マーケティング

マーケティング

専門知識が無くてもできる!専門家お勧めのオンラインビジネスサイトの作りに役立つリソース8選

LINE25

Line25 was built in March 2009 as a place to share web design ideas and inspiration through articles, tutorials and examples of stunning site designs.

本記事は、Premium Services & Tools Recommended By Experts
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

126 views

読了時間 : 約5分22秒

オンラインビジネス運営の利点は、多くあります。他人のためにロボットのように1日中働くような、退屈で拷問のようなことをせずに、代わりに、いつでもどこでも望む時にいつでも働けて、仕事で得られる利益が得られるのですから。

 

そうは言っても、時間、努力、およびその他のリソースの観点から見た生産性の低さの問題は、個人経営のビジネスを運営するときに出てくるものです。コーディングスキルを持たずに顧客の苦情に対処したり、エラーの出るウェブサイトを修正したり、失われたファイルを回復したりするという、膨大な時間をどのように解決したらいいのでしょうか。

 

この記事では、オンラインビジネスの専門家によって推奨されている8つの優れたツールとリソースのリストをご説明します。これにより、起業家の命は救われることでしょう。

 

1  より良いカスタマーサポートサービス

見込み客を引き付けて顧客にするためのマーケティングと並んで、顧客の定着は、長期的にビジネスを持続可能な状態に保つために重要な役割を果たします。常連客を獲得するには、事業主は自社の顧客サービスの向上と目標到達プロセス全体の全体的な最適化に重点を置く必要があります。顧客満足を得ると、より大きな売り上げにつながり、口コミで多くの顧客が獲得できるでしょう。

 

今日の高度なテクノロジーのおかげで、予算のある大企業だけでなく、中小企業でも、優れたツールをオンラインで利用できるようになり、顧客サービスの向上が可能になりました。たとえば、自動Eメールマーケティングとチャットボットを使用すると、毎日のサポート業務の時間と労力を節約でき、顧客のクエリに対する返信を自動的にパーソナライズできます。

 

2. プレミアムWordPressテーマを利用する

 

7500万以上のビジネスウェブサイトをホスティングしているWordPressは、機能的なウェブサイトを作成するのに必要で便利な機能を提供しており、オンラインビジネスオーナーに役に立つものです。WordPressでのウェブサイト作成は、技術的な知識がほとんどない人でも簡単にできます。ただし、高性能で素晴らしいウェブサイトを作成したい場合は、WordPressの無料の基本的なテーマでは、作るのは難しいでしょう。

 

WordPressの専門家は、考慮すべき優れたものとしてUncode – Creative WordPress Themeビルダーを勧めています。Themeforestで最も人気のあるWordPressテーマセラーの1つであるUncodeは、テーマレイアウトの詳細とパフォーマンスを重視したものです。このデザインコレクションで欲しいデザインコンセプトが見つかったら、ウェブサイトに簡単にインポートすることができます。

 

ウェブサイトのレベルを上げるのに役立つさまざまなオプションがあり、それらを使用して、カスタマイズすることも簡単です。ユーザーが作成したウェブサイトでは、自分のサイトで試してみることができます。

 

3. オンラインでファイルを保存するためにクラウドストレージを使う

 

クラウドコンピューティングサービスは、デジタルデータをオンラインで保存するための最も便利なオプションとなってきています。数十年前、ほとんどの企業や専門家は、データを安全に保つために社内のオフラインサーバーに頼らなければなりませんでした。時間の経過とともにデータが増えると、インフラストラクチャをインストールして維持していたので、コスト面での問題が大きくなっていたのです。

 

人々は、クラウドサーバーにオンラインでデータを保存するよう切り替え、低コストで無制限の保存スペースを得られるようになりました。さらに、クラウドストレージは、いつでもどこからでもアクセスを可能にし、即時の検索と共有を可能にしてくれています。

 

サービスプロバイダを探しているなら、専門化によって推奨されている最高のクラウドストレージpCloudがお勧めです。これは非常に合理的な価格プランで、クラウドストレージサービスで求めることが全て揃います。

 

4. OpinewレビューインポーターアプリでレビューをShopify化する

 

急成長しているShopifyアプリストアには、入手可能なShopifyテーマやアプリが数多くあふれています。費用対効果が高く売上を最大化してくれるもの、また本当に必要なものはわかりません。

 

