マーケティング

マーケティング

古いブログ投稿の山に埋もれていませんか?古い投稿の更新と活用方法

MOZ

The industry's top wizards, doctors, and other experts offer their best advice, research, how-tos, and insights—all in the name of helping you level-up your SEO and online marketing skills.

本記事は、What to Do with Your Old Blog Posts
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

232 views

読了時間 : 約5分5秒

2005年頃は、企業のブログが人気でした。にビジネス界の大手企業は、プラットフォームで「メインウェブサイトへ人々が集まり、製品売上が増える」または「広告収入が増える」と主張していました。そのようなことを言われ、マーケティング担当者や執行役員でブログの流れに乗らない人がいたでしょうか。

 

残念なことに、ブランドコンテンツへの最初の進出は、「品質」や「娯楽」などの小さな項目に焦点を当てているわけではなく、むしろ大きな分野のキーワードに焦点を当てていました。 今、人々は学び、多くの企業のブログは数が減りましたが、価値があるものを提供しています。 しかし、多くの「次ページ」クリックがある一部のサイトでは、古いコンテンツが依然として残っているのです。

 

今も使われているこの企業ブログは、2006年までさかのぼる900ページ以上の投稿をいまだに載せています。

 

この状況は、現在のSEOやコンテンツチームには少々困ったものになっています。サイトに膨大な数の古いブログ記事がある場合は、どうしたらいいのでしょうか?ただそこに座っていても大丈夫ですか?何か行動を起こす必要があるのではありませんか?

 

古いブログ投稿はどうして面倒なものなのか

多くの場合、古いコンテンツを改善または縮小することを検討する最大の理由は、その膨大なページ数です。過去のコンテンツ管理者が品質よりも数量を選んでいた場合は、古い投稿の山ができているはずです。さらに書かれているものがエバーグリーンコンテンツだと、コンテンツの改善、縮小がますます難しくなります。

 

技術的な観点からは、古いコンテンツの規模に応じて、提示するページ数を減らすことでクロールの効率を上げることができます。良いコンテンツを100見つけるために1,000のURLをクロールしなければならない場合、メモをとり、その先のコンテンツを調べるのにそれほど多くの時間を費やすことはなくなるでしょう。

 

マーケティングの観点からいうと、コンテンツはそのブランドそのものを表しています。一連のコンテンツを改善するときには、閲覧者に見る方法を決める権利があり、既存のコンテンツを最適化して整理することで、より明確なトピックに絞り込まれ、見やすくなり、ユーザーとビジネスにさらなる価値を提供することができます。

 

もう少し視野を広くし、さらに高いレベルから見てみましょう。自分の会社のブログコンテンツに投資する価値があると既に心に決めている場合、既存のリソースを最大限に活用して、その価値を下げないようにしましょう。

 

何を守るべきかを決める:在庫と評価

在庫

 

ブログの投稿にアクセスする前に最初にすべきことは、今あるものを確実に把握することです。URLのリストとデータの調整は、評価と文書化の両方に非常に役立ちます。

 

コンテンツ管理システムによっては、このリストの取得はデータベースフィールドエクスポートと同じくらい簡単です。 Googleアナリスティクスのデータ、ウェブマスターツール、包括的なクロールとScreaming Frogなどのツールの組み合わせでURLを収集することもできます。

 

URLリストを持っているかどうかに関係なく、今の時点でリンク構造がどのようになっているか、およびコンテンツ管理システムCMSで表示されているものとどう違うかを確認するには、ブログをフルクロールしてみてください。

 

評価

 

持っているものがわかったら、その内容を評価し、それを続ける価値があるかどうかを判断します。 この時、下の5つを考慮に入れるといいでしょう:

 

 

1. 見る人にとって有益なものか

 

ユーザーにとって有益なコンテンツとは、役に立つまたは面白いものです。 ユーザーの疑問に答えたり、問題を解決するのを助けたり、興味を持たせたりするもので、トラブルシューティングから感動的な写真の集まりまで何でもあり得ます。

不動産業者のブログの5年前のブログ投稿には、現在のユーザーにまだ価値があるものと既にユーザーにとってはあまり有益ではないものがあります。

 

2. 自分にとっても有益なものか

 

