マーケティング

マーケティング

コンテンツSEOとは?Google検索で上位にランクするキーワード戦略やサイト構成を考える

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、The ultimate guide to content SEO
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

215 views

読了時間 : 約13分58秒

コンテンツSEOは、全てのSEO戦略でカギとなってくる分野です。コンテンツなしでは、検索エンジン上であなたのサイトがランク入りするのは不可能なのです。ですから、高品質なコンテンツを書いて構成していくことは欠かせません!この究極ガイドでは、コンテンツSEOで最も重要な内容が取り上げられています。ランク入りするコンテンツをつくる方法が知りたいなら、是非読み続けてください。

 

コンテンツSEOとは?

 

コンテンツSEOとは、検索エンジンであなたのウェブページがトップでランク入りするよう、工夫されたコンテンツをつくることを指しています。ウェブサイトのコンテンツを書き出し、構成するまでの全てが含まれます。ウェブサイトをランク入りさせるコンテンツを生み出すため、頭に入れておきたい主な3つの要素があります:キーワード戦略、サイト構成と著作権です。

 

コンテンツSEOは、Googleのような検索エンジンがあなたのウェブサイトを読み、結果ページにそのウェブサイトがランク入りされるかの決め手となるので、とても重要です。もちろん、そのサイトには上手なデザインが必要で、美しいユーザーインターフェースを持ち、Googleにランク入りするための技術的な内容が取り上げられているべきです。しかし品質の良いコンテンツなしでは、あなたのサイトも検索エンジンでの勝ち目はないと言えるでしょう。

 

1.キーワード調査

キーワード調査とは何でしょう?

 

キーワード調査とは基本的に、ランクしたいと思っているキーワードの幅広いリストをつくるため辿っていくステップのことです。全てのコンテンツSEO戦略がキーワード調査で始められるべきであり、なぜならサイトで渋滞を起こしたい場合、あなたのユーザー層が何を検索しているのか知る必要があるからです。キーワード調査は、あなたがランクさせたいと目指している用語を発見するお手伝いをしてくれます。

 

キーワード調査には4つのステップがあります:

・初めに、あなたのビジネスミッションを書き出します;

・次に、探してほしいキーワードを全て集めてリストにします;

・検索目的を見ます

・最後に、これら全てのキーワードのための着地ページをつくります。

 

正しい方法でキーワード調査をすれば、人々が使っている用語とサイト上のページも、サイトを見つける元となる用語の明確な全体像を掴むことができるでしょう。この全体像は、ウェブサイト上でコンテンツを書くためのガイドとなっていきます。

 

次も読んでみましょう:キーワード調査:究極ガイド>>

 

SEOコンテンツにとってキーワード調査が重要なのはなぜでしょう?

 

適格なキーワード調査は、ユーザー層がどの検索用語を使っているか明確にしてくれます。これはとても肝心です。Yoastのクライアントでも、彼らの顧客層が全く違ったワードを使っている中、彼ら自身が自分たちの商品について話すとき、特定的なワードを使っている方に定期的に出会います。人々が使わないワードのためにSEOコンテンツを最適化しても、意味がありません。適切なキーワード調査をすることで、対象化するユーザー層と同じワードを使っているか確かめることができ、ここでウェブサイト最適化の努力が初めて認められます。

 

キーワード調査で使用する用語

キーワードとキーフレーズ

私たちは‘キーワード’という言葉をよく使いがちですが、言葉一つだけを指しているわけではありません。‘ワードプレスSEO’や‘Google分析プラグイン’もキーワードです。ですから一つのキーワードに複数のワードが含まれていてもOKです!

 

ロングテールキーワード

検索用語がより長ければ長いほど(そして特定的)、その用語でランクされるのが簡単になります。より特定的な(大体の場合長め)キーワードは、通常語尾の長いキーワードとして考えられます。ロングテールキーワードはより特定的で細かい部分により集中しています。

 

キーワードはいくつ?

