マーケティング

マーケティング

Google検索で上位表示を目指すために無料で使えるSEO対策ツールベスト55 サイト分析をより簡単に

MOZ

The industry's top wizards, doctors, and other experts offer their best advice, research, how-tos, and insights—all in the name of helping you level-up your SEO and online marketing skills.

本記事は、The 55 Best Free SEO Tools For Every Task
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

806 views

読了時間 : 約16分28秒

Mozでは、プレミアムSEOツールの価値をお知らせしてきました。私たちは10年以上も新しいツールを作り上げてきました。最新の機能や、制限の拡大、データ保存やオンラインサポートなどが必要な時、有料ツールは大変有効です。

 

 

でも、その他の70%のタスクには、無料のツールでも十分役に立ちます。

 

 

ここでは、あなたのツールボックスに加えてほしい、最も使いやすいフリーSEOツールをご紹介します。SEOコミュニティの多くの人がSEOソフトウェアを吟味するために、この投稿を役立てています。(最後の記事をご覧ください) 3つの必要条件に合うツールを上げています。

 

 

1  SEOコミュニティにおいて広く使われていること

 

2  ボードの上にある価値があって、すぐに使えるデータを提供していること

 

3  実際に、確実に無料であること

 

 

ツールはSEO機能によって分類されます。

 

 

 

 

分析系

 

 

パフォーマンスのリサーチ、SERPのモニター、キーワード検索、競合者の分析のためにベストツール

 

 

1.  ビング ウェブマスター ツール

 

 

 

 

Google Webmaster Toolsがほとんどの栄光を手にしている一方で、Bing Webmasterも、完璧なウェブサイトとサーチ分析術を持っていることを人々は忘れています。特に使いやすい特徴は、キーワードレポート、キーワードリサーチ、データの収集です。

 

 

2  データ スタジオ

 

 

 

 

違う種類のソースのデータを統合する必要がある場合や、ビジュアライズしたい場合、またはシェアしたい場合など、Google Data Studioのコンフォートゾーンがあります。すべてのSEOタスクに関するアイデアとダッシュボードを無料で立ち上げることができます。

 

 

3  Googleアナリティクスの注釈機能

 

 

 

 

トラフィックの減少や増加とGoogleアルゴリズムのアップデートとの関連について、どうやって知ることができますか?このGoogleクロームプラグインは非常にお勧めできます。あなたの分析の上にさらにデータを付け加えることができ、トラフィックにどんな力がインパクトを与えているか、クライアントにスクリーンショットを送ることも簡単です。

 

 

4  Google アナリティクス

 

 

 

 

今世界で最も広く使われているウェブアナリティクスパッケージです。Googleアナリティクスは驚くほど強固で他のGoogle系のオプティマイズ、サーチコンソール、データスタジオなど、関連性のある製品とも相性が良く、おまけに無料です。プライバシーに関して心配している人もいますが、このデータをサーチランキングに使うことはありません。

 

 

5  サーチコンソール

 

 

 

 

このリストの中でも最も使いやす無料ツールの一つでしょう。GoogleのサーチコンソールぬきにSEOを考えるのは難しいくらいです。Googleクロールやランク付けに関しては、最も安心して使える機能です。さらに信用できるキーワードデータを取得することもできます。

 

 

 

6  キーワードヒーロー

 

 

 

キーワードヒーローは、進歩した数学と機械学習機能を使って、失われたキーワードの問題解決ができます。完全なシステムではありませんが、会話や他のサイトマトリクスを使ってキーワードのマッチングに苦慮している人にとっては、正しい方向性を示してくれる価値あるステップとなるでしょう。月に2000セッションまで無料で使えます。

 

 

7  モズキャスト

 

 

 

Dr,ピートが発明したオリジナルのGoogle SERP トラッカーであるモズキャストは、大きなアップデートがあってもなくても続行できるアルゴリズムトラッカーです。広告やナレッジパネルなどの目立った機能を表示させることもでき、便利なSERP追跡機能も付いています。

 

 

クローリング/インデックス機能

 

 

 

8  ビーム アス アップ

 

 

 

デスクトップクローラーを無料でお探しなら、Beam Us Up 以上のものはありません。スクリーミングフラッグほどの機能はないものの、無制限で完全無料で提供しています。ウインドウズのみ対応可です。

 

 

9  リンク リディレクト トレース

 

 

 

 

