マーケティング

マーケティング

ソーシャルメディアの戦略、何から始めたらいいの?

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、ソーシャルメディアの戦略、何から始めたらいいの?
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

426 views

読了時間 : 約6分47秒

ソーシャルメディアは今や世界中で不可欠な存在。ウェブサイトを立ち上げるなら必ずアカウントを作成しましょう。理由がよく分からないという方も、まずはソーシャルメディアがどのようにSEOに影響するのかチェックしてみてください。何から始めたらよい?ご自身に合うソーシャルメディア戦略を見つける方法をご紹介いたします。

 

 

ソーシャルメディアの目的

あなたがソーシャルメディアを持つ目的は何ですか?

 

:シェアする内容が目的ではありません。目的にたどり着くための手段です。シェアすることで何を達成したいですか?フォロワーに商品について知らせたい、販売に加えてディスカウントのコードのシェアや宣伝がしたいとお考えではないでょうか?そんな方々へYoastがSEO対策の知識やアイデアを伝授したいと思います。

 

ソーシャルメディアを利用する目的はたくさんあると思います。まずは、始めやすいことをいくつか選んで集中して取り組んでみてください。目的をひとつに絞ることが難しい場合には、どのような内容を共有したいのか・その先に何を求めるのかということを振り返って考えてみてください。

 

ソーシャルメディアとその他必要なSEOスキルについてさらに学びたい方は、オールラウンドSEOトレーニングをチェックしてみたください!SEOについてだけでなく、スキルを実践的に学ぶことができます。

 

 

ソーシャルメディアでどんなタイプの内容を発信しますか?

さて、目的が決めることができれば、次の課題に移りましょう。どのような内容を提供したいですか?自身のブログの投稿をシェアしたいですか?もしくは、気に入った記事を見つけた時により多くの人と共有したいですか?それとも、商品情報、企業、ご自身の事でしょうか?たくさんあると思います。だからこそ、ひとつだけに絞る必要はないのです。

 


ポイント:すでに持っている内容がソーシャルポストになることをお忘れなく!


 

マインドマップを作成するとスムーズに事が進みます。紙一枚、あるいはデジタルツールを使用しても良いですが、アイデアをすべて書き出してみてください。ふと思い浮かんだと、商品やブランドに関係すること何でも構いません。

 

そこまで進めることができれば、いざ選択をするときです。何に焦点を合わせますか?興味深い内容で読み手を引き付けるには、まずブランドに対する親近感を高めることに留意してください。読者が求めるもの、そして他の人と共有したいものを考えてみてみるのです。一般的に、魅力的なコンテンツとは、売りたいという理由だけで書くよりも、これらを踏まえることで効果的に顧客を集めることができます。

 

 

コンテンツ内容の決定

ソーシャルメディアで何を達成したいのかを決めるときが来ました。また、どのような内容を集めたい、または創りたいのかを知る必要があります。そして、それらを実現させるときに具体的なテーマはありますか?今までに決めたカテゴリーやトピックの内容を組み合わせてみてください。例として、以下のものがYoastが選んだものです。

 

・商品情報

・SEOの知識

・企業理念

・顧客の集客

 

他には、最新のニュース、イベントのお知らせ、ポッドキャストエピソードなどをがあります。しかし、今回の例では、4つが主要なトピックであるとしましょう。最初の3つは投稿を作成するためのテーマで、4つ目は少し違います。

 

単に配信するのではなく、当社のブランドや製品に関連する既存のオンライン会話に従事していることです。これがおそらく、ブランドにとって最も重要な焦点の1つです。最近の人々は、ソーシャルメディアを介して繋がることができることを期待しています。

 

したがって、基本的には、ソーシャルメディアでの存在感を高めるために、いくつかのコンテンツが必要になります。目的は、そこに投稿するすべての投稿が少なくとも1つのコンテンツに貢献することです。それが集中して続けることに役立ちます。

 

 

時間を有効的に使いましょう

集中力を維持するためのもう1つの方法は、決定した各コンテンツ内容に時間を割り当てることです。たとえば、(潜在的な)顧客と関わることは非常に価値がありますが、時間もかかります。ソーシャルメディアの時間の40%をそれに費やし、残りの3つにそれぞれ20%を費やすことにしました。

 

それは、柔軟性が欠けていることを意味するものではなく、あなた自身のガイドラインとして機能します。あなた自身が最も重要であると思うものに集中しやすくなり、その必要性に気づくことができます。

 

計画するときには、ぜひ確認してみください。続けられているのか、もう少し焦点を合わせる必要があるのかなど。後のブログで、より詳しくソーシャルメディア戦略について研究してしいます。

 

 

あなたのビジネスに適したソーシャルメディアプラットフォームは?

すべてのソーシャルメディアがブランドや伝えたいメッセージに合うわけではありません。人材募集をしている場合、LinkedInはあなたの存在をアピールするの素晴らしいネットワークです。あなたがコンピューター関連に興味があるなら、間違いなくTwitterをチェックしてください。見栄えの良い製品やレシピを共有したい製品を提供する場合には、Pinterestが最適です。

 

少し調べて、さまざまなプラットフォームを検討ください。ウェブ上には、どのプラットフォームがどのコンテンツに最適かについて最新のレポートで満載です!あなたの目標に合った、作成しようとしているコンテンツにふさわしいかどうかを把握してください。テキストコンテンツを作成するのがよいのか、主に視覚を意識するのか、これらを考えることがあなたのブランドに最適なものを見つけるために役立つはずです。

 

とにかく最初に重点を置きたいプラットフォームを決定し、いつでも追加できます。多くの異なるプラットフォームを持つほど、管理するのは難しくなりますが、FacebookやTwitterなどを利用して宣伝する場となります。ブランドや企業の周知させ、フォロワー数を増やすために有効的です。

 

ソーシャルメディアで宣伝することは、製品を販売するためだけのものだけではありません。あなたが発信するオリジナルに内容で面白みを加えたり、興味を引くツールとして使用できます。また、顧客を増やすためにも役立ちます。

 

 

あなたがターゲットとする顧客はどのソーシャルメディアを使用していますか?

