マーケティング

マーケティング

2020年に使って欲しい生産性を上げるアプリ13

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、13 Best Productivity Apps That You Can Use In 2020
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

251 views

読了時間 : 約7分45秒

効率よく生産性を上げるアプリを使うと、あなたの仕事は時間短縮できます。今日、スマートフォンの機能が日々発達してきて、我々の生活になくてはならない物になってきているのは、言うまでもありません。

生産性の上がるアプリをスマートフォンに入れておくと、仕事を体系化する事ができ、より仕事がしやすくなります。

 

これから、生産性を上げてくれるアプリを紹介します。私達が、あなたに最も合うアプリを探す手伝いをします。ノート、カレンダー、to-doリスト、モバイルオフィスなどの使いやすい、すぐに使えるものを紹介します。

13. IFTTT

 

 

 

 

用途: IoTの自動化
プラットフォーム: Android | iOS
価格: 無料

 

IFTTT (If This Then Thatの略)は、タスクを自動化してくれる、使いやすいツールです。レシピ、アプレット、継続してやっている事を管理する事ができます。

 

一度条件を設定しておくと、それぞれのアプレットが作動するようになります。例えば、毎日7時に天気予報をスマホに送る、家を出る時にWiFiの電源を切るなどを設定する事ができます。オプションもたくさんあります。

 

このようなアプリを使うと、日々やらなければならない作業の負担が軽減し、もっと重要な事に集中できるようになります。

 

 

 

12. Total Commander

 

 

 

用途: ファイル管理
プラットフォーム: Android
価格: 無料

 

アンドロイドのヘビーユーザーには、このアプリが便利です。デバイスを管理し、ファイルやフォルダーを探したり、編集したりするのが簡単になります。簡単に言うと、ファイルマネージャーで、あなたのデバイスを一括管理するのです。Total Commanderのようなアプリと相性がいいです。

 

このアプリを使うと、あなたのデバイスに入っているファイルの切り取り、コピー、張り付けなどがやりやすくなります。必要に応じてファイルを管理したり圧縮したりする事もできます。

 

それだけでなく、Total Commanderを組み入れると、WebDAV、FTP、SFTPなども一括管理する事ができます。media playerを入れる事で、LANで繋いで動画を再生する事ができます。

 

追記: Android File manager は、デバイスによって動きがよくなります。

 

 

 

11. Evernote

 

 

 

用途: 備忘録
プラットフォーム: Android | iOS
価格:無料 | 月14.99ドル

 

Evernoteは、あなたの全体的生産性を上げる為に必要なものが入っている優秀なメモアプリです。世界中で多くの人が使っているアプリの一つです。

 

このアプリを使うと、ノート、チェックリスト、 to-doリストをまとめて管理し、全てのデバイスで見る事ができます。画像、音声、リンク、PDF、動画と色々な形で保存する事ができます。請求先、請求書、請求金額の管理にも使えます。

 

 

 

10. Bear

 

 

用途: 備忘録
プラットフォーム: iOS
価格: 無料 | 月1.49ドル

 

Bearは、iOSで使えるノートアプリの中で、優秀なものの一つです。このアプリは、余計なものがなく、簡単な作りになっている事で有名です。編集、整理、シェア、ノートにエクスポートする、リマインダーがすぐにできます。

 

Bearは、アップル社製品との相性がよく、動作環境をよくしてくれます。Siriを使って編集する事ができ、 Apple Watchに入れて出かける事もできます。有料版だと、ノートを暗号化する事ができます。

 

さらに、Apple Pencilにも対応しています。プライバシーやセキュリティーも守られています。

 

 

 

9. Google Drive

 

 

用途: 多用途 クラウドストレージ
価格: 無料 | 月1.99ドルから99.99ドル 

 

あなたは見逃しているかもしれませんが、Google Driveはオンラインでファイルを管理できる、生産性を上げてくれるアプリです。Google Slides、Docs、Sheetsなどと同期して使う事ができます。保存とバックアップをトップ画面から行う事ができます。

 

無料版は15 GBの容量がありますが、有料版にすると容量を増やす事ができます。オプションでサブフォルダを作り、データを整理する事ができます。色々なウェブ上で編集するアプリに対応しています。

 

 

 

8. Toggl

 

 

用途: 時間管理
プラットフォーム: AndroidiOS
価格: 無料トライアル | 月10ドルから

 

時間管理に苦労していますか? 苦労しているのは、あなただけではありません。生産性を上げるためには、自分がどの様に時間を使っているか知る必要があります。時間管理のアプリはいくつかありますが、Togglのように費用対効果のいいアプリは少ないです。

 

このアプリは、手動でも自動でも登録でき、 Pomodoro timerが入っています。Togglを使うと、時間が管理でき、締め切りを忘れないようになります。

色々な他のアプリと同期でき、さらに安全に使う事ができます。Togglには柔軟性があるので、使った方がいいアプリです。

 

 

 

7. LastPass

 

 

用途: パスワード生成、アクセス
プラットフォーム: Android | iOS
価格: 無料 | 月3ドル-8ドル

 

何はともあれ、パスワードの管理は、近年みんなにとって最重要事項です。例えば、ソーシャルメディアアカウントの乗っ取りを防止しなければいけません。しかし、スマートフォンのスクリーン上で、強力なパスワードを作るのは、時間がかかるのでイライラします。