無料のクローム拡張機能があり、オールインワンのリディレクトパスアナライザーとして多くのSEOに推奨されています。HTTPヘッダーやリボッツテキスト、リンクリサーチツールの基本的なリンクマトリクスといった情報を開示します。スクリーンショットセーブ機能は非常に使いやすい機能です。

 

 

10  リディレクトパス

 

 

 

リンクリディレクトトレースに似た機能を持つニフティのツールです。あなたが訪れたすべてのURLのヘッダー情報とリディレクトパスを表示できるAyimaのツールです。以前からこの拡張機能を使って今したが、いつもブラウザーに設定していました。

 

 

11   スクリーミング フラッグ

 

 

 

SEOツールの一つであるツイッターアカウントとは別に、スクリーミングフロッグは、デスクトップでのクローラーとして最もポピュラーです。多くの人は無料バージョンがあることをあまり知りません。一つのクロールに対して最高500のURLがクロールが可能です。有料バージョンほどのフル機能はありませんが、小規模プロジェクトや小さいサイトには申し分ありません。

 

 

12  スクリーミングフロッグ ログファイル アナライザー

 

 

 

SEOでの多くの人は、スクリーミングフロッグになじみがあると思いますが、独自の無料と有料のログファイルアナライザーがあることは、あまり知られていません。1000ラインまでの制限はありますが、無料版でも非常に力強い機能を持っています。

 

 

13  SEOライザー

 

 

 

SEOライザーは、アリーダ・ソリスが提供している優れたポッドキャスト「クローリングマンデイ」の中でも推奨されているログアナリシスツールです。SEOライザーはリアルタイムアナリシスやページ分類などの便利な機能を併せ持った素晴らしいログアナリシスツールです。

 

 

14  Xenu

 

 

 

正直に言いますと、Xenuはすべての無料SEOリストにありましたが、このような便利な機能があるとは思っていませんでした。ウィンドウのデスクトップに対応したクローラーで得、ここ10年実質的に変わっていません。多くの人が、基本サイトの編集や、壊れたリンクを探したりするのに、使っています。私は、ちょっとセンチメンタルな理由でちょっと離れますね・・・。

 

 

 

キーワードリサーチ

 

 

15  アンサー ザ パブリック

 

 

 

アンサー ザ パブリックを好きにならないなんて難しいことです。このインターフェイスは「人間に知対抗するカード」を持っています。しかし、キーワードセットの中から、大量の質問リストを作りたかったら、このツールは利用する価値があります。

 

 

16  キーワードエクスプローラー

 

 

 

5億のキーワード候補を挙げることができます。この業界で最も多くのデータを持っています。CTRデータを使って、モズの有名なキーワード難易度も取得することができます。モズの無料コミュニティアカウントは、月に10の検索にアクセスすることができ、それぞれの検索はSERPアナリシスによって1000のキーワード候補を出してくれます。

 

 

17  キーワードプランナー

 

 

 

Google独自のキーワードプランナーは、Google広告を購入している人のために開設されました。しかし、SEOキーワードプランニングのために膨大な情報を提供しています。Google独自のデータを使って、国ごとのフィルタリングといった便利な機能を持っています。有料版の内容と比べると混乱してしまいますので、お気を付けください。

 

 

18  キーワードシッター

 

 

 

 

これを書くのはちょっと辛いです。これは、キーワードを入力すると、○んちを吸うのです。

 

 

19  キーワード エブリウェア

 

 

 

SEOのお気に入りです!ファイヤーフォックスやクロームのために拡張ブラウザーをインストールしましょう。そしてインターネットをクルーズすれば、多くのキーワード候補を見るでしょう。Googleサーチコンソールと同様に機能します。キーワードインスピレーションを得るには、必ず持っていたいツールの一つです。

 

 

20  ウーバーサジェスト

 

 

 

私は時々、ニール・ペテルをからかいます。彼はパジャマでSEOをしているからです。私は自分のパジャマを持っていないので、たぶんジェラシーを感じているのかもしれません。しかし、ニールはそんなに前からウーバーサジェストを引き継いでいたわけではありません。まだ試していないのなら、キーワード提案をはるかに超えて、基本リンクマトリクスや競争相手のトップページといったSEOの可能性を広げた機能を提供しています。

 

 

リンクツール

 

 

 

 

21  無効ツール

 

 

 

 

