プログラミング

プログラミング

エンジニア・デザイナー・メディア運営者など、参加者募集中!「人工知能時代のメディアの在り方」ハッカソン

272 views

デジタルハリウッドが、「人工知能時代のメディアの在り方」をテーマとしたハッカソンを10月22・23日の2日間開催します。

 

このハッカソンンは、Webサイト構築やコミュニケーションデザインで実績のあるビジネス・アーキテクツ社とともに実施されるもので、AIを活用した新たなメディアの在り方を問うハッカソンンとを目指しているということです。

 

当日は、マイクロソフト社の「Bot Framework」、IBM社の「Watson」などの協力を受け、ハッカソン参加者が人工知能APIをオープンに活用できるため、参加するエンジニア・プランナー・デザイナーのクリエイティビティを存分に発揮して開発できます。

 

 

参加には年齢制限、職種制限なし

エンジニアはもちろんのこと、メディア関係者、デザイナー、オウンドメディア運営の方など、人工知能を活用したビジネスに興味のある方が広く参加可能。人工知能の分野が初めての方も大歓迎とのことです。

 

年齢制限はなく、学生でも可能。開発、デザイン経験のあるエンジニアの他、メディア運用者・編集者・ライター・ブロガー・キュレーターなども広く参加できます。また、ニュースメディアに対して新たなビジネスアイディアを持つ人や、Webメディアを将来的に立ち上げたい人、メディア関連ビジネスに関わりたいと考えている人も参加OKとのこと。

 

 

今注目の人工知能をテーマに、分野の異なる様々な知恵・知見を集結して、新たなメディアを社会に提案して行こうというエキサイティングなハッカソンに、あなたも参加してみませんか?最優秀賞として賞金10万円を用意しているほか、ビジネス・アーキテクツの「人工知能インターフェース開発プロジェクト」にも参画可能だそうです。

 

 

『AI HACKATHON』開催概要

日時:2016年10月22日(土)、23日(日)

1日目10:00~22:00/2日目10:00~20:30

 

会場:G’s ACADEMY TOKYO BASE

東京都港区北青山3-5-6青朋ビル2F

 

申し込みはこちらから

http://www.b-architects.com/event/hackathon/01/

※定員は50名程度で応募者多数の場合は抽選などの方法で最終決定

関連記事

おすすめ記事