マーケティング

マーケティング

WordPressサイトをAMP対応にする公式プラグインのダウンロード SEO対策に導入不可欠

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、Setting up WordPress for AMP Accelerated Mobile Pages
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

197 views

読了時間 : 約1分38秒

この記事ではAMPとは何か、その目的、誰が実装すべきかとその理由、WordPressサイトをAMPに対応させる方法、およびYoast SEOを確実に統合する方法について説明します。

 

 

 AMPとは?

 

 

AMP(Accelerated Mobile Pages)は、モバイル端末でページを瞬時に読み込むことを目的としたプラグインです。

 

ウェブサイトは多くの人々にとって読み込みが遅く感じられるものです。実際、インターネットを使用している人々の大多数は携帯電話で、しばしば2Gまたは時々3G接続で読み込んでいます。 

 

ページを瞬時に読み込むために、AMPはHTMLページで表現できることを制限します。 派手なデザインはスピードを優先して取り除かれます。 AMPはフォームプロジェクトにおいて非常に重要な機能です。

 

AMPページは通常のWebページを省略したバージョンのように見えますが、重要なコンテンツはすべて含まれています。 

 

すべての広告が機能するわけではなく、すべての分析が機能するわけでもありません。 ページ上のすべての装飾は、テーマに組み込まれているかもしれない“もっと読む”のリンクなどを含めて取り除かれます。

 

その柔軟性(カスタムJavaScript、広告など)の一部を犠牲にする代わりに、あなたのサイトをスピードアップするだけでなく、検索エンジン上で新しくて豊富な結果を出せるかもしれません。

 

 

プラグインの入手場所は?

 

 

公式のAMPプラグインはあなたのサイトでAMPを有効にします。 テンプレートとコンテンツを自動的に変換することもできます。

 

 

このプラグインを有効にすると、あなたのサイトのすべての投稿URLは/ amp /バージョンになります。

 

どんな投稿をしても、URLの最後に/ amp /を追加すれば、AMPバージョンが表示されます。 

 

このプラグインは、通常のページの先頭に標準のメタタグを追加して、Googleや他のユーザーがこれらのページの存在を認識できるようにします。

 

「ネイティブモード」を使用するようにプラグインを設定することもできます。既存のテーマコードとコンテンツをアンプ互換バージョンに置き換えるだけです。 

 

ただし、サイトでこれを正しく機能させるには、プラグインの設定オプションを調整する必要があります。

 

 

Yoast SEOとの連携は?

 

 

私たちは自動的に公式のAMPプラグインと統合して正しいメタデータ、構造化マークアップ、その他のSEO要素を出力します。

 

【セレキュトのおすすめpickup】
 
■クリエイターの実績、知識はあるけどいい仕事が見つからない方におすすめ!
 【レバテックフリーランス】
 ・案件数業界最大級、エージェントの理解が深い、発注額高、圧倒的低マージン、単価アップ交渉◎
 ・エンジニア勉強会の開催有り、就業後もサポート有り
 ・年収が上がったクリエイター多数
 ・案件)【Deep Learning】AIプロダクト開発の求人・案件/~900,000円/月 など
 ⇒レバテックフリーランスを見てみる
 
■今のクリエイター技術をもっと向上したい方におすすめ!
 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
 ・あのWeb制作のプロ集団「LIG」が運営の上野・池袋のWebクリエイター育成スクール
 ・6ヶ月で未経験からwebクリエイターへ、転職サポート◎
 ・映像教材はいつでもどこからでも受講可能
 ・LIG監修のオリジナル映像講座や特別LIVE授業など特典盛りだくさん!
 ・無料相談会受付中!
 ⇒デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを見てみる

おすすめ新着記事

おすすめタグ