デザイン

デザイン

webサイトに通販機能を追加するためのWordPressプラグインTOP10【後篇】

252 views

読了時間 : 約3分42秒

WordPressは強力なeコマースプラットフォームに成長しました。 ShopifyやBigCommerceのようなオーダーメイドの電子商取引ソリューションはいくらでもありますが、WordPressは依然として大半のショップオーナーにとって選択肢でありつづけています。

本記事では、前後篇に分けて、WordPressを使用して強力なeコマースストアを立ち上げることができるように、最新のWordPress eコマースプラグインとリソースをご紹介します。

注:価格はすべて、この投稿の元記事の公開日時点のものです。

 

▼前篇はこちら!

 

 

6.ShopperPress Plugin

ShopperPressは、あらゆる種類の商品、サービス、およびデジタルダウンロードの販売に最適なオープンソースのWordPress用ショッピングカートテーマです。

電子商取引から期待されるすべての機能が満載されています。専用の広告スロットとのAdsenseの統合が可能で、Amazon、Ebay、CSVとDatafeedrからインポートできるオプションもあります。

価格:79ドル。

サポートされている決済口:ShopperPressは、PayPal、PayWeb.ca、PayFast、2C0、Google Checkout、Sage Pay …など。

 

 

7.eShop Plugin

eShopは完全に無料で、セットアップが簡単なWordPress用のショッピングカート用プラグインで、小さめの個人的なオンラインショップをセットアップするために必要な機能がすべて揃っています。

価格:無料

サポートされている支払い口:PayPalとオフライン支払い。 Merchantゲートウェイ、ただしサポートされなくなりました:Authorize.net、Payson、eProcessingNetwork、Webtopay、iDEAL

 

 

8.WordPress Shopping Cart Plugin

Tribulantが開発したこのプラグインではセットアップがめちゃくちゃ簡単になりました。使いやすいインターフェイスで、複数の製品をセットアップし、複数の製品カテゴリに分類/整理することができます。画像を追加して商品を紹介し、ユーザーが購入した商品を知り、必要に応じてデジタルダウンロードを商品に追加して、ユーザーがWebサイトから有料のファイルを安全にダウンロードできるようにします。

価格:1回のインストール69ドル、無制限ライセンス325ドル。

サポートされている支払い口:PayPal(標準)、2CheckOut、MoneyBookers、最初のデータ(Linkpoint&YourPay)、Realex Payments(リダイレクト)、eMatters(HTTPS)、Ogone PSP(基本)、Authorize.net(AIM)、eWayクレジットカード(POS)、電信送金など。

 

 

9.Jigoshop

Jigoshopは英国に拠点を置く開発会社によって2011年に開始されました。 WooCommerceに非常によく似ています。 Jigoshopのオリジナル開発者がWooを構築するのを助けたからです。ジゴソップのテーマがより多くの費用がかかる傾向がある点は注意すべきです。

価格:無料ですが、ほとんどのテーマはそれぞれ35ドルからです。

サポートされている支払い口:WorldPay、FuturePay、銀行振込、小切手支払い、PayPal標準は無料で含まれています。しかし、追加することができます。

 

 

10.Ecwid

EcwidはX-Cartを始めたのと同じ人物が2009年に設立しました。 現在オンラインで800,000を超える店舗を展開しています。ソーシャルメディアとの統合は素晴らしいです。 FacebookやTumblrのようなサイトで直接商品を販売することができます。 比較的小さな企業は、迅速に開始することができます。

価格:10製品は無料ですが、最も人気のあるビジネスプランは35ドル/月です。

サポートされている支払い口:無料版はPayPalをサポートしています。有料版には、2Checkout、Authorize.net、ClickAndBuy、iDEAL、Payleap、iPayment、Stripeなど40以上の支払い口があります。

 

 

11.MarketPress eCommerce

MarketPress eコマースはWPMU DEVによって作成されています。物理的であれデジタルであれ製品を販売し、提供するために必要なすべてを備えています。 MarketPressの大きな利点の1つは、マルチサイト統合です。つまりEtsyのような、店舗ネットワークを作成することができます。

価格:19ドル/月。

サポートされている支払い口:2Checkout、Authorize.net AIM、BitPay、eWay共有支払い、eWay Rapid 3.0支払い、iDEAL、手動支払い、Skrill Moneybookers、PayPal Payflow Pro、Paymill、PayPal連鎖支払い、PayPal Express Checkout、PIN、MasterCard 、ストライプとウェイペイ。

 

 

※本記事は、Top 10 WordPress Plugins for Adding eCommerce to Your Siteを翻訳・再構成したものです。

 

 

▼こちらの記事もおすすめです!

 

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