この機能を理解するのは多少むずかしいかもしれません。なぜなら、ほとんどのサイトオーナーは通常この機能を使う必要はないからです。しかし、ペナルティを取り除きたい時やネガティブなSEOを打ち負かしたいときなどに、便利な機能でもあります。もしこのツールを選んだら、使い方をよく確認して慎重に使ってください。

 

 

22  リンク エクスプローラー

 

 

 

今日のネットの世界では、間違いなく最も大きく正確なリンクのインデックスを持ったSEOです。35兆ものリンクがあります。無料のアカウントは、毎月10の検索と50列のデータにアクセスでき、あなたのブラウザのモズバーに基本リンクマトリクスを追加することもできます。

 

 

23  リンク マイナー

 

 

 

ジョン・クーパーによって開発されたクローム拡張の無料ツールです。リンク立ち上げの大変優れたツールの一つです。Googleを検索したときに基本リンクマトリクスを見るときと同じように、それぞれのページの壊れたリンクを素早く探すときに使います。シンプルで、簡単で、便利です。

 

 

ローカルSEO

 

 

 

24  Google マイ ビジネス

 

 

 

基本的に、このツールはローカルSEOのためには最強の必須アイテムです。もしGoogle内でサイトを運営している場合は特にお勧めします。他のことが続行さえていても、あなたのビジネスを宣伝したり、リスト情報を管理したり、レビューに貶したりできます。ビジネスプロファイルを主張することは、他のローカルSEO活動の基礎となります。非常に大事なステップなのです。

 

 

25  Googleレビューリンクジェネレーター

 

 

 

 

ホワイトスピークによるこのツールは、簡単な問題を解決します。あなたのサイトを去ってしまったお客様にどうやってURLを教えるのか。レビューはランキングに反映されますがGoogleは簡単には提供しません。このツールだと簡単にそれができます。

 

 

26  ローカルサーチ結果チェッカー

 

 

 

ローカルSEOの難しいことの一つに、どんなロケーションでもランキングを考えることがあります。とくにGoogleは結果に固執していることが多くあります。BrightLocalは、素早いローカルランキングツールで解決します。それは地球上のどの場所でも実際のローカルランキングをチェックすることができます。

 

 

27  モズ ローカル チェック ビジネスリスティング

 

 

 

あなたのビジネスがローカルサーチエコシステムを横切るのはどのくらいの頻度でしょうか?モズローカルを使うと、Googleやその他のユーザーがランク付けに使うローカルサーチ結果を見て、ウェブ上であなたのサイトがどのくらい表示されているか素早くチェックすることができます。簡単にあなたの強みや弱点を把握することができます。

 

 

モバイルアプリ

 

 

 

 

28  モバイルファースト インデックスチェッカー

 

 

 

ウェブサイトのモバイルバージョンは、デスクトップバージョンとは著しく違います。Googleは、両方のバージョンにマッチしているリンクやデータ構築などの主要な要素を、モバイルファーストインデックスにスイッチしました。チェックできるツールはたくさんありますが、ゼロはおそらく一番優れたツールです。

 

 

29  モバイル SERP テスト

 

 

 

どんなロケーションでもデバイスでも、どちらにも対応できるモバイルサーチ結果があったら素晴らしいと思うでしょう。モバイルモーイックスのモバイルSERPテストは、どんなロケーションでも順番にデバイスを比較し、特定のアドレスを限定します。

 

 

30  モバイル フレンドリー テスト

 

 

 

金本位の決定基準を示しています。もしあなたのページがGoogleのモバイルフレンドリーの条件に合致し、テストにパスしたら、Googleはモバイルフレンドリーとしてカウントします。これは小さくても、信頼に値するランキング要因です。もしあなたのぺ0時がモバイルフレンドリーではない場合、対処するための特定のエリアを与えてくれます。

 

 

マルチツール

 

 

 

無料で使えるSEOのツールには、独自の得意分野があります。それぞれが多くの機能を持っています。

 

 

31  クローム デブツール

 

 

 

無料で使えるSEOタスクには膨大な数があり、クロームデブツールはまさに驚くべき機能を持っています。JavaScript編集から、On-Page SEOのスピードアップまで、いくつかの便利な機能は隠されていますが、ほとんど素晴らしいものばかりです。

 

 

32  マーケティング マイナー

 

 

 

 

マーケティングマイナーは、アメリカ国内ではあまり知られていませんが。西ヨーロッパでは特に秘密にされてきました。もしたくさんのSERPデータや、ツールリポート、競合分析が必要だったら、マーケティングマイナーは、たくさんの便利な情報をあなたに示してくれます。有料版と無料版があります。

