デザイン

デザイン

【デザイナー必見】メタリックがどのようにベーシックになったか

242 views

読了時間 : 約3分32秒

デザインにおけるメタリックの使用法を探り、トレンドをナビゲートするための基本的な規則を見つけましょう。

 

(そしてダサさを避けるための黄金律)

 

それは火を見るよりも明らかです。ローズゴールドの靴ひもから、魔法の金のガチョウのお尻にあるようなカトラリーまで、メタリックカラーリングが流行しています。しかし、ブランディング、家庭用品、ワードローブを、特大の釣り針に変える前に、この光沢のある新しいトレンドの用法と誤用について調べて、険しい山の道案内となる基本的な規則をいくつか説明します。

 

 

[エンバトエレメンツ]

 

輝きの上昇

 

触媒について検討せずに、メタリックカラーを出すことを語るのは不可能です:テクノロジー業界の著名人も製品にそれらを使用しています。「シリコンバレーのデザイン言語は、他のデザイン分野に影響を及ぼします」とファストカンパニーは言い、セクターのメタリックカラーの使用を「時代の究極のサイン」と表現します。

 

2000年代初頭の携帯電話を振り返ってみると、携帯電話のようなガジェットのデザインに注目が集まり、デザインは大幅に洗練されました。安価でリサイクル可能なプラスチックフレームとラバーキーボードはもはや標準ではなくなりました。代わりに、ガラスとアルミニウムの仕上げが好まれ、これらのデバイスは携帯用コンピュータというよりも宝石のように感じさせます。

 

Appleのような企業にとってデバイスのデザインは後付けには程遠く、ビジネス戦略の中心的要素となっています。Stratecheryのブロガーであるベン・トンプソンは、2016年に次のように述べています。

 

「スマートフォンが人々の生活の中で非常に重要な部分であるという事実は、物理的なオブジェクトがステータスのような追加の消費者利益をもたらすことができるという事実と相まって、AppleがそれぞれのiPhoneを大きな利益を得ながら販売することを可能にしています」

 

「シルバー」から「コーラル」までのメタリックカラーの選択で、現在のアップルのiPhoneの全てのカラーラインナップは、12カ月おきに更新されるデザインによって時代を超越した贅沢を製品に組み込むように設計されています。

 

この新しいモデルのこれらの着実な流れにも関わらず、消費者はこれらの贅沢な色彩を受け入れています。それはAppleは10年以上もの間、最先端の技術革新と職人の体験談と一緒に、電話のインテリアを導入するのに努力してきたのが主な理由です。Appleは、そのハードウェアとソフトウェアの両方が手つかずの標準であると一貫して象徴的な声明を出しています。

 

 

アップル

 

それは必ずしも問題を解決する確実な方法ではありません

 

「悪趣味」という言葉の語源は、「接着剤」という言葉の粘着性を表現する言葉から来ています。本質的には、それは文字通り他のものに考え無しにくっついているものに対して使います。そして、メタリックが目立つようになりましたが、すべてのブランドが貴重なカラーをアップルのように考え抜いて使用している訳ではありません。

 

家庭用品店へ行くと、日常の消費者製品に名声のうわべをのせるためにメタリックを採用するブランドによって市場が溢れかえっているのが分かります。この波は、水のボトルからクッション、さらには使い捨ての誕生日パーティー用品に至るまで、ゴールドやブロンズを散らすだけで、あっと言う間に憧れの的に変わると思うような流れをもたらしました。

 

トレンドの高まりを受けて、カラー帝国のPantone(パントン)は最近、新しい「メタリック・シマー」シリーズを構成する「光沢のあるメタリックと光沢のあるパールトーンのコレクション」を発表しました。そうすることで、ナンバーワンの「デザインのためのカラーパートナー」は、それほどでもない表面を化けさせる、貴重なメタリックカラーの武器をもつ幾つものブランドで武装しました。

 

デザイナーのニーズに応えることがPantoneの仕事であるのと同じように、責任を持って自分の色を使用するのもまたデザイナーの仕事です。

 

 

パントン

 

いくつかの黄金律

 

それでは、どのようにしてメタリックのトレンドを利用し、それに伴う粘性の落とし穴を回避するのでしょうか。答えは、アップルのプレイブックからリーフを取り出し、色自体の背後にある意味に従って使用することです。

 

すべての貴重なメタリック(ブロンズ、シルバー、そしてゴールド)は意味で重み付けされています。それらは地位、名声、そして希少性を伝えます。一言で言えば、品質を伝えます。さらに、色の名前にちなんだ生の要素との即時の結びつきも、それらの中に時代を超越した感覚を持っていることを意味します。

 

このことを念頭に置いた上で、貴重なメタリックカラーを使用するための黄金律は次のとおりとなります。あなたが着色しているアイテムとそれが発信するメッセージは貴重なメタリックカラーウェイにふさわしいものですか?

 

バラに控えめに使用されるブロンズ色などは、お祭りシーズンの招待状を特別で暖かく伝統的なものに仕立てることができます。しかしながら、それは例えばヘラに対して同じ効果を放つことはありません。シルバーは控えめなクラスの感覚で企業のロゴに取り入れることができます。しかし、それは心に強く訴えるようなピンタレストの引用が記載されているクッションからはかけ離れています。ゴールドのしずくはあなたの結婚式の招待状に豪華さと特別さを与えるためのものかもしれません。あなたが風刺に富んだ主張をするつもりでない限り、ゴールドはトイレブラシのハンドルのためには首をかしげる色です。

 

言うまでもありませんが、少ないほうが多くを物語りうまく行きます。とは言っても、ここで私はこの記事を書いていますので、説明している通り適切な機会であって、デザインが対象の閲覧者との繋がりに役に立たせるために必要な時にメタリックカラーを使用するということを覚えておいて下さい。それをすべてのものに使用すると、見た目を普通にしてしまいます。

 

【セレキュトのおすすめpickup】
 
■クリエイターの実績、知識はあるけどいい仕事が見つからない方におすすめ!
 【レバテックフリーランス】
 ・案件数業界最大級、エージェントの理解が深い、発注額高、圧倒的低マージン、単価アップ交渉◎
 ・エンジニア勉強会の開催有り、就業後もサポート有り
 ・年収が上がったクリエイター多数
 ・案件)【Deep Learning】AIプロダクト開発の求人・案件/~900,000円/月 など
 ⇒レバテックフリーランスを見てみる
 
■今のクリエイター技術をもっと向上したい方におすすめ!
 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
 ・あのWeb制作のプロ集団「LIG」が運営の上野・池袋のWebクリエイター育成スクール
 ・6ヶ月で未経験からwebクリエイターへ、転職サポート◎
 ・映像教材はいつでもどこからでも受講可能
 ・LIG監修のオリジナル映像講座や特別LIVE授業など特典盛りだくさん!
 ・無料相談会受付中!
 ⇒デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを見てみる

おすすめ新着記事

おすすめタグ