マーケティング

マーケティング

一目置かれる存在に。ソーシャルデータでキャリアアップする11の方法

Sprout Social

本記事は、11 ways social data can take you and your business to the next level
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

345 views

読了時間 : 約5分21秒

今までに、ソーシャルメディアはマーケティングにおける強力な存在である事が知られてきました。しかし、昔はソーシャルビジネスの評価指標と最終的なビジネスの評価指数には、関連性がありませんでした。そのため、ソーシャルメディアの価値はまだ実際より少なく見られています。ビジネスが単純にお金を得ることを求めたとき、ソーシャルメディアで行われることは直接お金を得る事には貢献しません。ソーシャルメディアの効果は、情報をどのように集めどのように使うかによるのです。

 

顧客、競争相手、キャンペーンやイベントなど、今日のマーケティング担当者はリアルタイムのデータを持っています。しかし、39%はいまだ、組織にソーシャルメディアの価値を伝える事に苦労していると言います。ソーシャルメデイアは価値のあるビジネス、ライバル会社、顧客の情報などで溢れかえっています。そのため、今日はソーシャルメディアの価値を証明していきます。この記事を読んで、ソーシャルメディアの力を知り、活用して行ってください。

 

 

 

はじめに

 

 

MITの教授であるエリック・ブリンジョルフソンは、データ主導型の組織は6パーセント高い結果と生産性を出している事を発見しました。まず、自分自身に問いかけてみましょう。あなたの会社ではデータに関してどのように考えていますか?どのようにすればデータを効果的にあなたの組織で使えますか?データ文化を受け入れる事ができますか?この答えは、どのようにデータを行動に起こすのか、明確なビジョンを考えるときに役に立ちます。

 

 

先に進む前に、あなたの既に持っているソーシャルメディアのデータを確認しましょう。テンプレートやガイドが満載のツールキットパックを使うことでソーシャルメディアデータの整理をすることができます。

 

 

 

顧客とコミュニティの声の利用

 

Sprout Social 2019 Indexによると、43%のソーシャルマーケティング担当者にとって、ターゲンとの顧客を見つけ理解する事が主要な課題であるそうです。しかし、ソーシャルフィードの最前線にいるソーシャルマーケティング担当者は、何が顧客の心に一番響き、どの顧客が誰なのかの理解するための情報を持っています。

 

 

モニタリングしないで反応しろ

 

ソーシャルメディアのモニタリングは、自社のブランドに目をやるだけではありません。即座に反応する戦略であり、ブランドに関するレビュー、感想、サービスへの不満など全てに耳を傾ける事です。効果的なモニタリングは顧客やトレンドとブランドをつなぎ、強くしていきます。

 

 

モニタリングからのデータがそのままの数字に変換されないこともあります。しかし、ソーシャルメディアにおける正直な会話から得られる定量的なデータは作戦を立てるうえでとても価値があります。

 

 

 

聞くことを学べ

2019年には、63%のソーシャルメディア担当者が「ソーシャルリスニングは2020年で重要になる」と予想しました。ソーシャルリスニングへの人気の高まりには十分な理由があります。

 

 

ソーシャルリスニングとは会話や傾向を自社のブランドのみならず、業界全体で聞くことです。これは、良い決断をマーケティングで行うために重要です。なぜ、どこで、どうやってその会話が起きたのか、人々はどの様に考えているのかを、あなたが関わっていなくても知る事ができるのです。

 

 

また、これはマーケティング担当者やソーシャルメディアマネージャーのみのためのものではありません。組織全体に価値のあるビジネスの知識なのです。また、ソーシャルメディアの大きさを考えると、リスニングツールの導入が大切です。適切なツールを用いてデータに精通し、必要な洞察力を持つことができるようになります。

 

 

 

観衆が欲しいものを受け入れろ

 

 

ブランドは、大多数の人の流行と結びつけます。そして、自社のブランドにどのように活用していくかを考える事がよくあります。しかし、ソーシャルトレンドは全てに当てはまるわけではありません。6月のプライド月間を儲けにしようとする人や、政治家がミームとインフルエンサーで実験するのを、私たちはすでに見てきました。

 

 

