その他

その他

安全でリーズナブルな海外のSSL証明書プロバイダ7選 セキュリティ強化のためにSSL暗号化通信(https)を導入しよう!

MEREHEAD

DIGITAL WEB DEVELOPMENT AGENCY. We achieve higher results through cutting-edge technologies, dazzling design, and teamwork.

本記事は、Top Best Cheap SSL Certificate Providers 2019
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

160 views

読了時間 : 約3分52秒

世界がデジタル時代に移行してから、多くの変化がありました。 見方、聞く手段、伝える媒体、そして私たちを守るための手段…

 

ほとんどすべてのものがより利用しやすくなり、使用可能になりました。 検索エンジンが私の好き嫌いを知り、ネットサーフィンしている間に私たちのお気に入りの情報を教えてくれることが普通になりました。リビングルームでの買い物を想像したことがありますか? それはすべて、多様化した分野における技術の劇的な成長によって可能となったのです。

 

玄関ですべての情報を入手できるようにするには、遠回りしたたくさんのバックエンドプロセスが必要です。 それには、お金、時間、テクノロジ、ハードワーク、およびデータを含む多数のファクターが関連しています。 さらに、このデジタル時代を成功するためには、信頼、品質、透明性など、お客様にとって重要なもう1つの要因を考慮する必要があります。

 

Webサイトまたは暗号通貨システムの所有者であり、企業の信頼性と信頼は、市場で当社の事業を成長させるうえで最も重要な2つの要素です。 したがって、SSL証明書は、顧客に対する信頼の価値を確保するためにWebサイトに追加できる最良のオプションです。 SSL証明書は、Webサイトでの通信および取引を保護するための権限に関するデジタル文書です。 それはアドレスに信頼性を追加し、ユーザーと私達のウェブサイトとの安全な通信チャネルを確立するのに役立ちます。

 

それでは、私たちの市場で最も信頼できるSSL証明書プロバイダーのいくつかを見てみましょう。 徹底的なリサーチと適切なユーザー分析の結果、最高品質の安価なSSL証明書プロバイダを見つけました。

 

1. SSL2BUY

 

すべてのWebサイト所有者のための全体的なSSL証明書のための最善かつ有望な選択肢です。 選択できる証明書のオプションがあります。 見事なオファーやお得な情報はすばらしいです。 優れたカスタマーサポート、払い戻しポリシー、そして迅速な処理時間により、最も推奨される認定プロバイダーとなっています。 SSL2BUY SSL証明書サービスはComodo Positive SSLで年間9ドルから始められ、全体の第1位となりました。 安く、確実で信頼できるのがSSL2BUYの主な特徴です。

 

 

2. GODADDY

 

私たちはGoDadyをウェブホスティングサービスの父として認知しています。我々のほとんどは自分のSSL証明書をよく知りません。 ここ数年で、彼らは評判の高いSSL証明書プロバイダーとなっておりに、カスタムメイドの証明書サービスを提供しています。 彼らは信頼できる認証局の一つです。 DV、OV、EVなど、ほとんどすべての種類のSSL証明書があります。証明書のお手頃な価格帯は、すべてのWebサイト所有者を対象としたものです。 彼らのオファーは、1つのウェブサイト向けの年間59.99ドルから始まり、SSL証明書は年間わずか279.99ドルですべてのサブドメインをカバーします。

 

 

 

3. NETWORK SOLUTIONS

 

Network Solutionsは、SSL証明書も含め、Webサービスプロバイダーです。 サービスには、Webドメイン名、オンラインコマースソリューション、マーケティングおよびSSL証明書が含まれます。 カスタマーサポートサービスには、より俊敏な対応が求められています。 Network SolutionsのSSL証明書の価格は、1つのWebサイトで30日以内に返金するオプション付きで年間69.99ドルから始まります。 EVレベルの証明書の場合、549ドル掛かります。

 

 

4. DIGICERT

 

DigiCertは、ワイルドカードSSL証明書サービスで人気があります。 一番大きなWebサイトセキュリティプロバイダの1つであるSymantecの買収により、彼らは市場での信頼性を向上させることができました。 DigiCertでのSSL証明書のスタート価格は昨日のわりに割高です。しかし、無制限のサーバーと年間595ドルのマルチレベルドメインカバレッジを持つ彼らのWildcardSSLは魅力的です。

 

 

5. COMODO

 

信頼されたSSL証明書プロバイダーとして、Comodoは評判の良いサービスを通して市場の信頼性を確立しました。 彼らを信頼された認証局とした高い信頼性が証明されています。 お得な情報と迅速な対応のサポートクルーにより、Comodo SSL証明書サービスはすべてのウェブサイト所有者にとって手頃な価格となっています。 彼らのDVレベルのSSL証明書は年間わずか99.95ドルで、SSLワイルドカードサービスは年間449.95ドルです。 しかし、情報がオンラインですぐに入手できない場合は、検証にかかる時間が長くなる可能性があります。

 

 

6. GEOTRUST

 

GeoTrustは、Webサイト向けの包括的なセキュリティソリューションとして知られています。 サービスには、SSL証明書、企業レベルのSSL、署名サービスが含まれます。 ドメインレベルのセキュリティソリューションからEVレベルの認証まで、彼らは価格と単一ドメインの顧客にフォーカスしないこと、高いレベルの認証顧客向けです。 GeoTrustの検証プロセスは非常に時間が掛かります。 多くの場合、より正確な運用が必要なエンタープライズレベルのソリューションを扱っています。

 

 

 

7. ENTRUST DATA CARD

 

Entrust Data card. Quick and smoothは、信頼できるData Cardによって何十年もの間、セキュリティドメインに取り組んでいる評判の良い会社です。彼らのSSL証明書は信頼性が高いです。 彼らはいくつかのセキュリティ製品とサービスを提供しています。 そしてSSL証明書は、彼らが提供する最高のサービスの一つです。 彼らのSSL証明書は、無制限のサーバーとサブドメインをカバーしているワイルドカードSSLで年間174ドルと609ドルから始まります。

 

 

 

 

たくさんのSSL証明書プロバイダーがあります。 それぞれ独自の仕様と機能があり、 証明書の要件と機能、価格、時間は異なります。 プロバイダーが本物の認証局であるかどうかを調べるために事前に調査することをお勧めします。 ここに記載されているのは、既存および現在最良の格安SSL証明書プロバイダーです。 SSL証明書パートナーをしっかり選び、だまされることのないように注意してください。

 

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