プログラミング

プログラミング

WordPressでWebサイトを構築するためのメンテナンスおよびセキュリティ対策5選

speckyboy

Speckyboy is an online magazine for designers with its focus on sharing helpful resources, exploring new techniques, sharing useful tips, and inspiring you to build a better web.

本記事は、5 Bad Habits That Can Hurt Your WordPress Website
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

396 views

読了時間 : 約5分17秒

WordPress でウェブサイトを構築することは、世界に自分自身の可能性を開きます。それは良いことでも悪いことでもあります。

 

組み込みの便利さと数回クリックするだけで機能を拡張できる機能は、サイトの利用者を安心させます。これにより、考えていた以上にわずかな予算でより多くのことができるという良い面があります。しかし、それは私たちを誤った安心感に陥らせる可能性もあります。

 

その結果、全く気づかずにWebサイトを危険にさらしている可能性があります。結局のところ、WordPressは設定不要のCMSではありません。それどころか、良い行いを実行し常に警戒することが求められます。

 

ここに、5つの悪い行いを示します。これらは、意図的には無害ですが、WordPressのインストールに不要な結果をもたらす可能性があります。何が問題かを示し、将来起こりうる問題を回避するのに役立つ簡単な解決策を提示します。

 

未使用のプラグインをインストールしたままにする

 

これは非常によくあることです。WordPressプラグインリポジトリを検索し、興味のあるものを見つけます。私たちはそれをインストールし、何ができるかを確認します。ただし、あまり適合しないか、まったく使用さえしない可能性があります。それでも、インストールされっ放しになるのです。

 

未使用のプラグインを保持することはコストがかかる場合があります。セキュリティの観点からすると、危険な場合があります。脆弱なコードは、サーバーにマルウェアがインストールされる可能性が非常に高くなります。これにより、サイトに膨大な損害を与える可能性があります。

 

残念なことに、すべてのプラグインが適切に作成または保守されているわけではありません。いくつかは著者によって放棄されています。これらのプラグインのいずれかがまだインストールされている場合、あなたはターゲットとなるのです。

 

さらに、インストールするプラグインが多いほど、発生するエラーのトラブルシューティングが難しくなります。クラッターは、プロセスを複雑にするだけです。

 

解決策

 

プラグインをインストールしてテストすることは可能です。ただし、不要なプラグインを削除する習慣を付けてください。現在、Webサイトで使用していないプラグインも削除してください。WordPressバックエンドを定期的に参照して、不要なアイテムを確認しましょう。

 

 

ウェブサイトが安全であると仮定する

 

セキュリティは、私たちの多くが盲点を持っている傾向がある領域です。完全に無視しているわけではありませんが、それは簡単ではありません。

 

これにはいくつかの理由があります。あなたのウェブサイトが、少なくともあなたの知る限りハッキングされていない場合、すべてがうまくいくと思うかもしれません。

 

あるいは、あなたのウェブホストは、地球上で最も安全なプラットフォームであると自慢しているかもしれません。または、いくつかの最小限の手順を実行して、それで十分だと感じるかもしれません。

 

理由が何であれ、私たちは多くの場合、事が起こる前に行動するよりも事が起こってから行動します。悪いことが生じた後、教訓を得ることを意味します。

 

解決策

 

あなたのウェブサイトが完全に安全だと思い込まないでください。世界で最も洗練されたシステムのいくつかが、ハッキングされていると考えてください。

 

それに比べて、あなたのウェブサイトは悪意ある攻撃者にとって簡単に標的となりうるのです。

 

すべてのレベルで、セキュリティを真剣に考えます。強力なパスワードを使用し、ファイアウォールまたはセキュリティプラグインを利用して、インストールが最新であることを確認してください。すべての潜在的な攻撃から守れるわけではありませんが、基本的には妨げるのです。

 

 

商用ライセンスを失効させる

 

確かに、利用可能な無料のWordPressプラグインとテーマがたくさんあります。

 

しかし、市販のソフトウェアがもっと理にかなっている場合があります。ニーズに合っているか、より強力な機能を提供している場合があります。さらに、ミッションクリティカルなツールに関しては、商用グレードのサポートをいつでも歓迎します。

 

