マーケティング

マーケティング

効果的!投稿への優れたタグの付け方をご紹介

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、Tagging posts properly for users and SEO
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

325 views

読了時間 : 約2分56秒

投稿に適切なタグを選ぶということは難しいことかもしれません。しかし、重要なことなので、方法をご説明します。サイトが大きくなるにつれて、最も困難なことの1つは、論理的なサイト構造を作成して維持することです。タグとカテゴリは、その構造を作成するのに役立ちます。これにより、人々は興味のある投稿を簡単に見つけることができるのです。

 

間違った方法でタグを使用すると、サイトのナビゲートさえも難しくなってしまいます。これはユーザーにとって悪いことではありませんが、間違った方法でタグを使用することはサイトのSEOには有害になる可能性があります。ここでは、最初にタグの機能についてご説明し、続いてタグを選択するための適切なプロセスについてご説明します。

 

タグを追加するとどうなるでしょうか?

 

タグを投稿に追加すると、その投稿はそのタグのアーカイブに追加されます。たとえば、キーワード研究用のタグページがあります。この投稿に “キーワードリサーチ”タグを追加すると、そのアーカイブに追加されます。もちろん非常に便利なことです。キーワードリサーチタグをクリックすると、そのトピックに関するすべての投稿の概要が完璧ににわかるからです。また、Googleはこのアーカイブ内のすべての投稿がまとめられていることを把握します。

 

これまでに使用されたことのないタグを投稿に追加すると、WordPressは自動的にタグアーカイブを作成します。自由にタグを付け、各投稿に10〜20個のタグを追加すると、それぞれの投稿に固有のタグとなり、数十のアーカイブページが作成されます。

 

それぞれのアーカイブページに1つか2つの投稿しかない場合、タグはあまり役に立ちません。第一に、ユーザーがタグを他の関連する記事を見つけることに使えません。そして第二に、Googleがサイトが何についてのものであるか把握できません。これまで、GoogleのPandaのアップデートによって、タグページが過負荷になっているサイトが多数見られています。

 

このことから、明らかなことは:

1. 投稿に過度にタグを追加しないこと

2. 現在の投稿をサイトの他投稿に関連付けないタグを使用しないこと

 

ここで何をするべきでしょうか?

 

タグの選び方

 

ブログへの投稿を計画しているときは、包括的なテーマがあるでしょう。これらのテーマは、サイトにとって最高のタグです。たとえば、yoast.comでは、SEOのコピーライティングとサイト構造についてよく書いていますが、WordPress、Schema.org、Google Analyticsについても書いています。これらは、投稿によく使用されるタグのほんの一例です。

 

タグを選択するときには、考えてみる必要があります。

・この投稿は他のどの投稿に関連しているか?

・どのグループがこの投稿グループに最も適しているか?

・共通の分母は何か?

・これは、このトピックにとって最適なキーワードか?

 

タグは創作すべきではありません。既存の単語やフレーズであるべきです。人々が検索する言葉やフレーズなどがいいでしょう。そのために、まずキーワード調査を行うことをお勧めします。

 

タグページを最適化する

 

タグページを最適化して、ランクが上がるようにすることも可能です。ここでは、Yoast SEOプラグインが役に立ちます。コンテンツ分析では、ブログ投稿またはページのコンテンツをチェックするだけでなく、タグページのチェックもしてくれます。そしてその結果やコンテンツの改善方法に関する詳細な説明が表示されます。

 

覚えておくべきことは、キーワードリサーチをしているとき、何かがタグになるだろうと決めるといいということです。

 

タグで関連コンテンツを探す

 

投稿に適切なタグを付けると、さらにもう1つ利点があります。投稿を書いているとき、他のどの投稿にリンクしたらいいか疑問に思う場合は、新しい投稿が属するタグをみればいいのです。これで現在の投稿内からリンクできる投稿を見つけやすくなり、訪問者も関連コンテンツをさらに簡単に見つけられるようになります。 (もしそれが大変だと思うなら、内部リンクツールを使うことをお考えください)

 

定期的に確認する

 

適切なタグを選択し、投稿にタグ付けしたら、それで終わりではありません。サイト構造は、あなたのサイトの他のすべてのものと同様に、定期的なメンテナンスを必要とします。書くべき新しいトピックについて思いつくかもしれませんし、ビジネスの焦点はシフトするかもしれません。そのため、必ず定期的にタグを調べ、余分なタグを削除して、新しいトピックの追加が必要かなどをご確認ください。

 

タグを慎重に選択する

 

ブログ記事を書くときは、タグについてよく考えてください。 一瞬で決めないようにしてください。訪問者にとっても、Googleにとっても重要なことです。タグを考えることについての良いところは、それがまたあなたがにリンクする他の投稿を見つけるのを助けてくれるということです。是非がんばってタグ付けをしてください!

 

【セレキュトのおすすめpickup】
 
■クリエイターの実績、知識はあるけどいい仕事が見つからない方におすすめ!
 【レバテックフリーランス】
 ・案件数業界最大級、エージェントの理解が深い、発注額高、圧倒的低マージン、単価アップ交渉◎
 ・エンジニア勉強会の開催有り、就業後もサポート有り
 ・年収が上がったクリエイター多数
 ・案件)【Deep Learning】AIプロダクト開発の求人・案件/~900,000円/月 など
 ⇒レバテックフリーランスを見てみる
 
■今のクリエイター技術をもっと向上したい方におすすめ!
 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
 ・あのWeb制作のプロ集団「LIG」が運営の上野・池袋のWebクリエイター育成スクール
 ・6ヶ月で未経験からwebクリエイターへ、転職サポート◎
 ・映像教材はいつでもどこからでも受講可能
 ・LIG監修のオリジナル映像講座や特別LIVE授業など特典盛りだくさん!
 ・無料相談会受付中!
 ⇒デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを見てみる

おすすめ新着記事

おすすめタグ