マーケティング

マーケティング

UXデザインを学ぶ10の優良YouTubeチャンネル

speckyboy

Speckyboy is an online magazine for designers with its focus on sharing helpful resources, exploring new techniques, sharing useful tips, and inspiring you to build a better web.

本記事は、The 10 Best YouTube Channels For Learning UX Design
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

383 views

読了時間 : 約5分5秒

インターフェースデザインの世界は、デザイン重視からユーザー重視へと徐々に移行しています。つまり、デザイナーは、見た目よりも体験を重視するようになりました。素敵なウェブサイトは1日かけてデザインできますが、使いやすいウェブサイトを作成するには優れたUXが必要です。

 

確かなUXというのは、デザインの一部にすぎないため、多くの分野を学ぶ必要があります。

 

ですが、UXを詳しく理解している場合は、これらのYouTubeチャンネルが気に入るはずです。典型的なUXの仕事だけでなく、フリーランスや社内デザイナーに関連する、あらゆる種類のトピックに及ぶ無料コンテンツを備えています。

 

The Futur

YouTubeでのユーザーエクスペリエンスデザインに関して言えば、The Futurに勝るチャンネルはありません。

 

意欲的なデザイナー向けのアドバイス、デザイン評価、ガイダンスが満載です。あなたの創造力を掻き立てる、たくさんの動画は言うまでもありません。

 

このチャンネルには、ビジネス関係を強力に保つ方法、最初の仕事を完成させる方法、およびチーム環境で対人関係に対処するアドバイスを含む実用的な動画が、実に多く存在します。未来(future)はUX、The Futurはあなたにとっての教室です。

 

Mike Locke

UXデザイナーのマイク・ロックは、自身のYouTubeチャンネルを運営して成功を収めています。

 

この記事を書いている時点で、彼は約7万人のチャンネル登録者を抱えており、チャンネルは毎月大きくなっています。コンテンツは主に、意欲的なデザイナーのための実用的なアイデアを備えた、現実世界のUXに関連しています。

 

クリエイティブ・ブロック(創作者がぶつかる壁)を克服する方法と、仕事中に学習を続ける方法についての多くの情報動画が見つかります。Sketchなどのソフトウェアには散発的なチュートリアル動画があり、非常に貴重であることが証明されています。

 

デザインの初心者からプロにいたるまで、チェックする価値のあるチャンネルです。

 

Flux

毎週月曜日から金曜日まで各週新しい動画が追加されているため、UXデザインにとってFluxが素晴らしいチャンネルであることは否定できません。

 

毎週新しい動画が公開されるため、毎月多くの新しいコンテンツが保証されています。UXデザイナーのラン・セガールが、デザインの世界に関するヒントやアドバイスを共有するので、それは動画ブログのように機能しています。

 

また、デザイナーの仕事を始めたばかりの人に役立つような、彼の仕事とキャリアについての個人的な動画を投稿しています。

 

最後には、ランの動画に夢中になり、YouTubeを毎日更新して次のリリースを待つことになるかもしれませんね。

 

UX Mastery

YouTube上の数あるのUI / UXチャネルの中で、UXマスタリーと比較できるものはほとんどありません。

 

残念ながら、このチャンネルはあまり頻繁に更新されないため、購読する価値があるとは思わないかもしれません。けれど、私は絶対に彼らの動画ページを閲覧し、後学のためにリンクをブックマークすることをお勧めします。デザインのキャリアに利用できる、実用的なアドバイスを共有しているUXのプロからの、チュートリアルとガイド付き動画のバンドルがあります。

 

ライブラリは小さく、更新はそれほど多くありませんが、コンテンツの品質はそれを補う以上のものです。

 

Dansky

こちらは、おそらくWeb上のUI / UXチュートリアルを備えた唯一の最高のYouTubeチャンネルです。

 

Danskyというタイトルのこのチャネルは、SketchからAdobe After EffectsやPrincipleまでのすべての主要なUXソフトウェアを取り扱っています。早期導入者であれば、Adobe XDチュートリアルもたくさんあります。

 