残念ながら、支持者が獲得できないことには、たとえ最高の内容であったとしても意味がありません。実際にコンテンツを必要としている、または欲しい人に届く必要があります!たとえば、年配の方を対象としている場合、TikTokはおそらく注目すべきプラットフォームではありません。

 

伝えたい相手がどこにいるのかを知るには、まず、(希望する)ターゲットは誰なのかを知る必要があります。そこで、あなたの顧客層を分析することから始めます。誰に届けたいのかが決まれば、彼らが最も使用しているプラ​​ットフォームを調べます。

 

SproutやBusiness Insiderなど、ソーシャルメディアの使用数を定期的に公開しているオンラインソースがあります。このデータを基にして目的やプラットフォームと組み合わせ、どのタイプのコンテンツで何を投稿するかということを決定します。

 

 

ブランドの特徴がソーシャルメディアのスタイルに

あなたが届けたい相手とブランドにすべてが基づいています。あなた自身が使いたいソーシャルメディアについて考えてみてください。フォーマルなのか、遊び心があるのか。絵文字は使うのか、形式ばらないフランクな書き方をするのか、あなた自身が目指す内容、伝えたいターゲットに、どのような形がふさわしいのかを考えてみてください。そうすることで、今後の投稿が随分と楽になります。

 

 

フォロワーと関わること

基本的に、企業と連絡を取る手段はネット上のみです。つまり、顧客は質問をし、苦情を投稿し、喜びをシェアし、レビューを投稿する、そういったパターンになります。これらに対してあなたはどう対応したいのかを考える必要があります。すべてのメッセージに返答しますか?ご自身のことを特定されていないものであってもすべて目を通しますか?

 

以下は、ブランド認知度を高める素晴らしい方法です。@yoastのタグ付けをせずにYoast SEOを述べたところの例です。元のツイートでは我々についてまったく言及さえされていませんでした。ですが、私たちにとって、これに対応することでより多くの人々に届けることができる、SEO対策に繋げる素晴らしい方法です。

 

 

 

現実的にとらえましょう

ここまでくれば、準備も整い、やる気がでることでしょう。膨大な作業のように思えるかもしれませんが、心配しないでください!今こそ現実的に考えてみるときです。毎週どのくらいの時間をソーシャルメディアの存在に割り当てることができますか?それとも毎日できますか?

 

努力が必要になるので、「ソーシャルメディア」を必要以上に、または過剰にしようとしないでください。目標を達成できにくくしてしまいます!オンライン上ですべての対話をしてしまうと、より多くの時間とエネルギーが必要になります。新しいブログ投稿をFacebookに自動的に投稿するようにWordPressを設定すると、時間を節約できます。ただし、自動化された投稿は、ご自身で面白みのある説明などを添えることができません。

 

あなたに合ったプロセスを考えてください。どのプラットフォームでいくつの投稿を更新しますか?週に一度すべてを用意しておくのか、それとも毎日時間をつくりますか?自分のコンテンツのみを投稿するか、他の人が記事を収集して共有しますか?

 

他の人のものを再投稿すれば、より多くの情報を収集すしやすくなります。ただ、記事を読むことでより多くの時間を費やす可能性もあります。さらに、あなた自身以外の情報が混在します。それもご自身の利用目的次第です。

 

 

ソーシャルメディアプランを作成しましょう

何を目的として向かうのかを決めたことがあなたの戦略です。今、その計画こそが、あなたがそこにたどり着く手段です。これまで、とても役立つ情報をたくさん収集してきたかと思います。それを行動計画に変える時です!定期的な週次スケジュールに合わせて、具体的で実行可能な計画を考えてください。途中でいつでも変更できますが、開始するための計画を立てることは素晴らしいことです。

 

将来の自分や他の人があなたが何を目指しているのかを理解するのを手助けするために、あなたの気づきを短文で分かりやすくまとめておくと良いです。目標、ブランド、あなたが重点を置きたいコンテンツ内容などを書いてみてください。複数の大きな目標がある場合は、優先順位を付けてみてください。

 

 

ソーシャルメディアのあり方として

たとえば、「SEOの知識を広める」などの戦略的な目標を決めました。ソーシャルメディアの計画では、より具体的で実行可能な目標を立てましょう。例えば、

 

・今後12か月で、ソーシャルメディアから私のWebサイトへのアクセスを25%増やす。

・今後6か月以内に、Googleマイビジネスのプロフィールに10件の新しいレビューを追加させる。

・今後3か月、Facebookで毎日少なくとも1つの投稿をする。

 

 

大胆に、挑戦してみましょう!これらの目標を達成できない場合には、次の期間に新しい目標を設定します。やる気を維持するためには目指すものが必要です。ご覧のとおり、できることはたくさんあります。次にお目にかかるときには、ソーシャルメディアの取り組みの成果を評価させてください。

 

それでは、頑張ってください!

おすすめ新着記事

おすすめタグ