 

解決策は、良いパスワード作成アプリを使う事です。それによって、パスワードを作るだけでなく、安全に管理する事ができます。LastPass には、最適なオプションがあります。

 

LastPassを使うと、タップするだけでログインする事ができるようになります。そして、全てのデバイスで使用できます。パスワード以外にも、支払いの管理や、配送業者の連絡先も管理する事ができます。

 

LastPassは、私用でも仕事でも使う事ができ、分けて使う事ができます。 ほとんどの機能が 無料で使えますが、プレミアムプランにするともっと使える機能が加わり、セキュリティーが強化されます。

 

 

 

6. Pushbullet

 

 

用途: 連結
プラットフォーム: Android
価格: 無料 | 月4.99ドル

 

どんなにスマートフォンが進化しても、仕事をする時にはパソコンを使います。パソコンの仕様を変えると、あなたの仕事全体に影響があります。

 

もし、その事を心配しているのなら、このアプリを使うと安心です。 Pushbulletは、パソコンで使っているものを、スマートフォンで見るためのアプリです。これは、今まで発表されたアンドロイド用アプリの中で優秀なものの一つです。

 

Pushbulletを使うと、パソコン上のものを見る事ができ、通知(通話も含めて) を見落とす事がなくなります。ファイルを共有したり、Whatsapp やFacebookメッセンジャーのメッセージを送受信したりと、パソコンでやっている事をスマートフォンで確認できるようになります。

 

無料版でほとんどの事ができますが、少し足りない機能があります。もし無料のものを探しているのなら、AirDroid かPushlineがいいです。

 

 

 

5. Any.do

 

 

用途: To-doリスト、タスク管理
プラットフォーム: Android | iOS
価格: Free (有料オプションあり)

 

Any.doは、色々な作業をまとめて管理できる、タスク管理用ツールです。 最初は簡単なto-toリストアプリでしたが、今のAny.doは、タスクプランナーやアシスタントのような機能を果たしています。

 

さらに、全てのデバイスと同期させて、リマインダーに設定する事ができます。The Any.do Assistantは、アポイントの日程調整のような特別な事も自動化する事ができます。

 

このアプリは、Slack、Google Assistant,、Amazon Echo、Zapierなどとすぐに同期する事ができます。

 

 

 

4. Slack

 

 

用途: メッセンジャー
プラットフォーム: Android | iOS
価格: 無料

 

Slackは、世界中にいる仕事仲間とメッセージのやり取りをするものです。キャッチコピーである「Slackは、あなたの会社からEメールを排除します」は、大企業だけでなく中小企業でも実感されています。

 

このアプリを使うと、チーム内で情報を共有しやすくなり、意思疎通がしやすくなります。 Slack channels (チャット機能)で、テーマやグループ毎に 分けて管理する事ができます。

 

Slackを他のアプリと同期すると、チームメンバー間の連絡がよりしやすくなります。小さいチームで使い始めるのであれば、無料版の機能で十分です。

 

 

 

3. Trello

 

 

 

用途: プロジェクトのマネージメント
プラットフォーム: Android | iOS
価格: 無料

 

Trelloは、世界中にいるプロジェクトのメンバーと情報を共有するアプリです。カンバン方式になっていて、タスクを組織化する事ができます。

 

チームのメンバー間でboardsやcardsを使って、情報交換しながら作業する事ができます。メンバーは、ドラッグ&ドロップで作業できます。boards内に、画像、リンク、コメントを入れる事ができます。

 

このアプリは、容量が少なく、編集しやすく、使いやすいツールです。無料ですが、内容が充実しています。It provides 個人用boardsは容量制限がなく、 ファイルは10 MBまでアップロードできます。自動化とセキュリティーは守られています。

 

 

 

2. Todoist

 

 

用途: To-doリストの管理
プラットフォーム: Android | iOS
価格: 無料 | 月3 ドルから 6ドル 

 

Todoistは、to-toリストアプリの中で有名なものの一つでしょう。これを使うと、毎日のスケジュールをより効果的に管理する事ができます。 タスクを一覧する事ができ、優先事項を目立たせ、変更をすぐにできるようになっています。

 

このアプリで進捗管理もできます。 (制限があります) チームで共有して、それぞれの進捗状況を確認する事ができます。Smart Todoist で通知してくれるので、忙しい時に役立ちます。

 

さらに、Todoistを  Slack、Google Drive、Zapierなど50以上のツールと同期する事ができます。無料版では、一度に 80のプロジェクト を管理でき、1つのプロジェクトに五人まで登録する事ができます。

 

 

 

1. Microsoft Apps

 

 

 

生産性を上げるアプリのリストで、マイクロソフト社の商品は外せません。 同社のアプリは、レベルの高さを証明し続けてきました。それらはApps that are in question are Microsoft Word、PowerPoint、Excel、OneNote、OneDrive、Microsoft to doなどです。

 

OneDrive はGoogle Driveのように、あなたのファイルや他のものを保存して、他のデバイスでも見れるようにするためのクラウドです。Outlookは、メールを見たり、カレンダーの管理をしたりできます。

 

もう一つの便利なアプリはOneNoteです。これは使いやすいノートアプリです。ノートに書き込みをして、それを全てのデバイスに同期する事ができます。It lets you take notes, which are then synced across all your devices.

おすすめ新着記事

おすすめタグ