 

注目すべきキーワードの確実な数をお伝えするのは、少し難しいです。とは言っても、シンプルではあります:できるだけ多く考えられるだけの数が必要です。1000以上はもしかしたら多すぎかもしれませんけど!

 

たとえあなたのビジネスが小さめでも、2百程度のキーワードが出るはずです。しかしこの全てに今すぐページづをつくる必要はありません。WordPressのようなコンテンツ管理システム(CMS)を持つ良いところは、徐々にコンテンツを加えることができるという点です。すぐにでもランクさせたいキーワードと、即座に重要ではないものについて考えましょう。優先順位をつけて、コンテンツ作成の計画を立ててください

 

表か裏か

 

ここでは、キーワードを格付けすることが大切です。中には、とても一般的なキーワードもあり競合性が高い中(表)、その他はロングテールと考えられます。どのキーワードがあなたにとって不可欠で高レベルなキーワードか決めておきましょう―あなたのウェブサイトに十分な渋滞を招き、ビジネス貢献につながるキーワードです。おそらく、ビジネスにとってこれらの一般的なキーワードはそこまで多くはないはずで、その他はより裏に近いものとして見られるでしょう。次のセクションでは、ロングテールのキーワードについてより詳しい情報を紹介していきます(そしてこれらのキーワードの重要性)。

 

最も一般的なキーワードに注目しているSEOコンテンツは、あなたのウェブサイト上でもトップレベルのページに位置されているべきで(ホームページの一つ下のホームページと各ページ)、ロングテールのキーワードに注目しているコンテンツは、サイトの裏の部分に位置されるべきでしょう。

 

キーワード目的と検索目的

 

キーワード調査をするにあたって、ユーザーの検索目的を考えておくと後でとても報われます。彼らがキーワードを検索用語として入力するとき、探しているのは情報でしょうか?それとも何か購入を考えているのでしょうか?キーワード目的は、キーワードそのもので明確になるので[レザーソファを買う]など、また[子犬を訓練する方法]が挙げられます。しかし、いつもこんなにシンプルなわけではありません。

 

4つのタイプの目的があります:

 

・ナビゲーション目的:特定のウェブサイトを訪れることが目的ですが、URLを打ち込むよりかは検索エンジンに用語を入力します。

・情報目的:特定の質問に対しての答えや特定のトピックに関する情報を探しています。

・商業目的:近い将来に何か買いたいと考えていて購入の前の調査をしています。

・取引目的:商業的目的を検索した後、買うことを目的としています。

 

検索エンジンは、人々のニーズにいつでも確実に答えようとしてくれますし、人々の目的を予想するのもだんだん上手くなってきました。簡単に言うと、95%の人々が‘車のタイヤ交換’と情報目的を検索しているなら、あなたがタイヤを売るための取引目的を最適化している場合、あなたがランクされることは少ないということです。

 

キーワード調査をする際には、結果ページからかなりの情報を得ることができます。キーワードを使う人々の目的を探りたいなら、シンプルにそれらのキーワードを検索し、検索結果をよく見てみましょう。各キーワードの結果から抽出した、特定のニーズに答えられるコンテンツをつくる努力をしましょう。

 

次も読んでみましょう:検索目的とは?>>

 

使えるツール

 

今では、キーワード調査をお手伝いしてくれるたくさんの無料ツールが存在します。より実用的なツールについて知りたい場合は、私たちのキーワード調査ツールに関する記事をチェックしましょう。

 

キーワード戦略を取り入れること

 

あなたのキーワード戦略では活気があふれています。あなたの会社とウェブサイトに応じて変化し、進化していくべきです。あなたと共に進化し成長するべきなのです。もし進展がないのなら、間違ったやり方をしていると言えます。

 

会社での変化には常に敏感でいるべきで、それと同時に戦略を取り入れていきましょう。あなたのオンラインストアが新商品の販売を始めたら、もっとキーワードを出してリストを更新しましょう。新市場を目指しているなら、キーワードもその新しいマーケットに対して対応していることが重要です。

 

