デザイン

デザイン

【デザイナー必見】ワイヤーフレームツールの効果的な使い方

LINE25

Line25 was built in March 2009 as a place to share web design ideas and inspiration through articles, tutorials and examples of stunning site designs.

本記事は、How to Wireframe Any Visual Project Using Only FREE Tools
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

217 views

読了時間 : 約4分55秒

 

グラフィックデザイナーまたはウェブデザイナーとして最大の課題の1つは、現在の顧客または未来の顧客に、プロジェクトを適切に可視化して説明することです。

 

ワイヤーフレームツールを使えば、あなたの要望や完成図、機能すべてをまとめた視覚的に理解しやすいものになるため、非常に体裁が良くなります。

 

特に、実際に比較検討する必要のある顧客が、デザインやUX / UIの専門家ではないかもしれない場合には必須となるでしょう。

 

プレゼンテーションを説得力がありかつ視覚的に分かりやすく示すことが、セールストークを左右する重要なポイントです。

 

スマートにデザインされ、かつ顧客と意見を擦り合わせながら作成されていくワイヤーフレームは、プロジェクトの実行に役立つでしょう。

 

このようにワイヤーフレームを、見て非常に分かりやすく、そして高度に編集し、まとめることができるかどうかが、あなたがデザイナーとしての第一歩を踏み出そうとしている時に、収入を大きく左右することになるでしょう。

 

ワイヤーフレームツールは、デザインプロジェクトの作業フローを整理することが出来、作業をより効率的かつ生産的にします。

 

ワイヤーフレームにより、クリエイターは短時間での大きなプロジェクトに、初期段階から力を入れることができます。

 

一旦プロジェクトの大筋を描き、コンセプトをワイヤーフレームで固めると、残りの作業も順調に片付くでしょう。

 

フリーランサーは、無料のワイヤーフレームツールを使うことで、2倍の恩恵を受けることになります。

 

もっと良いことには、無料のツールをいくつか試すと、有料版が必要になった際にはどれを使えば良いかが分かります。

 

どうやってワイヤーフレームツールを選べば良いか?

 

あなたのビジネスに適したワイヤーフレームツールを見つけることは難しい、そうでしょうか?

 

インターネット上には非常に多くの選択肢があり、信頼出来るお勧め無しでは、プレゼンテーションや作業フローにおいて必須となる、すばらしいモックアップを提供するプラットフォームに辿り着くことは非常に困難です。

 

幸いなことに、様々な無料のツールやデモがある為、あなたが必要な機能を絞り込み、プロジェクトにとってベストなツールを検討することが出来ます。

 

あなたがウェブデザインやグラフィックデザインの仕事を始めたばかりでも、予算内で抑えたい場合でも、無料のワイヤーフレームツールは大した費用を払わずにすむ為、プロジェクトの手助けとなるでしょう。

 

以下の無料のツールを使うことで、機能が有料版に比べて劣るということはなく、あなたの創造力や顧客獲得力を妨げることにはなりません。

 

例えあなたが予算を気にしていなくても、実際にこれらのツールは利用するのに十分な機能を備えています。

 

自身を売り込む素晴らしいプレゼンテーションを行うために必要なリソースを見つける為に、下記の無料オプションの内いずれかを検討してみてください。

 

Balsamiq Mockups

 

MOCKPLUS

 

Wireframe.cc

 

これらのツールのいずれかを使用することで、素晴らしいワイヤーフレームを作成することが可能になり、あなたは初めてでも簡単にあなたが望むようなウェブサイトのデザインを作ることが出来るでしょう。

 

あなたの次のプロジェクトの為にも、非常に有名なこれらの無料ワイヤーフレームツールの一つを使って完成されたモックアップを作り、一歩歩み出してみてください。

 

BALSAMIQ MOCKUPS

 

最も有名なワイヤーフレームは、Balsamq Studiosが作成したものです。

 

これは、初期段階のウェブサイトのモデルを作成するのに、最も簡単な無料のワイヤーフレミングツールの1つです。

 

それはあなた個人のパソコンにインストールして、デスクトップ環境で動作させるアプリケーションです。また、Webアプリケーションとしても使用できます。

 

Balsamiqの会社は、あなたが無料ツールを気に入って利用しているようであれば、有料サービスの利用を勧めますが、強制的なものではありません。

 

Balsamiq mockupsはまた非常に使いやすいです。アプリケーションをインストールした後、すぐに使える素材が多々あります。

 

ツールバーは分かりやすく、あなたはすぐにBalsamiqを使いこなすでしょう。

 

また、あなたの希望通りに書式設定を変更することも出来ます。

 

まとめると、Balsamiqは市場で最も使いやすい無料のワイヤーフレームツールの1つです。

MOCKPLUS

 

Mockplusはもうひとつの素晴らしい無料のワイヤーフレームツールです。

多くのWeb開発者は、Mockplusを利用してワイヤーフレームを作成しています。

 

Mockplusは、AndroidやiOS用のアプリケーションデザインを一つのツールで作成可能な無料のツールとして有名です。

 

アプリケーションだけでなく、PCやMacからウェブサイトをデザインすることもできます。

 

Mockplusは競合他社よりも多角化しており非常に使いやすく、しかもスマートにアプリをモックアップすることが出来ます。

 

この競争の激しい市場において、Mockplusは驚異的な存在であり、柔軟に使え、適応性がありかつスタイリッシュなものを作りたい、多くのウェブ開発者の注目を集めています。

 

Mockplusは初心者には良いと言われています。というのも、すべての構成要素を最大200ドルまでプロ同様に利用することができるからです。

 

Mockplusは、少しの操作でホームページのデザイン図を誰もが簡単に作成できるようにします。つまり新人デザイナーの生活をより楽にするツールであると言えます。

 

WIREFRAME.CC

 

Wireframe.ccは最小限のツールとして知られています。

 

Wirwframe.ccは、とても洗練された見本ツールが含まれている無料のサービスです。

 

Wireframe.ccを使えば、あなたはおしゃれなモックアップを作成することが出来るでしょう。

 

Wireframe.ccと前述のツールの主な違いは、このツールを使用する仕組みと使用方法です。

 

Wireframe.ccでは、描画エリアを選択すると、エレメントを設定するボタンがいくつか出てくるのでどれか選択します。

 

似たようなものにメモリ機能がありますが、これは明らかにユーザーのためのボーナスポイントです。

 

以前の書式を引用して作成することが出来る為、ホワイトボードやメモ用紙上にクライアント用のモックアップを手描きすることが多い人に最適です。

 

これは無料版でも利用でき、デモツアーの後に有料版でも利用できます。

 

無料版を使って良ければすぐにプレミアムバージョンを利用することもできます。

 

覚えておいてほしいのは、あなたは無料バージョンではエクスポート機能を使えませんが、プレミアムバージョンでは使えるということ、他の無料のワイヤーフレームツールでは使えませんが、このツールではエクスポート機能を使うことができるということです。

 

結局のところ、このモックアップシステムは他のモックアップシステムとはかなり異なるとは言えますが、それだけの価値はあり、ウェブサイトを手早く作成する為の試作ツールも提供しています。

 

 

まとめると、あなたはワイヤーフレームツールの様々なバージョンを入手することができますが、少なくとも1度は無料のバージョンを使用してみてください。

 

そうすれば、もしあなたがどれを使えば分からなくとも、どのツールを使うのが最適か検討出来るでしょう。

 

同様に、初心者ではないけども、使用しているワイヤフレームツールの代わりを探している場合は、今すぐ無料のデモを試してみてください。

おすすめ新着記事

おすすめタグ