話題

話題

PR

地球上で発見された失われた宝物トップ10

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、Top 10 Lost Treasures Ever Found on Earth
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

220 views

読了時間 : 約3分10秒

人類は長い歴史の中で、世界中にその痕跡を残してきました。時には大切な宝物を守るために隠すこともあります。

 

数百年の時を経た今、多くの秘宝が発見されました。中には古代からのものもあります。ここ数年、注目すべき宝の山が数多く発見され、その多くは百万ドルの価値があると言われています。

 

おそらく、何千もの宝物がまだ見つかっていません。今回、人類がこれまでに発見したユニークで貴重な宝物を紹介します。難破船から回収されたものは含まれていません。

 

10. カリフォルニアの財宝

California Treasure

 

2013年、カリフォルニア州のある夫婦が、犬の散歩中に1000万円相当の金貨を発見しました。これらのコインは、地表の下にあった錆びた金属製缶の中から発見されました。

 

宝物には1400枚の金貨が含まれており、米国で発見された宝物の中で最も偉大なものと考えられています。これらのコインは18世紀後半のもので、驚くことに良い状態で発見されました。しかし、誰がこの金貨を隠したのかは不明です。

 

9. オパールの財宝

Ophel

 

ヘブライ大学の考古学者マザール博士が、エルサレムの神殿山で宝物を発見しました。宝物は2013年9月9日に発掘されました。

 

その中には、ビザンティン時代(5世紀~15世紀半ば)の金貨36枚とアンティークジュエリーが含まれていました。出土したものはすべて、5世紀から7世紀にかけてのビザンチン帝国の歴代皇帝の地域のものです。

 

8.フロムの財宝

2010年、デイブ・クリスプはイギリスのフロムで52,000枚を超えるローマコインの宝庫を発見しました。彼は、西暦253年から西暦305年の間に作られた大きな陶器の壺の中にコインを発見しました。発掘後、宝物は大英博物館に運ばれ、さらにコインの調査が行われました。国宝委員会は、この宝物を32万ポンド(約3000万円)以上の価値があると評価しました。

 

7. スタッフォードシャーの財宝

Staffordshire hoard

画像元: Wikimedia

2009年7月5日、テリー・ハーバート氏がイギリスのスタッフォードシャーでランサム王の財宝を発見しました。この宝物はアングロサクソン時代に属するものです。宝物には、5kgの金と1.3kgの銀を含む3500個以上の破片が含まれていました。当時、この財宝は320万ポンド以上の価値があったと言われています。現在、バーミンガム博物館と美術館に保管されています。

 

6. ミッドウエストメガホード

1998年、アメリカ中西部のコレクター宅から170万枚の希少コインのコレクションが大量に発見されました。これらのコインは、インディアンヘッドペニーやリバティ、バッファローニッケルなどです。重量は7.6トンを超え、壁や床板の裏、55ガロンのドラム缶の中に保管されていました。

 

2011年、リトルトン・コイン・コーポレーションがコインを買い取りました。枚数が非常に多かったため、ハンプシャーにあるリトルトン本社にコインを移送するのに2ヶ月ほどかかりました。

 

5. ハヌマンドホカ宮殿の宝物

2011年6月28日、ネパールのハヌマンドホカ宮殿で、数人の労働者が大きな宝物を発見しました。この宮殿は、500年以上前に建てられたとされるユネスコの世界遺産です。宝物は宮殿の倉庫から発見され、3つの箱の中には金3kg、銀80kgの骨董品の装飾品が含まれていました。現在、この遺跡は博物館として利用されています。

 

4. ホクスンホード

Hoxne Hoard

画像元: Wikimedia

1992年11月16日、イギリスのホクスン村で、一人の男性によって大きなローマの財宝が発見されました。4世紀の古代ローマ時代のコイン15,000枚以上、その他200点が発見されました。1993年、宝物委員会はこれを175万ポンドと評価し、最近では300万ポンド以上と再評価されています。現在、これらの貴重な品々は、大英国立博物館に保管されています。

 

3. シルバーデール・ヴァイキング・ホード

Silverdale Viking Hoard

画像元: Wikimedia

 

2007年1月6日、デイビッドと彼の息子は、ノースヨークシャーのハロゲートで、金属探知機を使って大きな宝物を発見しました。その中には、フランスとドイツの西暦9年頃の銀貨617枚とその他65点の良質な銀製品が入っていました。この100万ポンドの財宝はヨークシャー国立博物館に保管され、一部は地主に贈られました。

 

2. 大西洋の秘宝

2013年7月、アメリカのトレジャーハンターがアイルランドの海岸近くの大西洋の海底から60トンの銀を発見しました。その推定価値は7700万ドルでした。この財宝は、1941年に戦費調達のためにインドから英国に銀を運んでいる最中に沈没した英国船から発見されました。

 

レンガの大半は2012年に回収された。宝物のほぼ8割は探査会社が保有し、残りは政府が受け継ぐことになった。

 

1. 南インド寺院の宝庫

Padmanabhaswamy South India temple hoard - Lost Treasures

 

南インド・ケララ州にあるシュリー・パドマナバスワミ寺院で、世界最大級の宝物が発見されました。そこには、およそ220億円相当の驚くほど膨大な量の金と宝石が収められていました。

 

宝物は2011年に地下の部屋で発見されました。黄金の弓、黄金のロープ、ナポレオン硬貨、東インド会社の金貨など、高価なものが発見されました。現在、この寺院は州政府の管理下にあります。

おすすめ新着記事

おすすめタグ