取り入れていくキーワード検索のいくつかを紹介しましょう。そのうちの一つは、初めにロングテールのキーワードを基にランクするよう工夫し、それからより一般的なキーワードに目を向けていくことですが、先に一般的なキーワードに注目してから、よりロングテールのキーワードに移っても良いでしょう。ニッチな活動により焦点を当てて目標とし、自分のアプローチを広げ、複数の異なるテーマにもコンテンツをもっと加えることもできますし、どちらも同時進行することも可能です。

 

2.サイト構成

 

コンテンツSEOにとって2番目に大切なことは、サイトの構成です。初めにサイト構成がなぜ重要なのか説明していき、次に理想的なサイト構成がどんな見た目なのか紹介していきましょう。また、あなたのウェブサイトの軸を完全に壊してしまうことなく、サイト構成を(素早く)改善する方法について裏技を挙げていきたいと思います。

 

コンテンツSEOにとってサイト構成が重要なのはなぜでしょう?

 

サイト構成が重要なランク要因になっていくのには主な2つの理由があり、それらはSEOコンテンツにとってとても肝心であるのです:

 

A.Google構成はGoogleがあなたのサイトを理解するお手伝いをします

 

あなたのサイトが構成されている方法は、一番重要なコンテンツがどこで見つかるのか、大きなヒントをGoogleに与えてます。サイト構成は、検索エンジンがサイト内容を理解しているか、サイト目的に関連した指標コンテンツを探すのがどれくらい簡単なのか、決め手になってきます。きちんとしたサイトはそのように機能するはずなので、Googleでのさらなる高ランキングに繋がります。

 

このような構成をつくることで、他人のリンクが付いているすでに存在するコンテンツを使い、他人のページをランクさせることに貢献もできるのです。あなたのサイト構成は、サイト上の他のページへのリンクを広める手伝いができるということです。商業的な面では、書き出した品質の高いコンテンツを使って、あなたのセールスページの検索エンジンランキングを上げることができます。

 

B.正しい構成は自分のSEOとあなた自身が競争していないか確認します

 

あなたのウェブサイトではおそらく、同じようなトピックについて複数の記事が存在するはずです。例えばYoastでは、SEOについて書くことが多いです。SEOについて8つの記事を書いたら、Googleがどれが一番重要か見極めることは難しいでしょう。サイト構成でこれを明確にしない限り、自分たち自身の記事とGoogle上で位置を争うことになってしまうのです。ですから、このような問題をサウンド内部リンク構成を使って解決することで、全体的な高ランキングに結果付くはずです。

 

理想のサイト構成

 

理想としては、ピラミッドのようなサイト構成を目指しましょう。ピラミッドの頂点があなたのホームページで、ホームページには他のページへのリンクが貼られています(カテゴリーページのように)。これらのページは、順番に、その他のページへと繋がっています。

 

効果的なSEO戦略では、キーワード戦略とサイト構成の方法が共に協力し合います。きちんとしたキーワード戦略では、一般的で競争し合うキーワードだけでなく、よりロングテールのニッチな検索用語についても考えておきましょう。あなたのサイトでも同じような二分法を設定してください。より一般的な検索用語に注目するページは、ピラミッドの上の部分に現れるべきで、よりロングテールのキーワードを最適化しているページは、サイト構成の下部分に現れるべきなのです。ピラミッドの下部分にあるロングテールページは、ピラミッド上部にあるページに正確にリンク付けられていなれればなりません。

 

次も読んでみましょう:サイト構成への究極ガイド>>

 

サイト構成を改善する実用的な裏技

 

コンテンツSEOについて真剣に考えているあなたなら、すでに活動しているウェブサイトを持っているかと思います。ですから、理想のピラミッド型方法で一からサイト構成を設定するには少し遅いかもしれません。失望しないでください―あなたのサイト構成とSEOコンテンツを改善する方法は他にもたくさんあります。

 

基礎となるコンテンツを決めましょう

 

