見逃し/無料動画

見逃し/無料動画

【1話-最終回】グランメゾン東京のドラマ見逃し動画を無料フル視聴ならコレ!木村拓哉のほか作品も!

2,876 views

読了時間 : 約10分37秒

グランメゾン東京のドラマ見逃し動画を無料フル視聴サイトは?

『グランメゾン東京』が現在視聴可能なのは

 

Paravi:○
U-NEXT:×
TSUTAYATV:×
Hulu:×
dTV:×
FODプレミアム:×
クランクイン:×
gyao:○ ※一週間で最新話のみ
TVer:○ ※一週間で最新話のみ

 

になります!

 

グランメゾン東京とは

原作はなく黒岩勉さんのオリジナル脚本である。木村拓哉主演で相手役は鈴木京香で日本で三つ星を取ろうと奮闘するフレンチレストランを舞台にしたサクセスストーリーである。それと並行してパリでのナッツ混入事件の謎にも迫っていく。

グランメゾン東京の主題歌「RECIPE(レシピ)」!

グランメゾン東京の主題歌は山下達郎が歌う「RECIPE(レシピ)」です。

グランメゾン東京とはどんな作品?あらすじを紹介

尾花夏樹と早見倫子がパリの、レストランで偶然出会い二人は意気投合する。そして、日本に帰国してグランメゾン東京という店を出してその店をミシュランの三つ星レストランにしようと仲間を集めて奮闘する様が描かれる。

グランメゾン東京の良いところ、オススメポイントは?

やっぱり料理がとても美味しそうに感じます。本当のフレンチレストランの料理を画面通して感じることができるので一目見ただけで一度食べてみたいという衝動にかられます。ですがそれだけではなく仲間との関係性もとても面白くなかなか仲間になってくれない元同僚であったり一癖も二癖もあるパティシエをスカウトしたりと色々と波乱が起きて店はピンチになったり仕込み担当の芹田がライバル店のレストランに情報を漏洩したりして関係性がぐちゃぐちゃに絡み合ってとても見応えがあります。その中で尾花は料理だけで証明しようとする様がとてもかっこいいです。

グランメゾン東京のみどころ1「尾花夏樹の料理」※ネタバレ注意

尾花夏樹の料理です。フレンチの腕前は言うまでもなく一流でとても食べたくなるような美味しそうな盛り付けをしてくるので食べたくて辛いです。ですが倫子も尾花に負けずにちゃんとシェフとしての仕事を果たしていて、この二人が作る料理はとても洗礼されていて一段上をいっています。その少し下についているのは相沢の料理で相沢はアイデアがとても豊富でかなり信頼できるシェフです。しかし、相沢は娘がいるので定時で切り上げてしまうのが少し残念に感じてしまいます。もっと相沢の料理を色々と披露して欲しいのでこれからの活躍に期待したいです。

グランメゾン東京のみどころ2「パティシエの松井萌絵」※ネタバレ注意

パティシエの松井萌絵は普段はとてもムカつく性格をしていますが根は素直で可愛らしい女の子です。デザートのアイデアもとても斬新なものを考えて出してくれるのでデザート作りで彼女の右に出るものはいないように感じました。そして、祥平の下で働いていた分とてもガッツがあり彼女が店にいるとなんだか雰囲気が良くなった感じの印象を持ちました。これで祥平も来てくれると嬉しかったのですがそうはならなかったのでその辺りは残念ではあります。あと仕込み担当の芹田は尾花夏樹に憧れているのでとても頑張り屋です。きっと尾花を師匠のように思っているのでしょうね。

グランメゾン東京の主要キャラクターを紹介

まず尾花夏樹です。
尾花はとてもぶっきらぼうで始めは嫌いでしたが料理でみんなを納得させてしまう様を見てとてもかっこいいなと言う感情が湧いてきてしまいました。芹田のこともとても考えて教育しようとしている感じが表には現れないですがとても良いです。

