デザイン

デザイン

【信頼関係を築くデザイン】忠誠心を高めるUXデザインのポイント

490 views

読了時間 : 約2分2秒

ユーザーとの間に信頼関係を築くことで、ユーザーはあなたの製品・企業について来てくるようになります。

現在はモバイルアプリやウェブサイトで、どこでも商品が購入できます。この環境でユーザーからの信頼を得るには、UXを向上させることが有効です。

今回は、UXでユーザーの忠誠度を高める手法についてご紹介します。

 

 

悪いデザインでユーザーは離れてしまう

多くの企業が、オンライン上でユーザーとつながりを持つようになっています。しかしそこでの体験が良くないだけで、ユーザーとの関係を壊してしまいかねません。人々の認識が変化し、企業からのメッセージよりも、他のユーザーの言葉の方が大きな影響力を持つようになっています。

 

 

ユーザーは常に正しい

アプリのレビューを見ると、実にたくさんのことがわかります。現在はこうしたレビューのみで、製品や企業の全てを判断されてしまいます。App StoreやGoogle Playで、完成度の低いアプリを探して、レビューを見てみてください。

多くのユーザーが、アプリがちゃんと動かない、デザインに問題がある、などと書き込んでいるはずです。

 

 

ユーザーを最上位に

開発のスタート時から、ユーザーを優先度のトップに置いてください。ユーザーはこれに気付き、高い評価をしてくれるでしょう。ブランドへの忠誠心は、こうしたポジティブな体験や喜びから生まれています。忠誠度が高まれば、それだけ高い利益も期待できます。

 

 

デザインをテストする

UXの世界では、古くからある法則がないがしろにされがちです。デザインのテストは、シンプルながらも絶対に欠かせません。作ったデザインは、必ずテストしてください。

 

 

自分だけの体験を提供する

カスタマイズはもはや贅沢ではなく、できて当然です。ツールを使ってユーザーの目標を確かめましょう。あるユーザーは、無料期間の長い、お得なレンタカーがほしいかもしれません。また他のユーザーは、特別なイベントのためにオープンカーを借りたいと思っているかもしれません。こうした情報を、ユーザーの目標達成に活かしましょう。

 

 

優れたUXでファンを獲得する

どの企業やサービスも、熱心なファンを獲得したいと思っています。そうしたユーザーを獲得するには、ソーシャルエンゲージメントが重要です。

ユーザーは優れた体験をすると、それをソーシャルメディアに書き込みます。それができないシステムは、ファンを失っているようなものです。コンテンツを共有したり、商品を購入した体験を書き込めるようにしてください。

 

 

まとめ

ユーザー体験は、ただのデザイン以上の力を持っています。マーケターもUXを知り、キャンペーンに取り入れる時が来ているのです。

 

 

 

▼UXに関連して、こちらの記事もおすすめです!

 

 

 

 

※本記事はHow to Improve Customer Loyalty through User Experienceを翻訳・再構成したものです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