基礎となる記事へ労力を注ぎましょう。自分が一番誇りに思っていて、尚且つあなたのウェブサイトの目的に最も合う記事のことです。この究極ガイドが、実際のところ、私たちの基礎の一つです。これらの記事によってランクすることを一番に目指しましょう。自分の記事の中でどれが最も重要な記事かまだ決められない場合は、これを基に考えてみましょう。これらの記事をサイト上一番の記事として設定しましょう。そしていつもより愛情を注ぎ定期的な更新を心がけてください。

 

次も読んでみましょう:基礎となるコンテンツとは>>

 

裏から表へリンク付けましょう

 

一度過去からの基礎を選択したら、あなたの‘裏’の記事全てから、それらの会話にリンク付けられるよう確認しましょう。この方法のおかげで、Googleはどの記事を一番にランクしたらいいか、すぐわかるようになります。これについて読んでみたい方は、基礎をサイト構成に組み込むことについての私たちの記事をチェックしてください。

 

タグを活用しましょう(使いすぎは避けて)

 

あなたのサイトは、タグを追加することからも利益を得ます。タグと分類法はあなたのサイトに、より構成を与えてくれます―また少なくとも、Googleがより理解できるようになるのです。同じようなトピックで、あなたの記事をグループ化することができます。でもやり過ぎはよくありません。中には記事の数よりタグの方が多い人も見かけます。タグを使いすぎるということは、混乱を招く、構成の乏しいウェブサイトに繋がってしまうからです。

 

二重のコンテンツは避けましょう

 

同じSEOコンテンツが、サイト上で複数個所に出てくることもあります。読み手側は気にしないでしょう:目当てのコンテンツが見つかることになります。しかし検索エンジンは、検索結果に何かしら表示するものを選ばなくてはなりませんし、同じコンテンツを2回表示するのは好まれません

 

さらに、他のウェブサイトがあなたの商品をリンク付けする際には、いくつかは初めのURLに、他は2つ目のURLにリンク付けされることになります。しかしこれらの複製全てが同じURLにリンクにまとめられると、関連キーワードでトップ10位にランクされるあなたの可能性は、より高くなります。正規化は、二重コンテンツに対する解決策です。標準的なURLを設計するには、Yoast SEOの最先端のタブをチェックしてください。

 

昔のSEOコンテンツは破棄しましょう

 

コンテンツが時代遅れなら、取り除きましょう!しかしそのページが大切なリンクを持っているかもしれません。それらのリンクから利益を得続けることができるよう確認しましょう。ページはもう存在しませんが、URLはつなぎ直すべきです。

 

私たちのYoast SEO Premiumプラグインがあれば、ページをつなぎ直す行為もある程度簡単にできます。できれば、古いURL(301)を古いページや商品と、入れ替えられたページや商品につなげるか、最終手段として、ホームページにつなげましょう。この方法だと、(時代遅れの)ページがもうあなたのサイト構成を邪魔することはなくなります。

 

オーファンコンテンツを処理しましょう

 

‘オーファンコンテンツ’という用語は、記事の中でも、他の記事や投稿からリンクが全くないものを指します。それにより、Googleもあなたのサイトユーザーも、これらの記事を探すのは一苦労です。Googleは、これらのコンテンツの重要度は低いと見なします。ということは、重要だと思った記事は、(関連性のある)他のコンテンツからその特定の記事にリンク付けすることで、Google(そしてあなたのユーザー層)に重要度を知らせましょう。オーファンコンテンツについての私たちの記事を読んで、オーファンコンテンツの問題を解決する方法についてもっと知ってください。

 

サイト構成を改善するための4つのステップと実用的なインプットについて、私たちの記事を読んでみましょう

 

3.著作権

 

実績を残すコンテンツSEO戦略として、3つ目の戦略は著作権です。魅力的で読んでもらえる記事を書き、ユーザーがウェブサイトに留まりたいと思える工夫が必要になってきます。それと同時に、あなたのSEOコンテンツをGoogleに対しても魅力があるように設定しましょう。しかし、中には彼らのコンテンツを最適化しすぎることで、読みにくい内容をつくり出してしまう人々もいます。Yoastでは、逆にオリジナルのアイディアやテキストの読みやすさに影響なく、検索のためにテキストを最適化することを推奨しています。