次に早見倫子です。
倫子はやはりみんなを包み込む包容力があることです。誰かが喧嘩をしてしまってもちゃんと納めてくれたりみんなを気にかける姿勢がとても好感が持てます。

最後に相沢瓶人です。彼がいるだけでその店のクオリティが一ランク上がるような存在感がありとても重要なキャラだと思っています。

グランメゾン東京の感想とまとめ

このドラマはグルメ番組が好きな人は絶対に嵌まれると断言できます。料理人同士の対決だったり美味しそうな料理を楽しんだりと楽しみ方は人それぞれだとは思いますが自分が一番好きなのはストーリーの部分です。仲間を集めて三つ星を取ろうとする王道ストーリーは見ていて飽きません。何か少年漫画を見ているようなワクワク感がとても感じられてすごく良いです。キャラクターも誰一人として被っていないので誰と誰を間違えるなんてことはないので、見やすいです。尾花と丹後の対決が主軸にもあるのでこの二人の料理対決は目が離せません。

グランメゾン東京はこんな人におすすめ!

料理がとても好きで少年漫画の展開が好きな人は絶対にハマれます。仲間との絆だったり料理対決をして勝利したり店がピンチになりその打開策を考えたりと色々と展開はありますがこのことを乗り越えながら成長していくのでその感じが好きであれば最高のドラマです。

グランメゾン東京の1話から6話のタイトル

第一話:手長エビのエチュベ三つ星を掴み取れ挫折から這い上がった奇跡と感動の料理人。
第二話:ナスのプレッセ覚悟を決めろ仲間と作った涙の料理。
第三話:鹿肉のロティとコンソメプレオープン肉料理でライバルに勝て。
第四話:モンブランアマファソン最大の敵現る涙の師弟対決料理完成。
第五話:アッシパルファンティエ犯人は私涙の告白その時食べる感動飯。
第六話:鰆のロースト水晶文旦のソース涙の決意盗まれたレシピ取り戻せ。

グランメゾン東京のキャスト

尾花夏樹オバナナツキ:木村拓哉
早見倫子ハヤミリンコ:鈴木京香
平古祥平ヒラコショウヘイ:玉森裕太
芹田公一セリタコウイチ:寛一郎
蛯名美優エビナミユ:朝倉あき
松井萌絵マツイモエ:古谷彩子
峰岸剛志ミネギシツヨシ:石丸幹二
柿谷光カキタニヒカル:大貫勇輔
丹後学タンゴマナブ:尾上菊之助
リンダ真知子リシャール:冨永愛
久住栞奈クスミカンナ:中村アン
江藤不三夫エトウフミオ:手塚とおる
相沢瓶人アイザワカメヒト:及川光博
京野陸太郎キョウノリクタロウ:沢村一樹

グランメゾン東京の感想や評判は?みんなの反応・動画レビュー(ネタバレあり)

■みどころ、おもしろさについて:
「グランメゾン東京」のみどころは、過去との対峙です。
主人公である尾花夏樹は、アレルギー食品の混入により、シェフとしての輝かしい栄光を失います。
その尾花が、早見倫子という女性と出会い、もう1度星を獲得するために奮闘をしたり、アレルギー食品を混入にさせてしまった尾花の見習いだった平古祥平が、自分の罪と向き合ったり、愛する家族との絆を取り戻すために腕をふるう相沢瓶人など、自分の過去と向き合い、その過去を乗り越えていく様子が、美味しそうな料理の数々と見ることが出来るのが、最大の魅力です。
 
■見た感想:
「グランメゾン東京」を見ての感想は、そのあまりのクオリティの高さです。
オープンキッチンとなっていて、俳優の動きがすべて見渡せるようになっていて、食材や出される料理の数々は本格的なものばかりです。
そして、料理とは何か、3つ星を取るとはどういうことなのかを、根本的に見直させてくれる内容なところが、単におしゃれなドラマや、流行りを追求していなくて、見ていてとても爽快感がありました。
 
