プログラミング

プログラミング

スマホアプリ開発のフレームワークGoogle Flutterの機能と利点とは? React Nativeとの違い

UX Planet

UX Planet is a one-stop resource for everything related to user experience.

本記事は、Why You Should Use Google Flutter?
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

291 views

読了時間 : 約5分43秒

最近のモバイルユーザーがアプリに期待するのは、美しいデザイン、スムースなアニメーション、そして開発者にとってクオリティーやパフォーマンスに妥協のないより速度のある新機能です。まさしくそれがGoogleが開発したFlutterです。

 

Flutterとは?

 

フラッターとはフリーのオープンソース・モバイルUIのフレームワークです。IOSやAndroidの双方に向けたアプリ開発をする開発者にとって高速且つ革新的な方法です。

Flutterは2017年5月に発表されました。C、C++,、Dart, Skia Graphics Engineを用いています。既存のコードと連携し、世界中にいる組織団体や個人に向けて簡単に提供出来ます。FlagもまたGoogleで開発されたものです。Javascript bridgeを用いらずに反応性の高いスタイルを提供するモバイルSDK向け唯一のフレームワークです。

 

SDKは無料で、優れた追跡アプリケーションの検索と作成を行ないます。flutterを用いたインターフェイスとアプリの理由はまさにこの点にあります。flutterは単一のコードベースから構築されており、元々のarmコードへ直接編集、GPUを使用してプラットホームのAPIsとサービスへアクセスします。

 

なぜflutterはReact Nativeと違うのか?

 

flutterは、facebookのreact nativeに向けたGoogleの対抗馬であるとほとんどの人は認識しています。この点に関しては私も一部賛成です。flutterはfacebookまたはreact nativeに向けたものではありません。双方の違いはまさにここにあります。インターネット上でよく見る技術面はほとんど使っていません。

 

一方React NativeはHTML、CSS、JavaScriptを使用しています。flutterは単一コードベースに重点を置いています(図1参照)
この単一コードはIOSとAndroidを用いて開発される予定ですので、javascriptやSwift、C++には使用出来ません。

 

 

 

記録媒体としてのfacebookを開発したGoogleはまさに逸材と言えます。Darts、flutterそしてreact nativeはビジネス面においても力を発揮します。

 

AmazonまたはNetflixのアプリをダウンロードしたとします。すでにビジネスとして安定しており、その証拠にIOSとAndroidアプリが必須となっています。

 

flutterとReact Nativeは自身の企業においても一種のビジネスソリューションです。単一コードを持ち、IOSやAndroidアプリを管理する単独チームを採用したいと企業は考えます。従ってコストを大幅に削減するだけでなく、複数のチームやコードベースをより削減することができます。

 

 

 

どうしてflutterなのか?

 

1.開発がスピーディー

flutterは高度な開発スピードを目指して設計されています。Stateful hot reloadを使用するとコードが変更でき、アプリの状態を維持したまま1秒以内で動作が可能です。flutterはカスタマイズ可能な豊富なウィジェットを備えており、反応性に優れたモデム・フレームワークで全て作成されています。

 

2.UIで更に表現性と柔軟性を得られる

flutterはウィジェット、レンダー、アニメーションからジェスチャーに至るまでフレームワーク内へ変更できるので、スクリーン上すべてのピクセルが編集可能です。デザインのカスタマイズが簡単です。

 

3.AndroidとIOSに向けたネイティブアプリ

 

flutterアプリはプラットフォームの規約、そしてスクロールやナビゲーション、アイコンやフォントに至るまでインターフェイスの詳細に従います。このようにAPPSTOREとGOOGLE PLAY STOREの両者にflutterの特徴を組み込んでいます。

 

 

 

 

4. Hot Reload(ホットリロード)ができる

 

flutterはアプリ上でのパワーセーブはもちろんのこと、ウェブのリフレッシュ機能と同じくコードでもリフレッシュが可能です。仮にAndroid設計をしている中、リコンパイルを行なうとFacebook SDKがいかに大きな存在なのか想像してみて下さい。

