デザイン

デザイン

「Innovation by Design Awards 2016」からWebサイトとはなにか?デザインとはなにか?を考えよう

355 views

先日、日本でもグッドデザイン賞が発表されました。

(関連記事:電力比較サイト「エネチェンジ」がグッドデザイン賞を受賞。そのデザインが評価されたポイントとは? )

 

一方海外でも革新的なデザインをもつ製品・サービスを表彰する「the Innovation by Design Awards」が発表されました。本稿ではその「Webサイト・Webプラットフォーム部門」の最優秀賞および一部のファイナリストをご紹介することにしましょう。

 

いずれも「Webサイト」や「Webデザイン」の定義・概念を変えてしまうようなものが多く、「Webデザインとは一体なにか?」という本質的な問いを投げかけてくるものばかりです!

 

the Innovation by Design Awards最優秀賞「Kinduct」

 

3064301-inline-kinduct

開発会社:R/GA社

 

こちらのWebサービスはスポーツ選手のパフォーマンスを追跡しトレーニングメニューを最適化、個々の選手のケアを行うもので、NBAのゴールデンステートウォーリアーズに初めて導入されました。医療データなども含んだデータ群を「見える化」した同サービスは、スポーツのデータドリブン時代を象徴する存在と言えるかもしれませんね。

 

 

以下、ファイナリストたちのご紹介です。

 

10,000ft Insights

 

3064301-inline-10000ft

開発会社:10,000ft社

 

デザインや開発プロジェクトにおける各部の進ちょく状況を「10,000ft Insights」上で一元管理するものです。カスタマイズすることでデザインの決定に必要な文脈を可視化できたり、リームメンバーやクライアントからのフィードバックを表示することもできます。プロジェクトに「ミスコミュニケーション」はつきものですが、同サービスは「解決」をもたらすかもしれませんね!

 

Atlas

 

3064301-inline-atlas

開発会社: Quartz

 

こちらのAtlasはグラフやチャートなどを作成できるWebプラットフォームです。このAtlas上で作成した調査結果をグラフとして閲覧者に見せることができます。

 

 

Avametric

 

3064301-inline-avametric

開発会社: Avametric

 

特にファッションのオンラインショッピングはこれまで、実際に商品が家に届くまで自分に似合うのかなどがわからないという一種のバクチのような要素がありました。これを変えようとしたのがAvametricです。

 

このサービス上では商品である服が200視点からスキャンされており、バーチャル上の試着室でそれを試着することもできます。

 

 

Canva for Work

 

3064301-inline-canva

開発会社: Canva

 

Canva for Workは「グラフィックの民主化」を目標として掲げており、誰でも名刺から企業パンフレットまでカスタマイズされたテンプレートで作成することができるサービスです。

 

Clara

3064301-inline-clara開発会社 Clara Labs

 

Claraは部署をまたいだ同僚たちとの会議や飲み会など複数人のスケジュール管理をして、チーム全体にとって最適な日時・場所調整をしてくれる人工知能です。

 

 

Facebook Reactions

3064301-inline-facebook-reactions開発会社: Facebook

 

Facebookユーザーならすでにお馴染みになったと思いますが、これまでの「イイね!」以外のリアクションが多様化しました。現在は「イイね!」の他に、「超いいね!」「うけるね」「すごいね」「悲しいね」「ひどいね」の5種類が追加されています。

 

Figma

 

3064301-inline-figma

開発会社: Figma

 

 

デザイナーの永遠の問題と言えば、チームメンバー間およびパソコン間のデータ共有の問題。「あれ?これって修正版?」「ごめん。そっちじゃない」という例のアレですね。このFigmaはFigma上(オンライン)でデータを共有するので、いつでも最新版のデータを共有することができます。

 

Histography

3064301-inline-histography

 

開発会社: Matan Stauber, for the Bezalel Academy of Arts and Design

 

実務でどう使えばいいのかちょっとわかりませんが、Histographyはとにかく壮大でデザインも洗練されています。Wekipediaのデータに基づいてビックバンの瞬間から今日という1日まで、カテゴリーごとに通史がグラフィック化されています。

 

 

まとめ

 

こうして見ると、Webサイト部門ではありながら「Webサイトはなんらかの情報がデザインされ掲載されているもの」という既成概念ではとらえようのないものが多いですね。

 

「サービス」であったり、「データツール」であったり、「コラボレーションツール」であったりと、「問題解決のためのデザイン」にその領域が拡大しているようにも見えます。

 

Webデザインができることはこれからもその領域を拡大していきそうですね!

Innovation by Design Awards 2016の全容やファイナリストすべてをご覧になりたい方は、下記をご覧ください(英語)。

 

Innovation by Design Awards 2016

https://www.fastcodesign.com/innovation-by-design/2016

 

 

 

(※本稿は「The 22 Most Innovative Web Platforms Of 2016」を参考にしています)

関連記事

おすすめ記事