■キャストについて:
「グランメゾン東京」で注目のキャストは、尾花夏樹を演じた木村拓哉さんです。その演技は、さすがだとしか言いようがありませんでした。
かつて、バラエティ番組で披露していた料理の腕前は、更に進化していて、プロの料理人だと紹介されても、なんら違和感がありませんでした。
これまで、様々な役柄をこなしてきた木村さんですが、ここまで感情的に演じた役はないのではないかと思います。

■みどころ、おもしろさについて:
料理ドラマでありながら、恋愛の愛憎劇もあり過去の事件の謎解きもありで次から次に襲い掛かってくる困難に立ち向かう仲間同士の絆の物語もありで、いろんな角度から楽しめるドラマです。
ちょっと大人でイケメンぞろいのキャストも魅力的です。もちろん女性陣も正統派な美人ぞろいです。料理もキャストも美しくここまで繊細に美にこだわったドラマは最近では珍しいのではないでしょうか。
美しくカッコいいドラマといっても良いと思います。
 
■見た感想:
すべての回を見終わって思うのは、天才こそ努力を惜しまないのだなということです。木村拓哉演じる主人公尾花は天才料理人と言われていましたが、一つの料理を完成させるために、何度も何度も試行錯誤して納得のいく味を追求していきます。ドラマの中で鈴木京香演じる凛子が尾花のストイックな姿を見て「自分に足りなかったのは努力だった」というシーンがあります。
料理という確固たる正解がない世界で何度も試作を繰り返す姿は、日常や仕事においてどんなシーンにも当てはめることができると思います。
単純ですが、このドラマで「頑張る」という本当の意味を知った気がします。
最初は少し突拍子もない設定のドラマに感じたけど、どんどんはまって毎週楽しみになりました。
 
■キャストについて:
なんだかんだ言っても木村拓哉はカッコいい!木村拓哉の魅力はどんな役をやっても木村拓哉が溢れているのですが、それでもしっくりくるという不思議な魅力があります。
沢村一樹や及川光博などやさしい大人男性を二人揃えたのも安心感があります。恋する大人を演じた沢村一樹もとても魅力的でした。ああ、これが大人の恋なのか会って表現が見ていてキュンとしました。キラキラ王子の及川光博がパパ役なのも新たな魅力で良かったです。こんなパパなら娘はいつまでもお嫁に行かないんじゃないかと思いました。

■みどころ、おもしろさについて:
久しぶりの木村拓哉主演のドラマで、どのようなキャラクターなのか、レストランが三つ星をとれるかをメインにあげているが、実際はそれぞれの恋模様も描かれているドラマです。若いメンバーの恋だけでなく、大人の恋模様もちらほらと見え隠れして、料理とは別の目線も楽しめます。レストランのドラマも久しぶりで、料理のシーンももちろん気になるところです。各料理は、一品ずつ使われている材料や料理方法がわかるようにレシピ動画のようにもなっていて、みているだけでも、食べてみたい心を揺さぶられます。料理も恋も美味しくいただけるドラマです。
 
■見た感想:
毎週グランメゾンのチームが少しづつ作られていく様子が楽しみで、料理もどんな料理を提供するのかが楽しみでみていました。その裏で、それぞれの恋模様が出てきたので、面白かったです。最後は三角関係が終わりきらずに最終回迎えたので、先がまた気になるところです。若いメンバーの裏恋話もネットで展開されていて、合わせてみたいなと思っていました。料理がいつも食べてみたくなってしまうので、どこかでコースとして食べれたらうれしいなとおもいました。
 
■キャストについて:
何気に主人公の早見倫子こと鈴木京香さんを支え続けていた、京野役の沢村一樹さんの演技に目が行きました。笑顔の裏に何を隠しているのか、何度か気になっていたら、実は謎ではなく、恋心だったとは思いませんでした。尾花役の木村さんに嫉妬したシーンは思わず、にやけてしまいました。3人の絶妙な三角関係は大人の恋のようにゆっくりと静かに進むのが素敵でした。最後の最後で沢村さんが早見シェフを応援しているような感じのセリフでしたが、京野さんにも頑張ってもらいたいなと思いました。