 

次も読んでみましょう:SEO著作権への究極ガイド>>

 

著作権の始まりはオリジナルのアイディア

 

高品質の著作権に対する、初めの要件はオリジナルのコンテンツを書くことです。ブログ投稿や記事は‘新鮮’であるべきです。そして、すでにインターネット上に存在する他のブログ投稿や記事とは、違った内容であるべきなのです。人々が読みたいと思えるコンテンツが一番の理想になってきます。

 

キーワード調査が上手くいけば、見つけてほしい用語の長いリストが手に入るでしょう。このリストは、これからの選択に役立つガイドになります。しかしキーワードはトピックではありません。あなたのブログ投稿には、オリジナルのアイディアを組み込めるよう工夫しましょう―求められる注目キーワードが主要な位置を掲げるアイディアです。

 

オリジナルのSEOコンテンツは、新品のコンテンツを意味しているわけではありません。もちろん、あなたのストーリーが真新しいものであれば、自動的にオリジナルとして認識されます。しかし、特定のトピックについてのあなたの(プロとしての)意見を言うことも、オリジナルとして見なされます。あなたのストーリーに対する自身の視点は、ユニークで独自のコンテンツをつくり出してくれるでしょう。

 

あなたのユーザー層について考えましょう

 

オリジナルコンテンツが書きたいなら、ユーザー層がどんな人々なのか考える必要があります。また自分に問いかけてみてください:

 

・ユーザー層に何を伝えたいですか?

・記事の主なメッセージは何ですか?

記事の目的は何ですか?

・記事を読んだ後ユーザー層にどうしてほしいですか?(やり取りしてほしい、あなたの商品を買ってほしい、もっと投稿を読んでほしい?)

 

これらの質問を思い浮かべながら、自身の投稿や記事のオリジナルのアイディアを考えてみましょう。

 

コンテンツデザイン

 

コンテンツデザインは、実際のユーザーニーズに基づいて、コンテンツ生産を促すプロセスのことです。ユーザーが求めていることを発見できるだけでなく、彼らが必要としていることにまで注目することができます。この方法で、あなたのコンテンツをしっかり考えることで、彼らが必要なときに求めているコンテンツを、必要な言語とフォーマットで手にいれることにつながります。

 

コンテンツデザインは、よりよりコンテンツを生産するただの技術ではありません―コンテンツについて考える新しい視野なのです。コンテンツデザインについてもっと知りたいなら、私たちのコンテンツデザインに関する投稿を読んでください:ユーザー中心なコンテンツをつくる素晴らしい方法です

 

著作権には読みやすいSEOコンテンツが必要

 

高品質なコンテンツを書くカギとなる要件は、簡単に読めるコンテンツを書くことです。読みやすさは、あなたのユーザー層にとってもGoogleにとっても重要です。最後には、人々だけではなくGoogleもあなたの記事を読むことになるからです。

 

あなたのテキスト内容がしっかり構成されていて、明確に書かれているなら、読み手はあなたのメッセージを理解してくれるはずですが、もしかすると、より重要なのは、Googleがよりよく理解できることなのかもしれません。あなたの主なメッセージがGoogleにとって明確なら、その投稿も検索エンジンでランキング上位を目指すことができるでしょう。

 

読みやすさには、たくさんの要因があり、テキスト構成や文の長さ、明確な文章を書くことが含まれます。この投稿で読みやすさの重要性について読んでみましょう。読みやすさについてのアドバイスには、より読みやすい記事をつくる方法について私たちの投稿を読んでください。

 

コンテンツ、文脈、検索目的

 

Googleがより賢くなる中、サイト上のコンテンツを今までより上手に理解しているようです。キーワードがページ上に何回出てくるかだけ、チェックしているわけではないのです。それらのキーワードの文脈も考慮に入れているようで、よく出る用語やフレーズ、関連した言葉や類義語なども見ています。さらに、前にも書かれているように、Googleはユーザーの質問をより上手く理解できるようになりました:そのユーザーの検索目的が何か、確認しようと努力するのです。商品やただ情報を探しているのか?そのページがその目的に合っているのか?