Shopifyアプリを使用すると、オンライン販売ではコンバージョン率が高まり、セールスファネル全体でレビューを増やすためにさまざまな戦略を実行できます。最も実績のある効果的な戦術は、製品レビューでブランドの信頼を築くということ決して古いことではなく、非常に価値があることが証明されています。

 

購入者からのレビューを公開する製品ページは、たとえ否定的なものであっても、信頼性および社会的認証を示し、新しい顧客に、マーチャントとオンラインで購入するという高いレベルきっかけ与えます。

 

Shopify起業家のための優れたレビューアプリの1つはOpinew Shopifyの製品レビューアプリとインポーターです。月に9.99ドルから始められ、Opinewはレビューを拡大し、全体のプロセスを自動化するための特徴とカスタム化オプションを揃えています。

 

5. 無料の本格的なストック写真をダウンロードする

 

写真は常にビジネス、特にオンラインのソーシャルマーケットプレイスで需要が高いビジネスには不可欠なものです。残念なことに、多くの個人起業家やフリーランサーが、製品の展示やマーケティング目的に、写真を制作する十分なリソースを持っているわけではないので、インターネット上でポップアップされる美しい写真を提供するウェブサイトが増えているのはありがたいことです。そして一番良いことは、これらが無料だということです!

 

6. ランディングページを構築する

 

初期の頃、マーケティング担当者は、本当に関心のある訪問者が役立つ情報を見つけることを期待して、一般的な情報と共にトラフィックをビジネスホームページに送信していました。今日の競争の激しいオンラインビジネス環境では、この戦略はもはやうまくいかないようです。

 

マーケティング担当者は、パーソナライズとターゲティングの力を高く評価するようになってきています。カスタマイズされたコンテンツと顧客のニーズに合わせたアクションを促す要素を使用し、さまざまなグループの顧客にターゲットを絞ったランディングページを表示します。ランディングページの各部分を最適化することで、コンバージョンファネル全体を最大化し、ビジネスでよい結果を生み出します。

 

ツールを活用してITリソースを節約するため、またランディングページをデザインするだけでなく、コンバージョンパフォーマンスを追跡および測定するためのフルセットの機能を提供するために、専門家はベストランディングページビルダーを利用することを推奨しています。

 

7. 代理ビジネスはブックマークの代理リセラープログラムで簡単に

 

フリーランサーの人生は魅力的に見えます。彼らはいつでもどこでも柔軟に仕事をすることができ、自分が好きで本当に得意なことに集中することができるからです。しかし現実は、常に成長し、安定した収入の流れを作るために戦っているのです。ビジネスには、ウェブサイトの最適化、マーケティングの実行、注文および請求管理など、あらゆる種類の作業を処理するための幅広い戦略とスキルが必要です。

 

デザイン、ウェブ開発、コンテンツマーケティング、SEOなどの分野で代理ビジネスを始める場合は、ブックマークツールを検討してください。わずか数分で、ブックマーク上に完璧に機能するウェブサイトを設定して、技術的な不便さをほとんど感じず仕事ができます。このツールを使用すると、代理プログラムに参加してビジネスを拡大することも容易になり、クライアントのために美しいウェブサイトを今までよりも安く、はるかに早く作成できるようになります。

 

8. コンテストを作成して、最高のビジネスロゴデザインを得よう

 

ほとんどの事業主は、仕事を始めるときにロゴを作成することについてはあまり考えておらず、いざ始めると非常に難しいと感じるはずです。60×60cmの正方形デザインの本質的価値を持つビジネスアイデアを、どのように包括的に取り込むことができるでしょうか。

 

もし壁にぶつかっていて、プロのデザイン会社にまだ大金を払っていないなら、プロジェクトのため数十人の才能のあるフリーランサーを検討しないのはなぜですか? 48hourslogoは、この事実上不可能と思われるようなアイデアを、中小企業のオーナー向けに現実のものにしてくれています。プラットフォーム上で、たった29ドルでロゴデザインコンテストを主催することができ、コンテストで最高のロゴを提出した人には魅力的な賞を提供できます。

 

結論

 

オンラインでビジネスをする、始める前に想像しているように惨めで犠牲が多いものではありません。大規模なワークロードの自動化に役立つオンラインのツールやリソースが多くあるので、ビジネスをスケールアップするためのハイレベルな戦略の実行に集中できます。

 

2021年までに、世界のオンライン販売は4兆5000億ドルに達すると予測されています。その大部分を獲得する準備ができていますか?できていないなら、今すぐ準備を始めましょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