動画や番組の最新作を今すぐ見られる方がいいか、ネット上でネタバレを見ないように配慮しながら無料で配信されるのを待ち続ける方がいいか、一体どちらがいいでしょうか?とは言っても、広告を避けつづけて動画を閲覧するのも難しいでしょう。視聴の妨げになるブランドを邪険に思ったり、不快に思ったりするはずです。

 

広告付きのオンデマンドビデオ(AVOD)では不可能だったサービスを、会員制のオンデマンドビデオでは以前提供出来ていました。視聴者がコンテンツをダウンロードし、スムーズに見られる仕組みです。しかし、オフライン側のコンテンツの動きにも変化が起きています。AVODは、視聴者が都合の良い時にビデオコンテンツを楽しめるようなサービスの展開をすでに始めています。

 

この記事はPentheraとの共同で編集されています。

 

広告ではなく、待つことが嫌なユーザー

 

激しい価格競争の中、ますます多くのSVODサービスがマーケットにはあふれています。AVODでは完全無料で利用出来るコンテンツも提供されています。広告を排除したビデオコンテンツよりも、はるかに喜んで顧客はプロバイダーに毎月10ドルを支払うでしょう。実際、読み込み速度に問題がなければ、ユーザーは関連広告をおとなしく視聴するでしょう。

 

Forresterによると、アメリカ人の3分の2は無料コンテンツで表示される広告を気にしないとのことでした。また、広告のないコンテンツの読み込みを長時間待つより、広告のある動画を閲覧した方が良いと答えたのは72%でした。実際視聴者が嫌がるのは、読み込むのに時間のかかる広告です。Pentheraによると、2018年の時点で81%だったストリーミングに対するユーザーの不満は、その後88%にも増えています。

 

モバイルダウンロードの機能による解決策

 

では、視聴者に不満を抱かせないためにはどうしたら良いでしょうか?ダウンロード出来ないモバイル版でも、ビデオを視聴出来るようにしてみてはどうでしょう。広告を含め、全てのコンテンツが先にダウンロード出来るようにすることです。

 

オフラインビデオは収入のチャンス

 

閲覧数の少ない無料コンテンツは、大して意味がありません。活動していないコンテンツを繰り返し視聴しても、ロイヤリティは増えません。しかし、広告付きのビデオを視聴者がダウンロードすればAVODには利益があります。しかし、オフラインでコンテンツを提供してしまえば、一銭のお金にもなりません。ダウンロードすることでスムーズにコンテンツを視聴できるので、ユーザーの不満も解決出来るでしょう。見たい時に見たい場所でコンテンツや広告を目にすることが出来れば、さらなる収入のチャンスが見込めます。

 

産業アナリストでもあるDan Rayburnは、AVODが持つダウンロード収益に関して次のようなことを述べています。

 

“AVODサービスに10Mの会員が存在するとして、そのうち25%は毎月30分の動画を1つはダウンロードしています。1つの内容につき平均5つの広告がついていて、CPMの割合は20ドルだとすると毎月25万ドルの広告収入がある計算になります。”

 

彼のこの考えは毎月ダウンロードするユーザーに基づいていますが、Pentheraの調べによれば、ビデオコンテンツを提供するクライアントの数値を考慮するとその数はもっと高くなるとのことです。

 

タイミングの持つ要素

 

オフラインでビデオ広告を提供することは、新しいやり方です。クライアントに広告を表示したり、ビデオをダウンロードさせたり、期限切れの広告を提供しても意味がありません。人気のあるビデオは目立つ広告を取り入れ、定期的に更新して常に視聴者が関心を寄せるような工夫をしています。

 

“こちらをクリック”がこれまでを変える

 

オンラインビデオが優れている部分の一つに、クリック機能があります。商品やサービスに関してたくさんの情報を視聴者に提供するだけではありません。マーケット担当者にとってもメリットがあり、ビデオパフォーマンスに対する視野が広がります。これまでに一つ気になる点は、オフラインビデオには広告を収入に繋げる方法がなかったことです。

 

これまで、ビデオを見ている視聴者に対し”こちらをクリック”と表示してもあまり効果がないと思われていました。その表示があることで、興味のあるビデオコンテンツの目印になったり、再びオンラインで閲覧した際に関連コンテンツをリマインドしたり出来ます。通知をクリックすれば、ランディングページやウェブサイト、アプリストアに直接アクセスすることが可能です。

 

オフラインビデオの収益アップに関する情報は、Pentheraによる”How AVOD Providers Can Finally Offer Mobile Download”でもたくさん紹介されています。

おすすめ新着記事

おすすめタグ