デザイン

デザイン

転ばぬ先の杖!WordPress初心者にありがちな誤りとは?

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、Common (beginner) mistakes in WordPress
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

385 views

読了時間 : 約3分19秒

WordPressは、初めてWebサイトを運用しようとする方に最適なCMSです。利用者はコーディングすることなく、簡単に管理できるためSEOにも優しいツールです。

 

しかしながら、WordPressには多くの初心者が犯しやすい誤りがあると言われます。実際、正直に言えば、これら誤りは初心者に限ったものではありません。だからこそ、今回私はWordPressによく見られる(初心者の)誤りを共有しようとしているのです。

 

 

1.パーマネントリンクが正しく設定されていない

 

実際にWordPressを使い始める前に、パーマネントリンクについて一考してみてください。パーマネントリンクは文字通り永続的であることを意味します。そのため、一旦設定したら、本来はそれを変更するべきではないということになります。

 

しかし、万が一あなたがパーマネントリンクを変更した場合、あなたの投稿したURLも変更されます。これは検索エンジンで従来通りあなたの投稿を見つけることができなくなることを意味します。検索エンジンを介したあなたの訪問者は、投稿が見つからなかったというエラーメッセージを目にします。それも、悪名高き404エラーメッセージです。あなたは絶対にそれらを避けるべきです。

 

パーマネントリンク構造の決定にあたり、あらゆる選択肢があります。しかし、ほとんどの場合においてSEOに優しいURL/%postname%/を選択することが無難です。

 

 

2.更新を忘れてしまう

 

WordPressにおいて全てのプラグイン、テーマなどWebサイトに必要なすべての要素を常に更新、追跡するのは困難を極めます。特にそれが順調に機能している場合、それらの更新処理に時間を費やすことに直接的な価値を見いだすことが難しいともいえます。

 

しかし、コンテンツのあらゆる要素を常に最新状態に保つことは、サイトの所有者として最も重要な作業の1つとも言えます。更新は新しい機能を利用可能にするだけでなく、バグやセキュリティ問題の修復も含むからです。サイトがハッキングされてしまうことは、絶対に避けたい事態ですよね。

 

 

3.多すぎるプラグイン

 

WordPressレポジトリには5万以上ものプラグインがあり、選択肢は膨大です。考え得る有益なプラグインを全てインストールすることは非常に魅力的かもしれません。しかし、それは常に費用を伴います。

 

 

しかし、それは同時にこれら全てのプラグインを最新の状態に保っていく必要があるだけでなく、その他のリスクも含まれます。便利そうなプラ​​グインを手当たり次第インストールしていると、あなたのサイトの高速性が制限されることもあるでしょう。新しいプラグインをインストールする前には必ず慎重に評価するようにしてください。

 

技術的には、1つのプラグインでサイト全体を破壊してしまうことすらできてしまいます。プラグインの数だけではなく、個々のプラグインの性質にも注意が必要です。

 

 

4.変更時にテーマ(子)を作成しない

 

あなたが初めてWordPressをインストールするとき、WordPressのデフォルトテーマを使用することになりますが、あなたの真のニーズに合致するものではないでしょう。だからこそ、あなたは新しいテーマを探すこととなります。

 

あなたは新しいテーマを探してインストールし、うまく機能することを喜ぶでしょう。しかし、しばらくして、いくつかの点で変更したいことが出てくるでしょう。テーマの変更方法を詳しく検討する前、テーマ(子)を作成変更を加える必要が生まれます。こうすることで、当初のテーマはいくつかの更新を経ても、修正が完全になくなることはないでしょう。

 

前の段落のリンクをたどれば、自分でテーマ(子)を作成する方法を学ぶことができます。しかし、WordPress内の多くのものと同様に、あなたのためにそれを行うプラグインもあります。

 

ちなみに、CSS変更をだけの場合はカスタマイザで実行するだけで十分です。それはまたあなたのテーマに関する変更を事前に確認できる術です。

 

 

5.コンテンツを間違った方法で削除する

 

初心者において最も多い間違いの1つはサイトを立ち上げ、稼働させるときに発生します。投稿やページの削除もその一つ。彼らはもはや彼らが従来の目的を果たしていないかもしれないまでも、それらを取り除くことは良い意味をなします。

 

しかし、検索エンジンはあなたのサイトに索引を付けているため、あなたのサイトの削除されたコンテンツはまたもや「ページは見つかりませんでした」という悪名高い404ページを見ることになるでしょう。そのため、あなたがあなたのサイト上のページを正しく削除することが重要です。私たちのYoast SEOプレミアムはこれらの点において、問題解決を図ります。

 

 

6.デフォルトのコンテンツを削除しない

 

あなたが最初にWordPressをインストールすれば、’Sample Page’と ‘Hello World’の投稿が作成されます。必ずページメニューからデフォルトのサンプルページを削除し、投稿メニューから「Hello World」の投稿を削除してください。これらのWebサイトをリリースしてはなりません。

 

これらの間違いに注意してください。
いかがでしたか?ここまで、WordPressで行われてきた最も一般的な(初心者の)間違いをご紹介しました。リストアップされた注意事項からお気づきになったかもしれませんが、これらは初心者だけの問題ではありません。これらの誤りを避け、WordPressサイトでの作業を進捗させていくようにしてください。

おすすめ新着記事

おすすめタグ