プログラミング

プログラミング

分かる人にはわかる!CSS構文を使ったジョークが流行の予感……

581 views

米国では11月の大統領選を控えて「トランプ旋風」が継続していますが、最新の調査ではヒラリー候補の支持率を超えたとか……。

 

完全にダークホースだった「トランプ大統領」がいよいよ現実味を増してきたのかもしれませんが、米国のクリエイターたちからはとにかく反発を買っている同氏。

 

最近ではこんな「Trump.css」なるものまで登場し、話題を呼んでいるようです。

 

trun

https://twitter.com/brad_frost/

status/709364990881472512

 

トランプ氏の「ムスリムに対する入国禁止発言」、「女性蔑視発言」、「移民受け入れ制限の強化」、そして最後には「absolutely ruined(米国は完全に廃墟と化す)」。

 

 

なんとも面白いCSSを使ったジョークですが、探してみるとまだまだこうしたCSSネタがありました。

 

例えば、

 

css11

http://saijogeorge.com/css-puns/

 

「ピサの斜塔」ですが、フォントスタイルが「イタリック(斜体)」になっていたり、

css2

http://saijogeorge.com/css-puns/

 

「ギャングスタラップ」はリリックが確かに詰め込まれていますね 笑。

 

最後にCSS関連のネタをもう一つ。

css4

 

関連記事

おすすめ記事