■みどころ、おもしろさについて:
グランメゾン東京のみどころはグランメゾン東京というレストランをつくりミシュランの三つ星を取るために、木村拓哉演じる主人公の尾花が以前一緒にエスコヒューというレストランで働いていた仲間をオーナーシェフの鈴木京香演じる早見と一緒に集めていき、自分の料理に頑固で意見を曲げられなかった尾花が以前の仲間からのアドバイスを早見が中に入ることで取り入れていくことでより素晴らしい料理やサービスを作り上げていくストーリーの部分です。
 
■見た感想:
グランメゾン東京の感想は主人公尾花のベテラン料理人としてのかっこよさや早見のレストランで働く仲間たちをまとめていく気遣いやリーダーシップなどが良かったです。ストーリーは一話一話完結という感じで次の週のストーリーを早く見たいという感じのものでなかったのも見やすくて良いなと思いました。それでも次の週のストーリーが気になるドラマでした。ストーリーの中である意味一番の軸になっているキャラクターは玉森裕太演じる平子だと思いました。平子の成長ストーリーという感じが一番の感想です。
 
■キャストについて:
注目のキャストというか役者さんの名前はわからなくて気になった出演者は見習い料理人役の役名、芹田とパティシエ役で役名、松井萌とレストランgakuのオーナー役名、江藤さんが印象に残りました。特にgakuのオーナー江藤さんはストーリー全般に悪い役のような感じだったのですが、最後でトップシェフの丹後を辞めさせて新しいシェフを連れてきて店をめちゃくちゃにされて、丹後に立て直してもらうというストーリーからとても人間味のある役柄で難しい演技の役だったのではないかと思いました。この役者さんをドラマで見かけたらまた見てみたいなと思いました。

■みどころ、おもしろさについて:
木村拓哉主演の「グランメゾン東京」。木村演じる天才シェフ尾花夏樹はミシュランの本場フランスのパリで三ツ星をめざしたが、ある事件をきっかけにその店から出ていくことになる。そんな中フランスで出会った鈴木京香演じる食べただけで素材やその料理までの工程、調味料までわかるシェフ早見倫子と出会う。そんな2人が日本で本気で三ツ星レストランをめざす大人の青春ストーリー。みどころは、なんといっても本格的な料理シーン。監修はミシュラン獲得の料理人とあって料理にかける思いや食材に対する情熱にまでこだわっています。また、事件でバラバラになってしまった仲間ともう一度同じ店で働くまでのストーリーにも注目です。
 
■見た感想:
木村演じる尾花は自分勝手でまわりに無理なことを求めたり、怒りをぶつけたりとやりたい放題に見えますが、その行動、言動すべてに相手への思いやりがあるあたりが、このドラマにくぎ付けになってしまう理由かもしれません。そして料理には人一倍情熱を持っていて、その姿にどんどんと惹かれていき、「この男ならやってくれるのではないか」と昔の仲間が戻り、最後にはワンチーム「グランメゾン東京」がで三ツ星を獲得するという最高のフィナーレ。キムタクは何を演じてもキムタクと言われていますが、やっぱりキムタクはかっこいい。そんな感想を持った人は多いのではないでしょうか。
 
■キャストについて:
主演の木村拓哉、鈴木京香の他にも、沢村一樹、玉森裕太、及川光博、尾上菊之助、吉谷彩子、冨永愛、中村アン等、そうそうたるメンバー。これだけの豪華なメンバーが揃えばおもしろいに決まっています。ドラマでは、それぞれのメンバーにスポットがあたり、一人ひとりが際立つ場面もあり、演技が上手で配役も抜群です。木村と沢村の関係がシビアなのかと思わせたと思えば、二人でベッドをかけたジャンケンをする等、ほっこりする場面もあり、見ている側が心地いいキャスティングになっています。