 

これらの開発は、キーワードを十分使うことだけでなく、それ以上にも注目すべきだということを意味しています。つまり、その周りで使う言葉について考えるべきだということを意味します:それらは議題となるトピックを明確にしていますか?そしてつくり出す投稿やページの目的を頭に置いていますか?情報を提供するだけが目的なのか、それとも何かを売ろうとしていますか?それは、あなたのユーザーが実際に探しているものに沿っていますか?Yoast SEO Premiumでは、類義語を使ってあなたのSEOコンテンツを最適化してくれるので、記事に文脈を加えることも簡単になりました。

 

コンテンツは検索エンジンのために最適化するべきである

 

高品質のコンテンツを書くため、最後の要件は、コンテンツが検索エンジンのために最適化されているか確かめることです。自分のSEOコンテンツが簡単に見つかる、ということが理想だからです。見つけやすさは、Googleがあなたのコンテンツを結果にページに選ぶかどうか、という点と関係があります。オリジナルで読みやすい投稿を書いた後に、この最終ステップに進むことが重要になってきます。

 

Yoast SEOは、あなたのテキスト内容をもう少し調整するお手伝いをしてくれます。もう自分の記事を書いたなら、オリジナルのアイディアに注目し、投稿の読みやすさを最適化し、Yoast SEOでのSEO分析に目を向けるべきです。赤とオレンジの点は、あなたの見つけやすさの、どの部分に注目を当てていくかを指しています。ただ、あなたの全体的なスコアが良ければ、全ての部分に緑の点は必要ありません。

 

Yoast SEOは、あなたのプレビューの最適化も手伝ってくれます。これらの調整は、検索エンジンであなたが選ばれる可能性を大きく改善してくれるはずです。あなたの投稿を最適化することについて、私たちの記事でコンテンツとSEO分析の使い方を読んでみましょう。

 

コンテンツSEOのまとめ

 

コンテンツSEOは、SEOの大きな部分を占めています。あなたのウェブサイトで、コンテンツの書き出しや構成、全ての要素を覆っています。コンテンツSEOは不可欠なのです。Googleは、あなたのウェブサイト内容を読み、スキャンしています。Googleのアルゴリズムは、あなたがリリースするコンテンツに大きく頼り、サイトのランクを決定しているのです。そしてコンテンツが王様だということは、誰もが知っている事実です。ですから、素晴らしいSEOコンテンツを書き、適切なキーワードに注目し、Googleが理解できる方法でウェブサイトを構成する必要があります。膨大な作業量に思えるかもしれませんが、長期的に見るとやりがいを感じられるはずです。

 

【セレキュトのおすすめpickup】
 
■クリエイターの実績、知識はあるけどいい仕事が見つからない方におすすめ!
 【レバテックフリーランス】
 ・案件数業界最大級、エージェントの理解が深い、発注額高、圧倒的低マージン、単価アップ交渉◎
 ・エンジニア勉強会の開催有り、就業後もサポート有り
 ・年収が上がったクリエイター多数
 ・案件)【Deep Learning】AIプロダクト開発の求人・案件/~900,000円/月 など
 ⇒レバテックフリーランスを見てみる
 
■今のクリエイター技術をもっと向上したい方におすすめ!
 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
 ・あのWeb制作のプロ集団「LIG」が運営の上野・池袋のWebクリエイター育成スクール
 ・6ヶ月で未経験からwebクリエイターへ、転職サポート◎
 ・映像教材はいつでもどこからでも受講可能
 ・LIG監修のオリジナル映像講座や特別LIVE授業など特典盛りだくさん!
 ・無料相談会受付中!
 ⇒デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを見てみる

おすすめ新着記事

おすすめタグ