自分に有益なコンテンツとは、ランキング、閲覧者数、またはバックリンクがあるもの、またコンバージョン率の向上を支援することでビジネス価値があるものです。さらに、ブランドの確立に貢献したり、効果的なトピック確立に役立つコンテンツは、どのサイトでも使用できます。

 

3. コンテンツは良いものか

 

これは少しの主観的な質問であると思われるかもしれませんが、良くないコンテンツを読んでみれば明らかになることです。コンテンツが意味をなさない、大量の文法上の誤りがある、不適切に編成されている、またはそれを指摘していないような場合など、基本的なことです。

 

4. 関連があるものか

 

コンテンツが少なくともあなたのサイト、業界、または顧客に関連していない場合は、おそらく続ける価値はありません。

 

このブログコンテンツは、ホテルブランドのブログには関連性がないようです。

 

5. 何か問題はないか

 

問題のあるコンテンツとは、重複したコンテンツ、重複したターゲティング、盗用されたテキスト、法的責任を負うコンテンツ、またはその他の多数の問題が含まれるものです。

 

ご紹介した5つの基準を使用して、古いブログ投稿を「キープする」と「キープしない」に分けましょう。「キープしない」と決めたものは、関連性の最も高い投稿またはブログページにリダイレクトするといいでしょう。

 

キープすると決めた投稿をどうするか

 

整理した後、”キープする”投稿の山ができました!この時点で、そのすべての投稿には、ある種の価値があります。今度は内容を改良し、変更、更新し、そして宣伝することでその価値を最大限に活用する時です。

 

改良する

 

古いが良い投稿を改善するときは、投稿のターゲティングと文章作成および文法の改善から始めるとよいでしょう。ブログ投稿に明確なポイントがあり、特定のトピックと用語をターゲットにしていること、そして適切な言葉(またはブログの言語に関係なく)が使われていることを確認してください。

 

コンテンツ自体が良い形になったら、関連する相互リンク、代替テキスト、スキーママークアップなど、必要な技術的な改善を必ず追加してください。

見た目の改善もお忘れなく。改行の追加、引用符の引き抜き、画像の表示などの視覚的な改善は、ユーザーエクスペリエンスを高め、ページを訪れる人を長く留めておくことができるでしょう。

 

展開または更新

 

古いブログの投稿の全てが必ずしも貧弱な形になっているわけではなく、素晴らしい働きをする可能性があります。より価値を持たせるもう一つの方法は、古いコンテンツを再び新鮮なものにするために、コンテンツに含まれている情報を再利用または更新することです。 これは価値あることだと裏付けるデータがあります。古い投稿を更新したビジネスブロガーの、74%が良い結果を得ていると報告されているのです。

 

投稿を更新する方法は、最初の投稿の別の見方を探る、新しいデータを追加する、最近の動向や意見の変更を追加することなどがあります。あるいは、新しい画像、魅力的な動画、さらにはオーディオコンテンツなど、別の媒体でコンテンツを再構築することで、コンテンツを更新することもできます。

 

宣伝する

 

コンテンツの作成と最適化に投資しているのであれば、完成品にできるだけ多くの人の目を向けたいと思うでしょう。ブランドのソーシャルチャネルでの共有、ブログのフロントページへの投稿、またはアウトリーチによる外部からの宣伝など、いくつかの方法で実行できます。

 

フォローアップ

 

ブログが整理され、既存のコンテンツから最大限の価値を引き出されている時に、最後の重要なステップは、変更による影響を把握することです。

最も重要なものはオーガニック/ナチュラル検索です。 たとえあなたのブログがリード生成や他の目的のためにデザインされていたとしても、ページ上の訪問者数は他のコンテンツの成功と強い相関関係を持っています。訪問者数を最もよく把握するために、Googleアナリスティクスのリンク先ページでオーガニック検索セクションをチェックしましょう。

 

ランキングに注目するのもいいでしょう。特定のトピックに関して多くの閲覧数を獲得するという結果を得る前に、その作品が特定トピックで勢いがあるかどうかをすぐに確認できるからです。

 

変更を加えた後、更新されたコンテンツの関連とランキングが目に見える形で出るのは、通常数か月かかります。 それでも、辛抱強く監視、変更、更新、そして宣伝を続けてください!

おすすめ新着記事

おすすめタグ