 

 

33  モズバー

 

 

 

オリジナルSEOツールバーの一つであるモズバーは、この1年で大きくアップグレードしました。無料のモズアカウントにログインし、リンクをはってください。ウェブをブラウズしたり、オンページ分析をしたり、SERP分析も可能です。プロユーザーが、進歩したキーワード候補といった機能を追加している一方で、無料版でもとても使いやすい機能がそろっています。

 

 

34  SEMrush

 

 

モズと同じように、SEMrushもオールインワンのフル機能がそろったツールです。もしあなたがお持ちのサイトが1つだったり、トップレベルのデータを早く見たい時には、とても良い機能無料でオプションとしてそろっています。無料アカウントは一つの編集の基本サイトであるプロジェクトにアクセスできますが、キーワードやドメインリポートなどの機能は制限があります。

 

 

35  SEO ミニオン

 

 

 

SEOミニオンはとてもポピュラーなクローム拡張で、多くのSEOツールの先を行っています。いくつかのすぐに使える機能には、オンページSEOの分析や壊れたリンクのチェック、Hrflangチェック、SERPプレビューツール、そしてGoogleのロケーション検索シュミレーターも含まれています。試してみる価値はあります。

 

 

36  SEOクエイク

 

 

 

ウェブマーケットの使用できるSEOツールバーの中で、SEOクエイクはおそらくもっともパワフルなツールです。たくさんの設定オプションがついていて、あなたのSEOニーズに合わせて調整することができます。あなたが訪れたすべてのURLのデータ量は別として、基本的なオンページ編集、ドメインの比較、データのエクスポートなどが可能です。

 

 

37  シート フォー マーケッターズ

 

 

 

それ自体はツールではありませんが、Googleのシートを使って膨大なタスクを実行できる100以上の無料テンプレートをもったウェブサイトです。競合分析や、サイト変種、削除。キーワード検索など、あらゆる機能を持った強力な無料シートをぜひ使ってください。ブックマークして損はないウェブサイトです。

 

 

オンページ SEO

 

 

 

 

 

38  ナチュラルランゲージ APIデモ

 

 

 

SEOのためのGoogleのナチュラルランゲージAPIがどのように実行できるのか議論の余地はありますが、多くの進歩的な分析を伴ったクールなツールであることは否定できません。無料のデモ版では、単一ページのテキスト分析と、サーチエンジンがどのようにサイトを表示しているか、感情分析、シンタックスや分類法などの機能があります。

 

 

39  リッチ リゾルト テスト

 

 

 

あなたのJSON-LDに星評価を実行しましたか?さらに、Googleのリッチリゾルトに有効な構成になっているか見たいと思いますか?グレードをパスすることは、SERP上でリッチリゾルトを自動的に表示しているわけではありませんが、入場料とみなすこともできます。(もちろん無料です)

 

 

40  構成データのテストツール

 

 

 

とにかくブックマークしてください。Googleの構成データテストツールは、あなたの構成データのトラブルシューティングだけではなく、競合分析の実行も同時にできる、非常に優れたツールです。プロのコツ:トラブルシューティングと有効データ実行内でコードの編集ができます。

 

 

41  タグマネージャー

 

 

 

サーフェイス上で、あなたのHTMLに(Googleアナリティスクのような機能です)「タグ」を挿入するのが目的です。しかしそれ以上に、進んでいるユーザーは、SEO機能のホストとして、タグマネージャーを利用しています。Googleは、構成データといった重要な要素に挿入するためにタグマネージャーの使用を推奨していますが、その他の数多くあるSEOに関連した活動にも大変役に立っています。

 

 

42  ビュー レンダード ソース

 

 

 

 

このJavaScript編集のためのツールはシンプルに一つの機能しかありませんが、大変よくできています。ビューレンダードソースは、どんなURLのDOMでも簡単に参照でき、オリジナルのHTMLと比較もできる、無料のクロームプラグインです。JavaScript編集とトラブルシューティングに大変有効です。

 

 

リサーチ

 

 

 

43  バズスモ

 

 

 

SEOリサーチツールとして、バズスモは大変優れています。このクローム拡張機能は、どんな小さいコンテンツでも安心できるソーシャルシェア数の見積もりを入手できる数少ないツールです。無料のアカウントでは多くのデータを取得できませんが、最新で流行っているデータにアクセスすることができます。私たちのお気に入りのツールです。

