ガジェット

ガジェット

Snapchatのサングラス型カメラ「Spectacles」に関するQ&Aまとめ

374 views

Spectaclesってなに?

Spectaclesは、人気のチャットアプリSnapchatのために開発された初のサングラス型カメラで、スマホと接続することで撮影した動画をSnapchatで送ることができます。人の視野に限りなく近い115度の視野角のカメラを搭載していて、値段は130ドルです。サイズは一つのみで、ブラック、ティール、コーラルの3色から選べます。

 

どうやって使うの?

サングラスの左側にあるボタンを押すと録画がはじまり、10秒経つと自動的にストップします。ボタンを2度押すと、録画時間は10秒間追加されます。最長30秒の動画を撮影出来ます。

 

録画できているのか確認したいときは?

録画がはじまるとサングラスの内側と外側のライトが点くので、自分自身も周りの人も録画していることを確認できます。

 

どうやってスマホと接続するの?

iOSの場合はBluetoothで送るのがデフォルト設定です。高解像度にするために、Wi-Fiを使って転送することもできます。Androidスマホの場合は、Wi-Fiを通して送信する必要があります。

 

録画しているときにスマホを持っていなかったらどうなるの?

Spectaclesは独立したデバイスです。録画した動画はスマホに転送されるまでサングラスのストレージに保存されます。

 

動画のフォーマットはなに?

人の視野に似せるために視野角の広い「Circularフォーマット」を採用しているので、スマホでフルスクリーンの動画が撮れます。

 

バッテリーはどれくらい持つの?

一日もちます。外側のライトはバッテリー状態の目安にもなっていて、ダブルタップするとバッテリーがどれくらい残っているのかを確認できます。

 

どうやって充電するの?

Spectaclesを購入すると、充電ケースとケーブルが付属します。充電ケース自体も充電可能で、充電満タンの状態でSpectaclesを4回充電できる容量を持っています。

 

spectacles-snap-inc

 

以上、これまでに公開されている情報をまとめました。

動画の品質、Spectaclesの販売数、販売場所、防水か非防水かどうか、はまだ判明していません。Spectacleが流行るか流行らないかは、メインユーザーであるティーンの子たちがこのサングラスをカッコいいと思うかどうかにかかっているような気もしますね。

 

 

この記事は「Here’s how Snapchat’s new Spectacles work」を翻訳・参考にしています。

 

関連記事

おすすめ記事