デザイン

デザイン

地図作成のための無料デザイナーツール7選【Webサイトやアプリに地図を添付するなら…】

884 views

地図は現在、ほぼすべてのWebサイトにとって欠かせないものです。 多くのモバイル・アプリケーション・インターフェースでは、マップも必要です。 Uberのようなサービスについて話すなら、それは地図なしではできません。 ユニークなマップを作成する方法と、マップデザインに多くの時間を費やさない方法は両立し得るのでしょうか?

 

以下にご紹介する無料ツールは、簡単に地図を作成するのに役立ちます。

 

 

1.Snazzy Maps

Snazzy Mapsという名前のマップ作成用の無料ツールは、Googleマップで動作するように設計されています。デザイナーのためのこのサービスは、マップのカスタム表示を可能にします。 Snazzy Mapsサービスは、既製の地図デザインからユニークな地図を選択するのに役立ちます。また、独自のマップスタイルを作成することもできます。

 

このデザインサービスではレーティングも行われ、既成のマップスタイルを関連性や人気などで絞り込むことができます。また、Snazzy MapsにはWebサイトやアプリケーションにマップを埋め込むためのプラグインもあります。

 

 

2.Heat Map Tool

このツールの名前は、それ自身を表しています。ヒートマップツールは、ヒートマップの作成用に設計されています。ツールを使用するだけで十分です。必要なのは、CSV形式で地図をロードし、目的のエフェクトを選択するだけです。

マップデザインツールを使用して、ヒートゾーンを配置する場所を選択し、地図をきれいにカスタマイズできます。

 

ヒートマップツールを使用すると、以下をカスタマイズすることができます。

  • ヒートゾーンの色とグラデーション
  • 背景色
  • ホットスポットの半径
  • ヒートゾーンの程度など

 

 

3.Free Vector Maps

フリーベクタマップリソースは、世界中のすべての都市、地域、国、および一部の無料マップをベクトル形式で提供します。Webサイトでは、各デザイナーはレイアウトに挿入するために無料のマップを選択して、作業します。地図のレイアウトは無料でダウンロードできます。Webサイトが広告によって資金提供されているため、ブラウザのAdblockをオフにするだけで十分です。

 

 

4.Animaps

地図作成のための最もよく知られたツールの一つかもしれません。ただし、ここではデザイナーは無料の登録をする必要があります。 Animapでは、アニメーションマップを作成したり、友達と共有することもできます。この場合、地図はビデオフォーマットで他の人に表示されます。さらに、独自のアニメーションマップを作成したり、写真やアイコンなどを追加することができます。

設計ツールを使用すると、マーカーをコンピュータから直接ロードできます。実際、このツールはGoogleマップの拡張機能の一種として設計されているため、地図上のオブジェクトに関するデータは常に関連性があります。デザイナーは自由な想像力でアイコン、ポップアップマーカーなどを使って地図を作成できます。

 

 

5.Scribble maps

独自のマップを作成したり、カスタムシンボルやトークンを追加したりするマップ作成用のもう1つの面白いツールです。ログインして設計を始めてください。このツールを使用すると、文字通りそのエリアのユニークなマップを描くことができます。

 

地図上にテキストとアイコンを配置するには、

  • マップに目的のフォームを与える。
  • ポイント間の距離などを計算する

 

その後、地図を友人に送信したり、PDF形式で保存したり、ウェブサイト上にさらに地図を挿入するためのレイアウトとして取得することができます。地図を使った作業のための上記ツールはすべて無料ですが、デザイナーとして多くの機能を追加する必要がある場合は、PROアカウントを取得してください。有料版では、KMLファイルとSHPファイルのファイル形式だけでなく、別々のマップ要素をインポートできます。

 

 

6.ZeeMaps

インタラクティブな地図作成のための無料ツールZeeMapsを使用すると、デザイナーはレイアウトのニーズに合わせたユニークなマップを簡単に作成できます。このサービスでは、無料版や有料版などの登録は必要ありません。 ZeeMapsでは、国(都市、地域)の色を選択し、固有のマーカーを追加することができます。

興味深いことに、このデザイナーツールを使用すると、ビデオを地図に埋め込むことさえできます。ビデオとオーディオのマーカーの挿入を試すことができます。このオプションを使用すると、マップに独特の外観を与えるのに役立ちます。

 

 

7.vector mapsを使ったGithubアカウント

ここには、ほとんどすべての地域のさまざまな既製ベクターマップと、さまざまなGithubリポジトリの通りさえも集めたリソースの例があります。デザイナーは登録するだけで、さまざまなマップを無制限にダウンロードできます。

 

 

 

▼こちらの記事もおすすめです!

 

 

 

 

 

※本記事は7 Free tools for designers: map creationを翻訳・再構成したものです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