 

 

44  ハンター

 

 

 

ハンターは、人気のあるEメールサーチツールで、Eメールファインダーの中で、間違いなく最も使われている無料ツールです。個人や企業などの関連するEメールアドレスを見つけたり、すでに持っているアドレスを確認したりするのに使います。有料版を開始する前に、無料でも月に50件の問い合わせに応じることができます。

 

 

45  シミラー ウェブ

 

 

 

シミラーウェブはステロイド上の競合分析のようなものです。競合者のトラフィックや、トップページ、エンゲージメント、マーケティングチャンネルなどをリサーチすることができます。無料版は、一つのマトリクスに対し5つまでの制限がありますが、素早くデータをつかむには十分です。

 

 

46  ワッパライザー

 

 

 

ウェブサイト上でどんなテクノロジースタックがあるか分析するツールは数多くありますが、ワッパライザーはSEOのお気に入りです。100%無料で(アドバンス版を望まなければ)、どんなテクノロジーが使われているかコンスタントに知らせてくれます。例えば、YoastとAll In One SEO Packを使っているかどうか?などを調べることができます。

 

 

47  ウェイバック マシーン

 

 

 

正直に言いますと、個人的にウェイバックマシーンは週に2.3回使っています。隠されている歴史的なデータを扱うときには大変優れたツールです。アーカイブされている歴史的なrobotsテキストファイルの山でさえ発見することができます。ウェイバックマシーンを使っているユーザーはほかにも大勢いますし、本当に便利です。完全に無料です。

 

 

サイトスピード

 

 

 

 

48  クラウドフレア

 

 

 

クラウドフレアについてはたくさんの長所がありますが、ここで何が含まれているか説明するのは難しいです。サイトをスピードアップする無料のCDNは別として、DNSマネジメントを簡単にし、完全に無料でDDoSプロテクションも利用できます。もしアップグレードする予定があるなら、プロ仕様は本当にクールで驚くほど使いやすいのでお勧めです。

 

 

49  GTメトリックス

 

 

 

GTメトリックスは、SEOが大好きな、多くのウェブページのスピードアップテストを実行できるツールです。PageSpeedやYSlow、Waterfallsなどのなじみのあるツールと同じような機能もあり、それぞれのページについて自動で歴史的データをビジュアル化します。

 

 

50  ライトハウス

 

 

 

ライトハウスはGoogleのスピードアップのためのオープンソースです。最新式で、特にモバイルページやPWAの実行を分析する機能があります。Googleは、ページのパフォーマンス評価のためだけにライトハウスを使用することは推奨していませんが、ランキングアルゴリズムにおいて、とても良く似た評価を使っていると思われます。

 

 

51  ページ スピード インサイト

 

 

 

こちらもGoogleが立ち上げたツールで、フィールドデータが、メトリクスに使いされています。フィールドデータは、クロームユーザーエクスペリエンスレポートを基に集められたメトリクスを使って、世界でどれくらいのユーザーがサイトを訪れているかリアルタイムで見ることができます。すべてのページにデータがあるわけではありませんが、大変に使いやすいことは確かです。

 

 

52  スピードモニターio

 

 

 

もし手動であなたのサイトのスピードをチェックしているなら、それはあなたの仕事ではありません。スピードモニターioの導入を考えてみてください。パフォーマンスを計測するために、ライトハウスのデータを使用し、時間と保存結果を追跡します。すべて無料です。オンデマンドの編集で、競合データも追跡することができます。

 

 

53  ウェブページ テスト

 

 

 

GTメトリックスに似たツールです。どこでも見るけることができるパフォーマンスレポートの詳細を、簡単に理解できるレベルに分類します。

 

 

ワードプレス

 

 

 

 

54  ランク マス

 

 

 

ワードプレスのSEOプラグインブロックの中でも新しいツールですが、SEOのプロの間で急速に広がっています。ビルドインリダイレクションのようなクールな機能を持っています。インストールするプラグインを少なくするか、アップうれーどのために支払う必要があります。チェックして損はないです。

 

 

55  Yoast SEO

 

 

 

SEOの中で、最も信頼されていて、最もインストールされていて、なおかつ最も革新的なツールです。ジョノ・アルダーソンが中心となり、構成データのデリバリーするための素晴らしい機能を作りました。個人的にワードプレスのサイトのためにYoastを使っています。明らかに、非常にお勧めします。

おすすめ新着記事

おすすめタグ