プログラミング

プログラミング

サイトに「地図」を載せるのに便利なWordPress無料プラグイン10選!

798 views

WordPressのサイトに地図を入れるには、グーグルマップのコードをWordPressのHTMエディタを使ってページやポストにコピペすると簡単にできます。でも、もし更に進んだ機能を付加したいのであれば、以下にご紹介する地図を加えたり機能を拡充するWordPressの無料プラグイン10選をお試しください。

 

 

1. Maps Builder – Google Maps Plugin

https://wordpress.org/plugins/google-maps-builder/

Maps Builderはインタラクティブにマップが作れるプラグインです。カスタマイズしたマップピンを複数の場所に立てたり、Snazzy Maps( https://snazzymaps.com/)を利用して異なるスタイルのマップを作ることが可能です。見た目が良く使いやすいユーザーインターフェースで操作できます。

 

 

2. WP Store Locator

https://wordpress.org/plugins/wp-store-locator/

複数の場所でビジネスを展開しているのなら、WP Store Locator

でユーザーフレンドリーでインタラクティブな地図をウエッブサイトに加えましょう。ユーザーが半径距離で場所を選ぶと車でのアクセス方法を教えてくれる他、支店の電話番号や営業時間、メタ情報を表示することも可能です。地図の見た目も変えることができます。

 

 

3. Google Maps CP

https://wordpress.org/plugins/codepeople-post-map/

Google Maps CPはレポータが各地にいるニュースサイトや旅行ブログを更に興味深くする地図プラグインです。WordPressのページやポストに地図を加えると、同じエリアで関連するポストも表示してくれます。住所か座標で場所を指定できます。

 

 

4. WP GPX Maps

https://wordpress.org/plugins/wp-gpx-maps/

GPXデータを基に、高度やスピード、心拍数、気温等を表示するインタラクティブな地図です。レースやイベントのコース表示やフィットネスデータなどに便利ですね。

 

 

5. SO Mobile Map Widget

https://wordpress.org/plugins/so-mobile-map-widget/

スマホやタブレットでの使用に特化した地図ウイジェットです。静止状態のグーグルマップ上にマップピンで位置を表示していますが、クリック又はタップするとグーグルマップが開き、ユーザーが現在地を特定すると行き方を教えてくれます。

 

 

6. Name: CM Maps Routes Manager

https://wordpress.org/plugins/cm-route-manager/

独自のルートをマップに示し、ランドマークや興味のある場所といったPOI情報や画像を追加できる他、徒歩、自転車、車でのルート表示も可能な多機能の地図です。場所やカテゴリーで地図を検索することもできます。

 

 

7. Visitor Map

https://wordpress.org/plugins/visitor-map/

世界地図のウイジェットに、現在のオンラインユーザーの位置を示すプラグインで、ログインしているユーザーとゲストの数も表示します。スマホにも対応するレスポンシブデザインです。

 

 

8. WP Design Maps & Places

https://wordpress.org/plugins/wp-design-maps-places/

通常の地図プラグインより更に高度なカスタマイズが可能で、サイトのデザインに合った地図が作れます。将来的な可能性を見据えてジオロケーションデータを使用するか否かを選択できます。

 

 

9. Google Map with FancyBox Popup

https://wordpress.org/plugins/google-map-with-fancybox-popup/

コンテンツ内にグーグルマップを表示するのではなく、ポップアップウインドウで表示するプラグインです。複数の地図を表示したい場合や地図がコンテンツの邪魔になる場合に便利ですね。

 

 

10. GeoDirectory – Directory Plugin

https://wordpress.org/plugins/geodirectory/

世界中の又は地域のビジネスメンバーをビジュアルリスト化して地図表示できます。このプラグインはダイレクトリの構築を高速化させるためにCVSインポートとエクスポートをサポートしています。

 

 

地図をもっと活用しましょう

 

地図はWordPressのウエッブサイトを更に便利にします。例えば、ここでご紹介した地図プラグインを導入すると、地図だけでなく詳細な情報やインタラクティブな機能を加えることができます。以前と比べて地図を作成したりカスタマイズするのはずっと簡単になっていますから、あなたのサイトを更に便利にするこれらのツールを是非お試しください。

 

 

関連記事







 

 

※本記事は、10 Free WordPress Plugins for Adding and Extending Mapsを翻訳・再構成したものです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