ただし、1回限りの購入がまれになっているため、これらのアイテムには多くの場合、持続的な資金投資が必要です。WordPress用の市販のプラグインとテーマの多くは、毎年ライセンスを更新する必要があります。

 

この繰り返しのコストは、開発者がサポートを提供し、新機能を追加し、バグを修正するのに役立ちます。ソフトウェアが引き続き積極的に開発されることを意味し、すべての人に利益をもたらします。それでも、期限切れライセンスを持つソフトウェアを使用しているウェブサイトを頻繁に見ることに驚いています。

 

これはセキュリティと機能の両方へデメリットとなる可能性があります。最終的に、WordPressの新しいバージョンがリリースされると、何かが脆弱になるか、完全に壊れてしまいます。

 

解決策

 

プラグインまたはテーマを購入する前に、いくつかの項目の検討を行ってください。

 

将来のコストがどうなるか、また管理可能かどうかを判断しましょう。同様に重要なこととして、これらのライセンスについて、クライアントに通知してください!

 

かなり頻繁に、クライアントがそれを知らないという理由だけでライセンスの期限切れになてしますのです。

 

 

同じ目的で複数のプラグインを使用する

 

プラグインコレクターになることの別の問題は、機能の重複です。

 

これにより、ウェブサイトのパフォーマンスが低下する可能性があります。不要なコードを実行している場合、ページ速度に悪影響を与えます。また、いわば、複数のコードが同じスペースを求めて戦っているため、機能の競合が発生する可能性もあります。

 

この特定の問題は、多くの場合、時間がかかる問題です。

 

たとえば、Jetpackのようなdo-it-allプラグインから始めることができます。しばらくしてから、よりニッチなプラグインを探すかもし​​れません。一部の機能は、前述のWordPressのスイスアーミーナイフと重複しています。

 

しかし、これは文字通りあらゆる種類のプラグインに適用できます。お問い合わせフォーム、セキュリティ、eコマース、SEO –それぞれに非常に多くのオプションがあります。

 

これらのプラグインを十分に集めて、最終的には、いくつかは同じ領域で機能します。

 

解決策

 

可能であれば、特定のカテゴリで必要な機能の最終的なパスを選択します。必要なことすべてを実行するプラグインを見つけるか、いくつかのニッチなアイテムをつなぎ合わせることです。

 

WooCommerceなどの独自のエコシステムを備えたプラグインが便利です。多くの拡張機能により、本当に必要な機能だけを追加できるため、重複を回避できます。

 

 

個人的なバックアップを保持しない

 

重要なファイルのバックアップを維持することは、WordPressをはるかに超える優れた方法です。しかし、誰もが自分のウェブサイトのコピーを常に手元に置いていないことにかかわるリスクについて、考えているわけではありません。

 

WebホストがWebサイト(ファイルとデータベースの両方)を毎日バックアップすると想定するのは理にかなっています。あなたを守る可能性があるのです。

 

他人任せでタイミングが悪いと、最悪の事態が発生した場合に、悪い状況に陥ります。重要なファイルが見つからないということは、多くのギャップを埋めたり、ゼロからやり直したりすることになるのです。

 

解決策

 

WordPress Webサイトをバックアップするには、いくつかの方法があります。最も簡単で直接的な方法は、バックアッププラグインを使用することです。ManageWPInfiniteWP、または同様の機能を提供するJetpackなどのサードパーティサービスも多数あります。

 

どちらを選択しても、Webホスト以外の場所にサイトのコピーを保存してください。その場所は、クラウドストレージサービスまたはローカルマシンであるかもしれません。そうすれば、万が一に備えて常にアクセスできます。

 

 

WordPressにはTLCが必要です

 

ウェブサイト開設の緊張が解けた後も、WordPressへはまだ多くの注意のを払う必要があります。潜在的な落とし穴はありますが、物事をスムーズに実行し続けるために多大な労力を必要としないことが良い面です。

 

インストールしたものを認識し、定期的なメンテナンスを実行することにより、深刻な問題を回避できます。

 

上手くできているかわからない?インストールを更新するために毎週リマインダーを設定するなど、簡単なことから始めましょう。そこから、プラグインとセキュリティの一覧を取得するように促す毎月のリマインダーを設定します。

 

上記に是非従ってください。すぐにウェブサイトは最高の状態になります。

おすすめ新着記事

おすすめタグ