動画は、5分の簡単なヒントから、複数パートからなるチュートリアルの60〜90分のものまであります。

 

UXスキルを向上させるために積極的に練習している場合、このチャンネルは登録に値します。毎週新しいコンテンツがあり、品質に失望することはありません。

 

Sketch Together

私はスケッチを数回使用しましたが、MacOSユーザーにとっては本当に良い選択です。

 

同じソフトウェアでワイヤーフレーム、モックアップ、プロトタイプを作成できるため、UXデザイナーにとって最高のプログラムの1つでもあります。

 

Sketchを学びたい場合は、Sketch TogetherのYouTubeチャンネルをぜひお勧めします。

 

これは、技術的にはユーザーエクスペリエンスのすべてを扱っているチャンネルですが、Sketchのコンテンツもたくさんあります。毎日のルーチンでSketchを使用する場合は、忘れないうちに赤い「登録」ボタンを押してください。

 

Neuron UX

さて、Neuron UXは非常に小さなチャネルです。 チャンネル登録者数は1,000人未満で、合計で25本の動画しかありません。

 

しかし、動画は実用的であり、UXデザインに関する多くの興味深い話題を取り扱っています。また、非常に短いので、1日のうちに多くの時間を費やすことなく、動画を簡単に利用できます。

 

ここには、プロに向けたヒューリスティクス、フリーランシングに関する多くのトピックや、簡単なUXをゼロから構築する方法に関するガイド付きチュートリアルさえあります。

 

チャンネルが、すぐに新しいコンテンツで更新を開始しない限り、私は購読しません。

 

ですが、ページをブックマークして、他の場所でUXを勉強しているときに、これらの動画をチェックしています。

 

Tutvid

Tutvidはかなり大規模で、すばらしいチュートリアルがたくさんあります。 唯一の問題は、このチャンネルがユーザーエクスペリエンスに関するコンテンツだけに限定されていないことです。

 

それでも、あなたが見つける多くの高品質チュートリアルのリストに名を連ねる思います。

 

主要なAdobeソフトウェアには、30〜60分以上の長い時間のかかる作業がたくさんあります。

 

UXデザイナーは、デザインにPhotoshop、アニメーションにAfter Effects、ワイヤーフレームにXDを使用することがよくあります。3つすべてが他のいくつかのプログラムと一緒の適用範囲です。

 

このチャンネルには、UX作業の実践的なテクニックを多く教えるチュートリアルがいくつかあります。 あなたがどう思うか確認してみる価値があります。

 

Caler Edwards

Caler Edwardsチャンネルは、ユーザーエクスペリエンスに対応する確かな無料のデザインチュートリアルのもう1つの例です。

 

簡単にアクセスでき、完全に無料であるこれらの動画は、新規のUXデザイナーに最適な教材です。

 

ほとんどのチュートリアルは2本の動画に及び、全体の長さは約30〜60分です。ここでは、Adobe XD、ProtoPie、Principle、および多数のPhotoshopに焦点を当てて検討することが、多くあります。

 

これは、厳密にはUI / UXチャネルであるため、各チュートリアルではWebまたはモバイルデザインに関連するものを扱っています。

 

私としては、絶対に登録する価値があります。

 

Laith Wallace

最近、Laith Wallaceのチャンネルを見つけました。 見たところ、とても新しいようでした。彼のチャンネル登録者数は約1万人で、合計動画数は25をわずかに超えています。いくつかのデータは1年以上さかのぼり、他のものは(執筆時点で)先月中に公開されました。 アップロードは散発的であるため、コンテンツの明確なスケジュールはありません。

 

しかし、レイスは優れた講演者であり教師であり、非常にやる気が起きるのは言うまでもありません。

 

これらの動画には、教育パートと着想パートがあり、混乱したり、まったく途方に暮れたりしている場合でも、UXデザインを進めていくことができます。

 

このリストにあげた全てのチャネルは、チェックする価値がありますが、ユーザーエクスペリエンスのデザインに関しては、異なる視点を提供しています。

 

この記事をもう一度見て、いつか再訪したいものをすべて登録しておきましょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