消費者たちはどこに自分の興味があるのかを既に口にしています。これはブランドにとって非常に良いことです。そのため、大きな会話のみを見るより、あなたのビジネスの成功に貢献する会話を探すべきです。観衆をミームやトレンドより長く支えてくれるものを。

 

 

 

データに基づく戦略を立てろ

 

The Sprout Social 2019 Index は、ビジネス目標達成のために行うソーシャルメディア戦略の開発は、いまだソーシャルマーケティング担当者の47%にとって一番の課題であり続けると明らかにしました。データに基づくソーシャルリスニングと市場開発について詳しくみていきます。

 

 

勝てるリスニング戦略

 

 

今までに、ソーシャルメディアリスニングのツールがデータを明らかにし、成功に貢献することを紹介してきました。ソーシャルリスニングのデータを利用するには、他の部署とゴールを見極めるために協力し合う必要があります。どのようにリスニングがビジネスの本質に結びつくのかを理解するためです。

 

 

戦略の大多数の要素は、リスニングツールで設定した疑問や話題になるでしょう。準備ができたら、部門やステイクホルダーにあなたの取り組みの価値を証明しなくてはなりません。ここが、ソーシャルメディア戦略とデータ分析がつながるところです。

 

 

自信を持った市場開拓

 

ソーシャルメディアはすでに、友達や家族とチャットしたり、休暇の写真を投稿したりするだけの場所ではありません。ソーシャルメディアはB2BやSaaSといったインターネット技術を含む、様々な産業の購入への最も重要な足掛かりになっています。

 

 

このような企業では、製品とサービスはパンとバターのようなものです。これが製品との市場に出す時期になると、データファースト戦略が最重要要素でソーシャルメディアはそれを探すための場所になります。

 

 

ソーシャルメディアでの洞察力を用いた市場開拓は、サービスや製品がうまく発売できるように手助けをします。あなたのブランドがB2Bでなかったとしても、この記事は製品の発売のために役に立ちます。

 

 

 

ソーシャルメディアマネージャーとしてレベルアップをしろ

 

 

ソーシャルメディアで働くことは、様々な場所で使えるスキルを構築します。リサーチ力、分析力、クリエイティブ力、そしてコミュニケーション力は次の大きなキャリアに向けての強い基礎になります。あなたのスキルをさらに高めてみてください。

 

 

ソーシャルネットワークと最終的なビジネス評価指数のギャップを埋めろ

 

ソーシャルメディア担当者として、既に会話やモニタリング、報告からわかる聴衆のデータの価値を知っているでしょう。このブランド戦略の経験を組織全体で共有しましょう。大きな課題ですが、成長するチャンスでもあります。

 

 

経験を話すことを報告と分析のスキルと同時に行います。幹部以上は。ソーシャルメディアの指標に詳しくない可能性があるのです。ソーシャルメディア専門は、ただの数字のデータを全体的な視点に変え、誰もがソーシャルメディアの価値と与える影響について理解できるようにする必要があります。

 

 

 

次のキャリアにつなげろ

 

“5 Skills You Need to Get Promoted in 2020,”( 昇進するために必要なスキル5選2020年編)という記事では、Sprout Socialでの成功した企業家が彼らはユニークなキャリアを解析しました。そして、様々なレベルのソーシャルメディアを担当者に、キャリアで役に立つこと、困難に遭遇したときにどのように対処するのかわかるようになるのかを提供しています。

 

 

 

同業者から学べ

ソーシャルメディア担当者にとっての基礎を習得するには何をしたら良いのかでしょう。Sprout の「Always On 」というシリーズではTwitter やMomentなどのソーシャルメディア企業家が、ブランドの話、現実世界での彼らの仕事の影響、戦略のノウハウや戦略的な思考を共有しています。

 

 

ソーシャルメディアとマーケティングの戦略は進化していきます。そして、あなたとあなた自身もそうであるべきです。しかし、確かなことが一つあります。もし、市場が一貫した結果で目に見えるビジネスの価値を証明したのなら、最優先にデータを準備する必要があります。

 

 

ソーシャルメディアを分析するためのツールが必要なら、Sproutの30日無料トライアルを試してみませんか?こちらをクリックしてください

おすすめ新着記事

おすすめタグ