デザイン

デザイン

世界に誇る日本のクールなWebデザイン10選! その特徴と真似したくなるテクニック

Designmodo

Designmodo publishes web design articles, tutorials and has a great shop with the best WordPress and Bootstrap themes, plugins, UI Kits and more.

本記事は、10 Distinctive Features of Japanese-Style Web Design
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

383 views

読了時間 : 約3分16秒

日本におけるwebデザインは、今や世界でも大きく認められるようになりました。

その特徴は、webサイトそのものの中で感じることができるでしょう。

自然を愛する国民性やユニークなものの見方は、日本のwebデザインの基盤になっています。

 

ここで、あなたの創作力を湧き上がらせる10個の特徴を見てみましょう!

 

1、高度なデザイン技術

 

まずは高度なデザイン技術から見てみましょう。WebGL, GLSL, GSAPアニメーション、Three,js, Nginxなどは日本のチームが作り上げた先進的なライブラリです。

 

現在ロンドンで活躍中のwebプログラマー代島昌幸のページでももちろん使われています。

見ている人を混乱させるのではなく、いい意味でワッと驚かせるような、まさにこちらが望む反応を引き出すデザインを作ってくれるライブラリなのです。

 

ユーザーに対する印象を作り上げ、かつ彼らを楽しませる、そのバランスは絶妙です。

 

 

高度なデザイン技術はwebページの最初に現れるだけではありません。

Blue designを見てください。画面を通して、上品なテクノの雰囲気が流れるように表現されています。スクロール機能、ナビゲーション効果、3D回転メニューなどの面白い機能も沢山あります。

 

 

2、普通ではないソリューション

 

近年の目覚しいwebサイトの進化は、ソリューションの進化無くしては考えられなかったでしょう。次の2つのサイトでは、それぞれのユニークさや魅力が上手く表現されています。

 

 

 

3、あっと驚く配色

 

着物に代表されるように、日本には昔からゴージャスで魅惑的な色の組み合わせを好む文化があります。息を飲むほどに美しい色の配色には色調と色相のバランスが大切です。

 

次の2つの例を見てみましょう。Ice Cream Parlaur Cosmeticsのサイトでは、ターコイズ色とピンク色の思い切ったコラボレーションで美しさが表現されています。Republicのサイトでは明るい緑、青、黄色などが使われています。

 

4、縦書き

 

縦書きは日本の伝統的な書き方です。

文字を上から下に書いていくことを「縦書き」と言います。寒川神社寿司みつ川のホームページがその例です。

 

今や縦書きは、世界中のwebデザインでトレンドになりつつあります。

 

 

 

5、自然

 

自然を愛する心は、多くの日本のwebサイトで表現されています。

 

福田茶屋のホームページでは、思わずそこへ行きたくなるような美しい風景の写真が多く使われています。Taji Majiのページでは、本物のような花のイラストが訪れた人を魅了しています。

 

 

 

6、巧妙なヒーローエリア

 

これまで紹介した日本のwebデザインの中でも、ヒーローエリアは素晴らしいものでした。

以下2つの作品でも、卓越した技術で、自然の美しさとテクノロジーの融合が見事に表現されています。

 

 

 

 

 

7、アニメから発想を得たイラスト

 

日本といえば、アニメから刺激を受けたイラストについて語らないわけには行きません。
スタジオジブリが作り出した素晴らしく魅惑的なファンタジーの世界を覚えているでしょうか?

 

漫画と同様アニメも、日本のポップカルチャーの大きな一部です。

 

 

 

他の東南アジアの国々と見分けるために、文字や音楽も忘れずにチェックしましょう。

 

8、キャラクター

 

漫画のキャラクターと聞いて最初に思い浮かべるのは、昔からよく見かける「長い髪の毛の大きな目の女の子」でしょう。けれど、実際はもっと多様なスタイルがあります。

 

Galafullでは、何人もの美しい女性が出てきますが、誰1人としてセーラームーンに出てくるような外見ではありません。ポケモンが好きな方なら、Shake De 福笑いのページに登場する生き物たちを見ても驚かないでしょう。

 

9、日本を象徴する文字=漢字

 

漢字なくして日本のwebサイトをイメージすることは難しいのではないでしょうか?

 

Okakinのサイトを見てみましょう。例えサイト上の文字を英語に変えたとしても、いくつかの日本語は残り、それらは意味を持っています。

 

日本では古くから、文字そのもので幸運や繁栄といった意味を表すものがあると信じられています。

 

 

10、伝統的な音

今や多くのwebサイトの中で音は使われています。数年前からバックミュージックを流したサイトが流行しましたが、その傾向は今も続いています。

 

おみくじマシーンは、訪れた人を完璧に魅了する日本の伝統的な音の1つです。美しい音楽は、もはやwebサイトに欠かせない存在になっています。

 

まとめ

日本のwebデザインは、シンボルや漫画のキャラクター、縦書きなどの恩恵をたくさん受けています。

自然を愛する心や革新的なソリューションを目指す熱い情熱が今日の日本のwebデザインの典型的な特徴と言えるでしょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