■みどころ、おもしろさについて:
「グランメゾン東京」の見どころは、一度成功を収めたものの、その後違う人生を歩んでいる中年世代の男女が奮闘するというところにあるのだと思います。
主人公の尾花は、過去にとある事件を起こした結果、二つ星の「エスコフィユ」という自分のレストランを潰してしまいます。
その後、偶然出会った早見と東京で三ツ星レストランを作ることを目指して、奮闘していくのですが、お金も信用もない中でスタートしていきます。
二人がどうやって新しいレストランを開業し三ツ星を目指していくのかが見どころです。
 
■見た感想:
「グランメゾン東京」を見て、これはトレンディドラマの要素もあり、懐かしさを感じるドラマだという感想を持ちました。
ストーリーの展開は想像がつきやすくて、分かりやすいのに、なぜか新しさを感じます。
また、登場する料理はとてもそそられるものばかりで、見ているとその料理にも思いを寄せるようになってきてしまいます。
最初に作った料理はその後も登場するので、途中から見るよりも最初からしっかりと見た方がいい作品でもあります。
 
■キャストについて:
天才シェフの尾花を演じるのは木村拓哉さんです。
やっぱり木村さんは何をしていてもカッコいいと思ってしまうくらい絵になる俳優さんです。
どのドラマでもキムタクっぽいと言われますが、絶対的に何時でもカッコいいと言うことはすごく魅力の一つだと思います。
今回の「グランメゾン東京」でも木村さんの魅力が発揮されていました。
でも、他のキャストも実力派ぞろいで、こんなに美男美女のいるレストランだったら、足を運びたいと思ってしまいます。

■みどころ、おもしろさについて:
アラフィフとなった木村拓哉さんですが、中年となった彼の魅力を存分に感じられた作品です。年相応の役を非常に魅力的に演じられていて、イケメンだけではないキムタクの演技力を感じました。SMAP時代のビストロSMAPを思い浮かべる木村さんの料理シーンの手際が本当に素晴らしく、登場する料理の数々は見た目も美しく、見ているだけで美味しそうなのが手に取るように分かるようでした。お料理だけでも見る価値ありです。
 
■見た感想:
この作品の感想は、アラフィフ木村拓哉さんの新たな魅力を垣間見れる作品であったという事です。中年としてのキムタクの新たな一歩と言える作品であったと感じました。そして、オジサンになってもやはりカッコ良い!と再確認しました。ここ5〜6年の木村拓哉さんが主演したドラマの中で、個人的には一番好きです。プラス、この作品の軸となったのが料理の素晴らしさ。とにかく一品一品が美しかった!ビストロSMAPを思い浮かべる、木村さんの料理シーンの手際の良さも際立っていていました。その姿に見惚れました。
 
■キャストについて:
やはり主役の木村拓哉さんんです。何をやってもキムタク、でも、何をやってもキムタクの何が悪い!?と思わせるものでした。やはり、無条件に、最高に、キムタクはカッコイイです。それはアラフィフになった今も変わりませんし、これからも永遠にカッコよくあり続けると思います。そんな俳優さんは本当に少数です。やはりキムタクは特別の存在なんだと、再確認しました。ちょっとした表情にも心を打ち砕かれてしまいました。

 

グランメゾン東京の見逃し無料視聴ができるサイトは?

『グランメゾン東京』が現在視聴可能なのは

 

Paravi:○
U-NEXT:×
TSUTAYATV:×
Hulu:×
dTV:×
FODプレミアム:×
クランクイン:×
gyao:○ ※一週間で最新話のみ
TVer:○ ※一週間で最新話のみ

 

になります!

 

 

トライアル期間で無料で動画が見れるサイト一覧

以下で紹介するサービスなら無料期間中で解約すれば料金を一切かけずに見ることができます!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
※紹介するサービスは一ヶ月以内の無料期間中であれば解約すれば料金を一切かけずに見ることができます。

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