リコンパイルの必要がある内容ではおそらく数日はかかるでしょう。この場合明らかな点として、こちらはアプリケーションや各製品がFacebookのように予期せぬ誤作動を起こしそうな時に必要となる技術なのです。

 

 

 

 

5.高いパフォーマンス性

 

Flutterは Javascript bridgeや高いスピードを必要としません。

 

 

6.プログラミング言語としてDart(ダート)を使用する

 

Flutter向けモバイルアプロケーション・コードの作成に使用されるオブジェクト指向言語【Dart】は、アプリ開発フローを効率的且つ有効的にします。快適な言語で、同じくCSSのパーツを沢山使用ます。

 

世代別ガベージコレクション向けDartは、短期使用オブジェクトのフレーム作成に役立ちます。UIジャンクやシャッターを防ぐためにシングルポインターを用いてオブジェクト割り当てを補助します。

 

7.サードパーティーを削減する

 

Flutterを使用する際、完成品としてIOSエクスペリエンスまたはAndroidエクスペリエンスを得られます。これによりサードパーティーを削減します。

 

8.非常に一貫したFlutter API

アニメーション・ビルダー、フューチャー・ビルダー、ストリーム・ビルダー…
これらを一度理解してしまえば、あなたに制限はありません。
これこそがウィジェットなのです。ボタンはスクリーンとして使用でき、全画面になるとアニメーションや変換を行うボタンとして使用できます。

 

9.カスタマイズ可能なウィジェット・キット

 

FlutterはAndroid、IOS、そしてマテリアルデザイン向けの豊富且つカスタマイズ可能なウィジェット・セットが内蔵されています。FlutterとGoogleマテリアル・デザインのコラボが提供され、これによって強力なUIエクスペリエンスをが簡単に作成できます。スムースで新しく,且つ洗練されたアプリ・エクスペリエンスがネイティブ・アプリでも利用可能です。

 

 

Flutterを用いたアプリの例

1.ソーシャル・ネットワーキング

KlasterMe — app for content discovering & creation
Pairing — app connecting singles
Meeve — app to connect people offline
n8 — app for finding events

2.フォト&ビデオ

PostMuse — Instagram story & photo editor app

3.ヘルス&フィットネス

Reflectly — mindfulness app
Watermaniac — app for tracking drinking water

4.ショッピング

Xianyu by Alibaba — m-commerce app
HuYu — app for paid surveys & rewards

5.ミュージック

Topline — music recording app
Music Tutor — learn to read music app
Hamilton Musical
Tencent
Abbey Road Studios

6.エンターテイメント

Hamilton — app for Hamilton musical fans
InKino — showtime browser for Finnkino theatres

7.スポーツ

op Goals — app for soccer fans
EntrenaPro — app to finding trainers and sports centres

8.ファイナンス

Cryptomaniac Pro — cryptocurrencies signal app
JD Finance

9.教育

School planner — app for students & teachers

10.マップ&ナビ

Station La Moins Chère — fuel price app

11.ライフスタイル

Pawfect Match — app for animals adoption

12.トラベル

Flydirekt — app for standby travelers

13.ビジネス

Google Ads — advertising manager app
AppTree — enterprise app client
Google GreenTea- An open list of apps built with Flutter

Flutterは、新旧のモバイル開発者にとって可能性が無限大です。

新手のモバイル開発者なら、Flutterが高速且つ楽しく、近代的な方法でネイティブアプリを開発出来ます。

逆に経験者であるなら、、
モバイル開発者として既存のワークフローとツールにFlutterを追加して、表現性に富んだ新たなUIを構築出来ます。

 

Flutterがいかに進化を遂げているのか?を感じることが出来る素晴らしいツールです。

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】
当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等

金額:※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

 

【Uber初回利用2000円オフクーポン】
【Uber初回利用2000円オフクーポン】
130v4g

プロモーション コードを追加するで「130v4g」を入れてください。
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能
 
»当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber

Uber

 

【UberEats初回1000円オフクーポン】
【UberEats初回1000円オフクーポン】
ins6je2v

対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き
 
»当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

おすすめ新着記事

おすすめタグ